うっかりオバサン…40代が「やめたら若見えに成功した」メイクのNG習慣

40代のメイクは、30代までと比較して「足し算と引き算」が、より重要なポイントに。

年齢より老けて見えるメイクは「避けたい」と、さまざまなコスメを試している女性も少なくない年代だけれど、メイクによる「老け見え」を避けるには、40代になったらやめたほうがいい美容習慣もあるのです。

「私も最近、老けて見えているんじゃないかと心配で……」にお心当たりがある40代女性のみなさま、こんにちは。時短美容家の並木まきです。

今回は、40代女性たちが「やめたら若見えした」というNGメイク習慣に迫ります。

 

 

これをやめたら若見え!40代の「老けるメイク習慣」1:カバー力の高いファンデーション

 

「ニキビ跡とか肌のくすみが気になって、カバー力の高いファンデーションを使っていたのだけど、あるときにBBクリームに変えてみたら、夫に『そっちのほうが若く見える』って、ハッキリ言われちゃいました(笑)。前のファンデーションは、厚塗り感があって、老けて見えるメイクだったみたいです」(42歳女性)

「美肌に見せたくてファンデーションをこってりと塗っていたのですが、娘から『オバサンっぽい』と言われ、薄づきのものに変えてみました。そのほうが若く見えるみたいです」(44歳女性)

 

年齢を重ねると、シーズンに関係なく、カバー力を重視してファンデーションを選ぶ女性も少なくありません。

しかし厚塗りや不自然な陶器風肌は、それ自体が年齢を感じさせる引き金にも。

40代の肌は「徹底的に隠す」よりも「ほどよくカバー」のほうがみずみずしさを感じさせるコツにもなります。

 

 

これをやめたら若見え!40代の「老けるメイク習慣」2:盛りすぎまつ毛

 

「30代後半から、ずっとマツエクをしていたのですが、あるときにメンテナンスに行く時間がなく、自まつ毛にマスカラでデートに行ったら、そのほうが彼から好評だったという衝撃的展開に(苦笑)。

なかなか言い出せなかったけど、マツエクを見るたびに『若づくりしすぎ……』って思っていたらしいです(笑)」(42歳女性)

「若いころからずっとまつ毛にボリュームのあるメイクを好んでいたので、40代になっても、なかなかやめられずにいました。でも、いつも同じメイクで飽きてきたなって、ブラウンのマスカラで軽やかなメイクに変えてみたら、そっちのほうがみんなから好評で。同性からも『若返ったんじゃない?』って言われました」(44歳女性)

 

まつ毛メイクは、盛り始めると“やめ時”に迷う女性も多いテーマ。

しっかりインパクトを出すのに慣れてしまうと、シンプルなアイメイクでは物足りなさを感じる人も少なくありません。

しかし盛りすぎたまつ毛は、40代を痛々しく見せる原因になるケースもあるため、ほどよくチカラを抜いた仕上げが若見えの秘訣にも。

 

 

これをやめたら若見え!40代の「老けるメイク習慣」3:肌のツヤ出し

 

「ツヤメイクが流行っていたこともあって、ベースもチークも、仕上げに艶っぽさを出すように、ハイライトを入れていたんです。でも、写真で見るとテカリにも見える気がするし、なんか違うかも? ってやめてみました。自己満足かもだけど、ハイライトをしないほうが写真写りもいい気がします」(40歳女性)

「ツヤ玉のある頬に憧れて、メイクの仕上げには頬にパール感の強い専用コスメを塗っていたのですが、彼から『なんか変だよ』って指摘されてから、やめました。自分的にはツヤ玉に満足していたけれど、彼から見たら、いい歳してわざとらしいメイクに見えて、嫌だったみたいです」(42歳女性)

 

内側から光り輝くようなツヤ肌は、40代をフレッシュに見せてくれる要素になるのは間違いありません。

しかし人工的に加えたツヤ感は、場合によっては、そのわざとらしさから、40代がいやみを感じさせる要素ともなりえます。

さりげないツヤは欠かせないけれど、“ツヤ玉”ばかりに気を取られてテカリ感が出てしまうと、老けた印象も出て、アウトです。

 

40代がフレッシュなメイクを演出するには、引き算も不可欠。

手をかけるべきところにはかけつつも、足さないほうがいいことは潔く引く勇気も、若見えメイクには欠かせません。

お心当たりがあったかたは、明日からちょっとメイクを変えてみるのもいいかも。

 

スポンサーリンク

40代はゼッタイNG!オバサン顔一直線の口紅の選び方

2017年は様々なブランドから口もとを薄づきに仕上げるアイテムが登場しています。ひと塗りすればまるで唇を染め上げたように唇になじみ落ちにくいティントタイプのものや、…

前髪チェンジで若見え! 40代女性のオススメ前髪教えます!

最近、若い子の間で人気の高いシースルーバングやうざバング。少しでも若く見せたいからって、マネしちゃってる人がいたら大間違い! 肌がくすんで、ハリがなくなって下垂…

40代にふさわしいアイラインの引き方とは?3つのNG例と対策方法

アイラインを引くと、目元にシャキッとしたインパクトが出るけれど「40代の目元にふさわしい描きかたができている?」と聞かれれば「イマイチ自信がない」という方も少なく…

40代からは選びを変えて! マイナス5歳メイク3つのコツ

毎シーズン新製品が出るたびに「何色を買おうか」と悩んだ挙句、毎回同じような色を選んでしまう……そんな経験ありませんか? 洋服もそうですが、これまで手に取ったことが…

あの人痛々しい…!老け見えするリップの「3大おばさんカラー」

口紅は、それひとつでさまざまなルックが楽しめるから、メイクでは重要なカギを握るアイテム。ところが! せっかくのリップメイクなのに、ご自身のイメージと合っていなか…

少しの違いが大きな差! メイク下手な40代女性ほど「持っていないアイテム」3選

40代ともなってくると、日々のメイクには自分なりのルーティンが確立されてくる女性も珍しくありません。もはや何十年と日常的にメイクをしていれば、極端な話「目を瞑って…

ぷぷぷっ…オバサンくさ!「メイク下手な40代のポーチ」に入っている3大残念グッズ

ポーチの中身は、持ち主の“人となり”をあらわすことも多いもの。そして、残念ながら「メイク下手」と言われる人にほど、共通する持ち物もあります。「言われてみれば、もう…

植松晃士 脱オバサン! 素敵な女性でいるために、40代こそ始めてほしいこと

みなさん、こんにちは。植松晃士です。11月、だいぶ冷え込んできていますよね。みなさん、体調は崩していないかしら? OTONA SALONE世代は年齢的にも健康が気になる頃だか…

パサ髪、オバ髪脱出! 髪のツヤを取りもどす5つのヘアケア

エイジングとともになくなるのが髪のツヤ。子供のころはツヤツヤしていたけど、気づいたら天使の輪が見えなくなった……なんて人も多いはず。髪のツヤは見た目年齢を大きく左…

ペタンコおば髪を解消!トップにボリュームを出すブローって?【美容師のプチテク#1】

30代後半になると、肌と同じく髪も急激に老化現象が目立つようになります。白髪が増えたり、クセやうねりが気になったり、果てはボリュームが全然出なくなったり……。プロの…

そのアピールいりません!婚活で出会った40代女性の「謎すぎるアピール」3選

婚活をしている男性たちが出会った40代女性の中には、謎のアピールをしてきた人もいるようです。言うまでもなく、婚活は結婚を視野に入れたお相手探しではあるけれど、“結婚”ばかりにフォーカスして、見当違いなアピ…

40代が取り入れてはいけない【流行の夏メイク】NG3選

この夏は、暖色系のカラーメイクを楽しむのが、じわじわとリアルにトレンド入り。ちょっと韓国風のノリもあって、今までよりもポップで“女の子”らしさが出るメイクを楽しんでいる40代女性もチラホラです。「私もこの…

【大人の婚活】モテ狙いのつもりが大失敗!「婚活中の40代独女のやらかし」3選

婚活を意識して、モテを狙っているつもりの行動でも、男性から見ると「違うな」「恋愛対象にできない」となってしまうパターンもあります。40代女性に限らず、真剣に婚活を考えるほど、態度も力みがちになるのは否め…

そのヘアは20代まで!男が「若作りすぎて痛い」と感じた40代女性のNGヘア

いつもよりちょっとだけ気合いを入れたデートや、ゴージャスなレストランへのディナーなどでは、ヘアスタイルにもこだわりたい40代女性が少なくないはず。ところが、せっかくの“おめかしスタイル”が、男性から見ると…

【40代の眉メイク】第一印象が最悪!男性が嫌がる眉は太すぎ&◯◯

眉の印象によって、顔のみならずその人のイメージをも左右するのは、もはや言うまでもないお話。それだけに「こんなイメージになりたい」を叶えるにあたっては、まずは眉メイクにこだわる女性も少なくありません。と…

夏に大量発生!40代が「オバサンぽく見える」夏のNGヘアアレンジ

夏は、ダウンスタイルよりもアレンジした髪型のほうが、スッキリとした印象に。40代が気になりがちな白髪や薄毛も、アレンジによって、目立ちにくくなるメリットもありますよね。デイリーのヘアアレンジで上手にイメ…

【大人の失恋】恋愛が長続きしない40代女性の3つの傾向

せっかくご縁あってお付き合いすることになったのに、長続きせずに別れてしまう残念な恋愛もチラホラ。残念な恋は、若いころなら「これも経験のうち!」と笑える話でも「40代にもなって、これはない」と自らダメ出し…

近寄りがたい! 悪い意味で「貫禄あるよね…」と思われちゃう40代女性のメイク

40代ともなると、その経験値や見た目によって、まわりから「やたら貫禄ある!」なんて思われる女性も少なくありません。貫禄は、いい意味で出ていれば魅力だけれど、悪い意味で出てしまうと「近寄りがたい」「話しに…

なんで使わないの?夏にオバ見えする40代ほど使っていない3つのコスメ

夏場は、気温や湿度のせいで、どうしてもメイクも崩れがちなうえに、お肌の状態も不安定になりがちですよね。「毎年、夏老けを痛感中……」な40代女性ほど、ひょっとすると、大人世代がこの時期に使うべきコスメを省い…

【男性心理】 身体の関係をもったあとに「なんか違う」と思われる40代独女の特徴

親しくなった男性と、本気でお付き合いをするにあたり「いつ、そういう関係になるのがベスト?」「早すぎると、軽いと思われそう……」と頭をかすめるのは、40代でもありがちなお話。しかし私が、同世代男性10名に「出…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

BEAUTYに関する最新記事