45歳以上の女性必携!「マイナス5歳レンズ」でこの先の人生がグンと楽になる

40代の微妙な気持ちに寄り添い、丁寧なカウンセリングで最適な1本を選んでくれる「メガネの田中」。この春の「マイナス5歳メガネ」キャンペーンでは無料でパーソナルカラー診断を実施、店頭に出かけた人もたくさんいました。

そんなメガネの田中が、今度は「マイナス5歳レンズ」キャンペーンを始めました!

 

48歳、実際に「見えない」ことで弊害が出始めた

私は現在48歳です。普段は裸眼ですが、37歳ごろから遠くがよく見えなくなり、写真の近視メガネを必要なときだけ使っています。が、今年に入ってから急激に手元が見えなくなり……。

 

・口紅の裏の小さな色番が読めず、若い子にいちいち聞く

・ランチに行ったら、照明が暗くて私ひとりだけメニューが見えてない

・すれ違う人の顔もよく見えないので、隣の人に挨拶してた全然知らない相手に「こんにちわー」と堂々挨拶

 

最近は「ごめんなさい、老眼進んじゃって世の中がよく見えてなくて……」と先に謝るようになりました。

 

とりわけ最後の「人違い」は相当恥ずかしく、「もう人としてダメかな」くらいに落ち込んでいましたが、そこへちょうど「マイナス5歳レンズ」のご案内が。銀座中央通り沿い、「メガネの田中銀座店」に出かけてきました。

 

実際ここまで見えてなかった!ツールのチェックでびっくり

この先は、あまりに楽しかった「人生はじめての遠近両用メガネを作ってみた」記です。

さて、さっそくですが、メガネの田中店頭には「マイナス5歳レンズお試しツール」が置かれています。もしかして老眼……?と自分の目に疑いを持っている人は、ぜひこれを試してみてほしい。全国のどのお店にも置かれています。

というのも、たったこれだけのことで「自分の5年前の見え方」がわかるから

たぶん99%くらいの人が(……うすうす気づいてはいたけれど、こんなに見えなくなっていたのか)と愕然とするはずです。毎日ちょっとずつ進んでいくから、違いがわからないものなのだそう。

「見えてない……」と愕然としたら、ぜひカルテを作ってもらってください。次のステップ、具体的な見え方のチェックに進みます。

 

この「視生活カウンセリング」は、オンオフ含めたライフスタイルでどういった目の使い方をしているかを可視化するツールです。4択に答えていくと……

手元作業、室内など、1日のうちに何をどのような距離で見ているのかがビジュアル化され、ベストなレンズ選びができるようになります。

太っ腹なことに、このあとの視力検査、カウンセリングまでは無料。要するにレンズとフレームを注文する手前は無料ですが、私はこの段階ではもう「作る」気持ちになっていました。

>>>他にチェックできることは?

 

ズバズバと「普段の見え方」を言い当てられる。何でわかるの…

左・メガネの田中銀座店の池内純子さん。アドバイザー歴20年。右・編集部井一、48歳。

左がメガネの田中銀座店のアドバイザー、池内さん。ここで、超能力者かな?と思うくらいに見え方の状態をずばずば言い当てられます。

「たぶん、運転免許の更新はぎりぎり通ってますよね?」

イエス、この3月にぎりぎり通りました!

「手元も見えてないけれど、顔を近づけて何とかしのいでますよね?」

イエス、前後の文脈で何となくしのいでます!

「でも駅の電光掲示が見えなかったりしますよね?」

イエス!! 私は電光掲示が大抵見えていなくてカンで乗ります!

>>>メガネの田中の丁寧なカウンセリングを体験!

 

はじめての「遠近両用レンズ」、見え方がこんなに違う…?

こんな私には「遠近両用タイプがいい」とのアドバイス。レンズは4タイプから生活に最適なものを教えてもらえます。

 

続いて視力検査をして、レンズの度を決めるのですが……

たとえば新聞を読むときの40㎝くらいの距離だと、

 

レンズの上方部分だと文字が読めないが

レンズの下方部分だとはっきり見える!

 

足元、150cmくらいの距離は、レンズの上方部分だとこのくらいのピントで見えていますが、

レンズの下方部分だと視野角もこんな感じで、ぼんやりする!

なるほど、遠近両用がどう両用なのかまったくわかっていませんでしたが、「眼球を動かした角度で見え方をコントロールする」のですね……。

>>>レンズタイプは生活スタイルに合わせて選べる!

 

レンズに続いてフレームを。カウンセリングがまたすごい

こうしてレンズが決まるとフレームのカウンセリングに移りますが、このカウンセリングの納得度がまたすごい。

まずは顔写真を撮影し、タブレットに並んだ質問に答えます。

この回答によって、顔の印象を分析できます。ポップ・フレッシュ・シック・クールの4つに分類され、メガネフレームのデザインも同じようにこの4つに分類できます。

 

私がこれまで使っていたメガネはフレッシュに該当しますが、私自身の顔の印象はポップ。

 

なので、フレームもポップの印象で合わせれば、今までのメガネと比べても無理なくイメージチェンジができるとのこと!

メガネのデザインは8つのテイストに分類されており、さらにパーソナルカラー診断の要素も組み合わせて「何をどう選ぶとどういう印象になる」というアドバイスをもらえます。

 

「自分の印象」を納得いくまで作り上げてもらえる!

そして似合うフレームをどんどん持ってきてもらえるのですが、

そもそもプロが選んでくれるものなので、どれも似合うように思うんですよね。

 

うーん、と迷うと、すぐに「ちょっと違う他のもの」を出してくれます。ひたすらかけ比べると「やっぱりこっち」と自分で納得いくものが出てくるのです。

 

フレームが決まったら、オリジナルの「田中メジャー」で目の中心位置を測定。黒目の位置を正確に計測することによって、レンズのパフォーマンスをいちばん引き出した、遠くも近くもストレスなく見えるメガネを作ることが可能に。

気になるプライスについて。お値段はフレーム+レンズの値段で、フレームが1万5,000円~7万円、レンズの主力価格帯は2~4万円。私は先に予算の上限を税込み4万8,000円と伝えたので、その範囲で提案してもらえました。

>>>相談したくなったらこちらから

 

選んだのはこちら!

BEFORE

もういちどBEFORE。これはこれで気に入っているつや消しブラウンのフレームです。3年ほど使ってます。

AFTER

どうでしょう? フレームの主張が中和され、違和感なくちょっぴりセンスアップできているのではないかと思っています。自分で選ぶときっとBEFOREと似たものにしてしまったので、本当にお願いしてよかった。

 

ちなみに、月額2,100円で3年の間3本まで作り替えができる定額サービス「NINAL」もあります。私が選んだフレームは定額サービス対応のフレームでした。見分け方は、店頭のフレームに貼られている黄色いシールです。

実は今回、「自虐で老眼老眼と言ってるものの、私はついに老眼鏡を作るのかな……」と、やっぱりどことなく「老」という文字に落ち込み感を持っていたのですが、そうではなく「日常生活で見えるべきものがストレスなく見えるメガネを作る」と説明され、救われた気持ちです。

>>>定額サービス「ニナル」がおススメな人とは?

 

はじめての遠近両用、最初は見え方そのものに戸惑う!

1週間後、レンズの入ったメガネができあがりました。

 

「かけ始めて数日は違和感がありますが、かけ続けてていると目が慣れます」と言われた通り、最初は階段の遠近感がつかめず階段でひやっとしたりもしました。

 

が、3日もすると、外して歩くと「見えるようになったはずの遠くが見えていない」ので脳が疲れてぼーっとしてしまうようになりました。

 

10日ほど使ってみてわかったことは……

 

・目をしかめないので、額の横じわ、眉間の縦じわが減った気が(気のせいかも)

・顎を上げたり顔を近づけたりするおばちゃんしぐさが減った

・気がついたら肩こり、目の疲れが激減していた

 

特に肩こりは、噂には聞いていましたが「あれ、気がついたら肩が軽い……」と改めてびっくり。

 

どうして首・肩のこりや目の疲れが軽減されたのか?

自分でも不思議になり、その理由を考えてみました。

 

みなさんもスマホってこのくらいの距離で使うと思いますが、こうして見てみると意外と猫背だと思いませんか? 私の場合、この猫背のままずっと固まっていた様子。さらに、少し離れたテレビを見る時にはピントを合わせようと目に負担をかけていました。

しかし、「マイナス5歳レンズ」を使うと、どの距離でも目線を動かすだけでまさに5年か10年前のようにラクに見えるようになったので、固まったままの悪姿勢から脱出できたみたい。

 

さらに、離れたところや手元を交互に見るときでもピント調整がスムーズになり、眼精疲労が劇的に軽減されたんだと思います。その証拠に、メガネを外して屋外を歩くとものすごく目が疲れるように。これまでの私はこんなに「見る努力」をしていたんですね……。

 

意外なものが見えていなかった!40代の身だしなみとしての「見え方」

事前の予想ではテレビがよく見えるようになりそう?と思っていたのに、予想外にも私の場合は家の中の「汚れ」が猛烈に見えるようになりました。

 

絨毯に落ちた髪の毛、台所のシンク、冷蔵庫の汚れ、お風呂の黒ずみ……あらゆる汚れがびっくりするほどよく見えるようになり、最初の土曜は「ウチこんなに汚かったの???」と丸1日掃除をしてしまいました。

 

このような「見えているつもりで見えてないこと」が、実はこれまでも地道に積み重なっていたのだと思います。

 

自分の横顔のシミ、家の中の散らかり具合、机の上の汚れ……毎日目にするものはきっと脳がキャンセルしているだけ。「40代の身だしなみ」として周囲をはっきり見ないといけない、と反省しました。

 

なお、更年期世代が感じる不調のぶっちぎり1位は肩こりです。私の感想から考えるに、45歳になったら「自分にジャストなマイナス5歳レンズ」を作ったほうが、確実にこの先の人生がラクになるのではと思います!

 

なお、20191117日までのキャンペーン期間中は、店頭で「オトナサローネを見て」と伝えれば、メガネの田中特製めがねふきをプレゼントしてもらえるそう。

 

気になる人、ぜひこの機会に店頭でカウンセリングを受けてみてください。

>>>お近くのメガネの田中の店舗はこちら

(撮影/畠山あかり)

 

Sponsored By メガネの田中

スポンサーリンク

40代女性のダイエット。平均体重より気にすべき値「90」のこと知ってる?

40代に入ると、急激に「太ももの上」から「胸の下」に脂肪がつきませんか? しかも、何をしても落ちません。毎日体重計に乗り、一定の体重の範囲を保っているはずでも、体…

老けたくない40代は今すぐコレをやめて!5つの悪習慣

ご自分がついついやっている「老ける習慣」を考えてみたこと、ありますか? 意外と無意識にやってしまうもの、ついやってしまうものなどありますよね。さて、あなたはいく…

閉経の平均年齢は?月経はどんなふうに減っていきますか?【医師に聞く#1】

40代女性がひそかに悩む身体のこと。さまざまな分野に関して、医師に教えてもらいます。さて、アンケートでも特に目立つのが「更年期」についての悩み事。更年期に出てくる…

40代の下半身をすっきり細める!脂肪燃焼のコツを伝授

なかなかサイズが落ちないのは頑固なセルライトが要因かも。お尻から太もも、ふくらはぎにかけてサイズダウンを目指すなら、運動や筋トレよりもまずは脂肪燃焼(温活)がお…

【ぽっこりお腹】はココを伸ばすと秒で治る!猫背もスグ解消|10秒ストレッチ

こんにちは!10秒ストレッチトレーナーの柴です。肩コリや腰痛を引き起こし、見た目もあまり良いとは言えない猫背。この猫背を解消するために胸を張ったり、背中を寄せたり…

肩コリは「脇をさすり、回すだけ」でびっくりするほど解消する!【新連載・バズる10秒ストレッチ】

こんにちは!10秒ストレッチトレーナーの柴です。今週からストレッチの連載をお届けします。さて、肩コリや痛み、そして動きの悪さで悩んでる方がいると思いますが、それを…

「体が冷える」生理中。この3つの対策を試してみて!

おなか周りが冷えると、子宮や卵巣への血流が悪くなり、女性ホルモンのバランスが崩れて、さまざまな不調が現れます。とくに生理中は体が冷えやすいので、気をつけましょう…

「二日酔いの吐き気に味噌汁」は実際効いてるの?二日酔いの朝の飲み物10

年末年始の次に飲みの席が多い時期が、この新年度の歓送迎会シーズンです。さすがに40代ともなると前後不覚になるまで飲むこともないとは思いますが、「昔と同じ量」を飲ん…

【足やせ】は股関節のコリをとればOK!腰痛も消える|10秒ストレッチ

こんにちは。10秒ストレッチトレーナーの柴です。人口の9割以上が経験したことがあると言われている腰痛ですが、実は腰痛の原因の1つは股関節の固さにある事をあなたは知っ…

3分でOK、反り腰も改善!40代からのぽっこりお腹を改善するコツ

40代女性にアンケートを取ると、どれだけ細く見える人でも、みんな「お腹」から「お尻」にかけてを気にしています。やせ型なのに、下っ腹だけぽっこり出てしまう…というお…

【無印良品】大人気の化粧水はどれ?40代にオススメのスキンケアをタイプ別に詳解

私たちの日々の暮らしに寄り添い、いろいろな分野でいつでも支えてくれる無印良品。中でも、密かに愛用者が多いのがスキンケア分野です。ただ、何しろアイテム数が多いので、店頭のテスターでは「どれにすればいいの…

【無印良品】無敵の化粧直し!メイクパレットの人気組み合わせは?好評の8品はコレ

無印良品の店頭でいつも賑わっているコーナーの一つがメイクアイテム。アイカラーやファンデーション、チークなど、テスターはいつでもちょっと試してみたくなりますよね。従来から無印良品のアルミの名刺入れにコス…

この汗はホットフラッシュ?太っているせい?|100人の更年期

一般に、閉経の前後5年を更年期と呼びます。日本人の閉経の平均年齢は50歳なので、45-55歳の世代は更年期に当たる人が多いもの。身体の不調に苦しみ「更年期障害」の状態に至る人もいます。私ってもう更年期なの?…

ひとりで映画に行ける?ミュージカルは?40代がはじめてひとり観劇をしてわかったこと

オトナサローネで根強い人気を誇るのが「おひとりさまレベル」チェック記事。40代のおひとりさまがひとりでどこまでできるか、「ひとりでできるもん」レベルを客観的に考えてみた内容です。レベル1は「ファーストト…

更年期が「終わったあと」はどうなるの?59歳、駆け抜けた50代|100人の更年期

一般に、閉経の前後5年を更年期と呼びます。日本人の閉経の平均年齢は50歳なので、45-55歳の世代は更年期に当たる人が多いもの。身体の不調に苦しみ「更年期障害」の状態に至る人もいます。私ってもう更年期なの?…

自覚すれば救われる?40代の「なんとなく不調」は更年期かも

Sponsored By 小林製薬オトナサローネでは「100人の更年期」というインタビュー連載を通じ、ごく普通の日々を送る40代、50代女性のリアルな体調と気持ちの変化を取材しています。中でも目立つのは、特に40代の「……最…

[PR]

45歳、私は【プレ更年期】?39歳から診断されないままで今も不安です | 100人の更年期#12

一般に、閉経の前後5年を更年期と呼びます。日本人の閉経の平均年齢は50歳なので、45-55歳の世代は更年期に当たる人が多いもの。身体の不調に苦しみ「更年期障害」の状態に至る人もいます。私ってもう更年期なの?…

10%オフ!お得な無印良品週間「夏前ラスト買い」おすすめのアイテム3選

2018年は5回開催された無印良品週間。無印良品メンバー(年会費無料)なら10%オフで買い物可能なお得なタイミングです。いつ開催されるかは明言されていませんが、一定の規則性があり、3月末の春休みごろ4月末のGW…

40代女性の25%が「NGレベルの口臭」。磨く人ほどクサくなる驚きの理由は?

いよいよ2020年はオリンピック。海外からの訪日客は期間中1000万人を見込むそうですが、実は日本人は先進国の中でもオーラルケア意識が低く、外国人は「日本人の口はクサイ」と感じることもあるのだそう。そんな口臭…

梅雨の汗・体臭どうする?マツキヨで売れてる【夏のニオイ対策】アイテム7選

いよいよムシムシじめじめと暑い梅雨入りの時期ですね。梅雨があければすぐ猛暑が始まります。そんな2019年、大手ドラッグストア「マツモトキヨシ」で売れてる「注目のニオイ対策アイテム」とは? ジャンル別に注目…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LIFEに関する最新記事