肩こりは眼精疲労から?「顔のツボ押し」で疲れ目、ドライアイ脱出!

 

こんにちは! 目が重い、ドライアイがツラい、目が疲れて頭がぼーっとする、集中できない……など疲れ目に悩んでいませんか? 私もデスクワークに集中する日は、ドライアイが辛くて仕事が進まないことも多々……(苦笑)。また、スマートフォンで楽しむアプリやゲームが増えたことから、疲れ目で悩む人が増えています。そんな時に役立つ、疲れ目を癒して、疲れ目になりにくくする方法をお届けします。

 

放置しないで!目の疲れは、「老け顔」の原因に

 

ネット社会でパソコンやスマートフォンのやりすぎで視力が低下、ドライアイが悪化した、目の下のクマや眉間のシワが増えた……などの症状を訴える方が増えています。目の疲れが蓄積されると今感じている症状が重症化。つまり、どんどん老けた顔になってしまいます。また、老けだけでなく頭痛や吐き気、肩こりなど、病的な不調を引き起こしてしまいます。

 

目周りを温めて癒しましょう!

 

疲れ目の解消にはまず目を温めることです。手軽にできる方法としては、ホットアイマスクがありますね。ドラックストアなど市販のアイマスクを活用しても良いですし、自宅にあるもので簡単にできますよ。

<ホットタオル>
タオルを電子レンジで温め、目に当てるだけです。
20㎝角の小型ハンドタオルの場合、濡らして絞ってお皿に乗せ、ラップをせず500w30秒が目安。
冷めたら濡らして再加熱します。
タオルの面積(吸水量)に応じて加熱時間を調節してください。
目は5~10分ほど温められるといいですね。
まぶたの皮膚はとても薄いので、熱すぎるタオルで火傷をしないように気をつけましょう。

 

目元の血流を良くする目のツボ7つ

目が乾燥する、目が疲れてくるとかすれ目による眉間のシワが深くなります。また、目の周りの筋肉が凝ると眉毛の上の筋肉が硬くなり厚くなってきます。眉間のシワや筋肉の凝りは老け顔の要因となります。そんな時におすすめなのが目周りのツボです。ツボ押しは入浴中、体感温度が高まっている際に行うのがおすすめです。

1.晴明(せいめい)左右の目頭から少し鼻よりの窪み部分。疲れ目や目のかゆみなど。
2.攅竹(さんちく)眉頭付近にあるツボ。眼精疲労や頭痛、片頭痛におすすめ。
3.魚腰(ぎょよう)眉の真ん中にあるツボ。目のむくみ、たるみ、眼精疲労に。
4.糸竹空(しちくくう)眉尻。眉毛の一番外側部分。目の疲れ、頭痛に。
5.瞳子膠(どうしりょう)目尻から指一本分外側にある凹み部分。眼精疲労や目の奥の痛み、目の周辺の疲れ改善に。
6.承泣(しょうきゅう)黒目の中心下で、骨の縁にある窪み部分、骨の上。目の疲れ、かすみ目、目の下のたるみに。
7.四白(しはく)瞳の中心から下まぶたより指一本分下にあるツボ。眼精疲労、視力回復におすすめ。

特に眉上の(2.攅竹)上近辺の筋肉が盛り上がってきたらコリが溜まっています。少し強めに押し揉みほぐしてあげましょう。

 

いかがでしたか。疲れを解消する方法の一つとしてツボ押し法を取り入れてみてはいかがでしょう。様々な症状に働きかけてくれるツボ押し法は経済的もおすすめです。

スポンサーリンク

「疲れ・頭痛・むくみ」 女性の3大悩みはこの栄養不足が原因だった!

おつかれさまです。時間があるときはいいのですが、忙しくなるととたんに食事がでたらめになって、結果的に身体がスッキリしないというアラフォーのみなさん。疲れが取れな…

頭痛・不眠・アレルギーは、アソコに湿布を貼るだけでよくなる!

神経内科の症状は、現代の最先端の医療をもってしても治すのが難しいものが多数あるそうです。そんな中、患者自身が自分で取り組める治療法がないだろうかと研究してきた安…

理学療法士に聞いた「睡眠と首のシワが改善」する枕の調整方法

40歳を過ぎると、年々眠りにくくなってきますよね。眠りも浅くなるし。布団に入ったとたんバタングーなんて、幸せな過去の話。アロマを燻らせたり、マットレスを変えてみた…

有名人御用達のマッサージ師が教える「老廃物・脂肪」をスッキリさせるコツ

疲れが取れない、むくみが取れない、脂肪が落ちにくくなった……。そんな悩みを感じてはいませんか? その原因は「リンパや血液の流れが滞って老廃物や余分な脂肪がたまって…

年末の「お疲れ胃腸」をととのえる、意外な3大食材とは?

毎晩のように続く忘年会、お正月休みをとるための仕事の山…。年末年始に休めるのはうれしいけれど、その前のこの年末の忙しさ、何とかしたい! と思っている人もきっと多…

花粉症のかゆみに眼精疲労……疲れ目を即効でケアする、あの手この手!

春の足音とともに、花粉症の足音もやってきましたね……。というわけで今回は、花粉症による目の症状の対策と、パソコンワークなどの疲れ目(眼精疲労)を楽にするためのさま…

イライラした気持ちを断ち切るには? 住職が教える「禅」の呼吸法

仕事や人間関係において、時にはイライラしたまま帰宅することって、ありますよね。帰宅しても、そのままイライラを引きずっていたりしませんか。それはとてもつらいこと。…

片頭痛、疲れがとれない、血圧高め。血液サラサラにして不調を整える3つの方法

片頭痛がひどくてめまいがする、疲れがなかなか取れなくなってきた、健康診断の結果で「あれ、血圧が前よりちょっと高くなっている」……なんてことはありませんか? 40代働…

あなたの「手の甲」、こってませんか?疲れをゆっくりトリートメント

足裏マッサージはよく受けているのですが、手のマッサージはネイル時にサービスでやってもらうくらい。しかし、(公社)日本アロマ環境協会(AEAJ)主催のアロマハンドトリ…

「ブルーベリーは老眼に効きますか?」眼科専門医の答えは

新聞や雑誌、手元の文字が見えなくなって、老眼かな? と思ったら、勝手な判断をせずにまずは眼科の受診を。最近は、100円ショップでも老眼鏡を売っているので、手軽に老…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事