年上好きな男性でも「これはアカン……」と萎える40代女性の無意識行動

年上好きな男性たちは、年上女性ならではの魅力をたくさん知っているもの。しかし、ときには「いやいや、それほんとやめて」というようなゲンナリ行動を目撃してしまうこともあるようです。

 

今回は、男性陣が「これは無理!」と萎えてしまう、40代女性の無意識行動を調査してみましたのでご覧ください。

 

年上好きでも萎える!40代女性の無意識行動(1)自分を客観視しできていない服を選ぶ

 

「体形こそ細かったものの、かなり無理してミニタイトスカートを履いている40代女性がいた。本人は『どう?』という雰囲気を醸し出していたが、ショッピングモールで明らかに浮いていた(36歳・男性)」

 

「ゆったりサイズを超え、ダルダルなTシャツを着ている女性を見かけた。場所がデパートなので、さすがに別な服を着たほうががいいんじゃないかと……。ステキな顔立ちの女性だったので、余計残念に感じた(39歳・男性)」

 

「ゴルフ場に打ちっぱなしにいったとき、後ろ姿が20代くらいの女性に遭遇。隣のラインだったので何気なく顔を見たら、40代女性。なのに驚くほどのミニスカートのウェアをきていたのがキツかった(33歳・男性)」

 

40代女性はミニスカートを履いちゃいけないのか!と声を荒げたいところですが、そぐわないファッションというものは存在します。今の自分に似合うもののほうが、自分をキレイに見せてくれるはずです。

 

年上好きでも萎える!40代女性の無意識行動(2)身だしなみに手をかけず「このままでいい」と放置する

 

「接客業の女性で見た目は品が良いのに、目が充血しすぎていて若干引いてしまった……。『目、大丈夫ですか?』と声をかけて変な感じになるもの嫌だったので、目を合わさずその場をやり過ごした(42歳・男性)」

 

「髪の毛がパサパサで、根本だけ色が違う女性がいた。髪以外はパーフェクトなのに、櫛さえ通してないだろうなと思うほど手入れが全く施されていない髪を見て萎えた(33歳・男性)」

 

「白髪を染めれば若く見えるのに、放置しているのを見ると残念だなと思う。少しだったらいいが、ちょっと染めなくてはいけないレベルも放置。あの歳になると気にしなくてなるのかな……となんだか残念になる(39歳・男性)」

 

白髪をこまめに染めるのって本当に面倒くさいんですよね……。染めても染めても根元だけちらちらと白くなるし、何度も染めるのは髪が傷みそうで心配だし。「染めない」という選択肢が魅力的なのも分かります。でも黒髪に白い白髪はやっぱり目立つ!気にしてる男性は多いようですね。

 

年上好きでも萎える!40代女性の無意識行動(3)「他人の迷惑になっているかも」と考えられない振るまい

 

「知り合いに40代女性がいるが、お金に対する考えが汚い。自分は働かず、何もせず、いかに人からお金を取れるかばかり考えている。弁護士に相談してどれだけ取ってやろうとか、遺産相続でいくら貰えるかなど……。キレイな人だけどお金の話ばかりで会いたくなくなった(45歳・男性)」

 

「元気なことはとてもいいこと。40代になると酸いも甘いも乗り越え、心に余裕のある、おおらかな女性が増えてくる。でも電車の中で大きな声でおしゃべりする女性はさすがに萎える。特に高らかにゲラゲラ笑うのは正直恥ずかしい(40歳・男性)」

 

「レストランで食事中、スプーンを自分で落としたのにブザーを押して店員に拾わせ、新しいものと交換してもらうのを見て萎えた。新しいものを頼むのはいいけど、せめて落としたものは自分で拾ってもらいたい(41歳・男性)」

 

「ラーメン屋さんで割り込まれたときは相当萎えた。そのラーメン屋は全員揃ってから並ぶのが原則。でも40代女性グループは最初に1人だけ並んで、あとから来た友人を列に入れていた。上品で雰囲気もすごく良さそうな女性たちだけに、そんなことするのか……とビックリ。同時に憤りを感じた(39歳・男性)」

 

服装と同様「自分の行動を客観視できていないのでは?」と思ったときに、男性は萎えてしまうよう。本来持っている魅力を無意識行動で半減させないよう、気を引き締めていきたいですね。

スポンサーリンク

【みんなが言わない秘密の話】40代女性が本当に男性と出会える場所は◯◯だった!

何年も彼氏がいない友人からよく聞くのが、「気づけば40代で、いまだ独身。どこで男性と知り合えばいいの!?」という話。確かに周りには既婚が増えてきて、自然な出会いが…

【男の本音】40代女性はあなたの恋愛・結婚の対象になりますか?

別に悪いことをしてきたわけでもないのに、ただ年齢を重ねたというだけで男性に対してどこか引け目を感じてしまう、そんな瞬間はありませんか?40代になるとだんだんと若々…

【男性心理】浮気に走る本当の理由は◯◯だった!?浮気しやすいタイプも解説

働き盛りの30~40代の男性たち。仕事にも余裕が出てきて、浮気をする時間もお金も持っているので、さまざまな女性と交流するチャンスもゴロゴロ。前回の浮気されやすい女性…

僕たち、独女のコレに弱いです!男性が思わず「ドキドキする瞬間」3つ

思いもしなかった瞬間に欲に襲われることって、ありますよね。40代独女のどんな姿にムラムラする? と男性に尋ねてみたところ、ズバリ「無防備な姿」にやられる、という声…

【男性心理】40代バツイチ男を落とすコツと、選ばれる女になる理由とは?

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返る連載第2…

いちばん「冷たい男」が多い血液型って…? ダントツでアノ型でした!

交際している恋人に対し「こんなに冷たい人だったなんて……」と、愕然とした経験はありますか?お付き合いに至る前には優しい男性でも、“自分のもの(!)”になった途端に、…

「なぜ彼女は独身なの?」40代独女の本音とは【新連載】

はじめまして。イラストレーターのNobbyです。大学を卒業してすぐフリーランス人生が始まり、絵を描いたりトロンボーンを吹いたり歌ったり、とにかく好き放題で生きてきま…

優しい男性がいちばん多い血液型って?なんとアノ血液型でした!

「お付き合いするなら優しい男性がいい!」「結婚するなら、妻に優しい男じゃないと」と思っている女性のみなさん。優しい男性は、どんな血液型に多いと思いますか?今回も…

【男の本音】こんな40代独身女性になってない?男性ががっかりする原因3つ

現在恋人のいる40代独女の皆さま、楽しいお付き合いをしていますか? いくつになっても男性の目は厳しいもの、気を抜いていると「もうやーめた!」と恋心を放棄されてしま…

【男の本音】美人じゃないのに「なぜかモテる女」8つの特徴

あなたの周りにも、美人でもスタイルが良くもないのに、なぜか男性からモテたり、彼氏が途切れないタイプの女性はいませんか? かたや、美人で仕事もできてスタイルバツグ…

【男の本音】男性が「君ってさすが!」と称賛した40代女性のさりげない気遣いとは?

周囲への気配りが自然にできる40代。社内で「これはやりにくそうだな」と感じたことには何か対応策を練って行動する、という人も多いのではないでしょうか。実はそうした行動は「さりげない気遣い」として周囲からひ…

【男の本音】オフィスで「グッときた」40代女性上司の魅力3選

年齢を重ねていくと自然と決定権を持つポジションを任されることも多いですよね。部下の人数が増えることであらゆる相談を受けたり、トラブルの解決に乗り出す機会も多くなるはずです。そこで今回は40代の女性上司を…

【男の本音】「なんか怖い!」40代女性からもらった衝撃のクリスマスプレゼント

クリスマスソングが聞こえてくるまでもう少し。今年のクリスマスのご予定はいかがでしょうか?決まったお相手がいる方は「プレゼントを贈ろうかな」と考えている人もいるかもしれませんね。喜ぶ顔を想像しながらする…

【男の本音】おうちデートで「萎えた・・・」40代彼女のゲンメツな言動とは?

他人の目を気にせず、2人だけの時間を楽しめるおうちデート。それができるのは仲が深まっている証でもありますよね。けれど親睦を深めるためのおうちデートで男性側が「なんか萎えるな…」とがっくりきてしまうことが…

美しい50代女性が「おばさん化」しないためにやめたこと3つ

「年齢を感じさせない」「どこか品がある」「あんなふうに年を重ねたい」そんな50代女性っていますよね。「ああはなりたくない」という人と「ああなりたい」という人の違いはどこにあるのでしょう。そこで今回は「素…

【男の本音】「なんてコトしてるの!」電車・バス内で見た40代女性のありえない言動

「男の本音」シリーズも定番化してきました。「え、それってダメだったの?」「私はしてない、大丈夫」などリアクションは人それぞれですが、とりあえず耳には入れておきたい情報として扱ってもらえれば幸いです。さ…

【男の本音】「もう家に帰って!」アウトドアデートで男性が✕を出した女性の服装

過ごしやすい季節になりましたね。こんな季節に楽しみたいのは空気のおいしい自然の中でのレジャーやアクティビティです。気になるあの人と、友人と、職場の仲間たちとアウトドアを楽しむ予定ができたとき、あなたは…

【男たちの本音】「勘弁して」飲食店で目撃した40代女性のありえへん言動

1人より、みんなで食べたほうがおいしい。食事の席は何を食べるかも、誰と食べるかも大事ですよね。職場の飲み会や友人と話題のレストラン巡り、彼とのディナーなど毎日忙しく過ごしている40代女性に向け、今回はち…

「おばさん感、ハンパない!!」男性がいい加減ウンザリしている40代女性のふるまいとは

イスに座れば「よっこいしょ」と声が出る。電車に乗れば、空いている席へまっしぐら。同性同士では「あるある」な言動が、男性におばさんくささを感じさせています。だから気を付けているという人もいますが、なかに…

【男の本音】若作りし過ぎで痛い!と男性が思う40代女性のデート服

男性と2人きりのデートは自分を魅力的にするファッションでキメたいもの。いざゆかん!と繰り出す前に今一度チェックしておきたいのが、実はその服装です。「40代女性にはNGなデート服」が存在することをご存知でし…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LOVEに関する最新記事