太るクセが止まる、血糖値が抑えられる。しょうがと●●のジャムって?

血糖値が急上昇すると、私たちは太りやすくなります。この常識、耳にしたことがある人も少なくないかもしれませんね。

血糖値を抑える方法はいろいろありますが、年末年始のごちそうとも相性がよく、無理なく取り入れやすい習慣が「ジンたまジャム」です。

薬に負けない健康効果も期待されるという、夢のようなジャム。料理研究家、村上祥子先生の著書から紹介します。

最強の組み合わせ、ジンジャーとたまねぎ

dsc_5292

太りたくない人は、血糖値が急激に上がらないような食べ物や食べ方に気をつけることが大切です。なぜなら、血糖値が急上昇すると、インスリンが大量に分泌されて、余った糖が脂肪として蓄えられてしまうからです。そこで、おすすめの食べ物が、「ジンジャー(しょうが)」と「たまねぎ」。2つの野菜を電子レンジで簡単にミックスした「ジンたまジャム」なら、それぞれの健康成分の相乗効果もスペシャルです。「ジンたまジャム」の詳しい作り方の説明の前に、まずはそのパワーのご紹介から。

 

しょうがの3大健康成分

20161209093803

ガラノラクトン 香り成分、血管拡張作用

ショウガオール 消化・新陳代謝促進

ジンゲロン 消化・新陳代謝促進

たまねぎの5大健康成分

dsc_5252

イソアリイン 血液サラサラ、骨粗しょう症改善

オリゴ糖 腸内環境アップ

グルタチオン 抗酸化作用、老化防止

セレン 抗酸化作用、免疫力アップ

ケルセチン 抗酸化作用、がん予防

冷えない、老けない、血液サラサラ

dsc_5361

1日2さじの「ジンたまジャム」は、太りにくい体をつくる、というだけではありません。血流がよくなって、血液サラサラ。体がぽかぽか温まるから、冷え症の人にもおすすめです。腸内の乳酸菌が増えるので、便秘も改善。免疫力も新陳代謝も高まるなど、薬に負けない健康効果が期待できる、魔法のジャムなのです。

ジンたまジャムがパワーを発揮する症状

1 血糖値を下げ、糖尿病を予防する

2 高血圧を下げる

3 免疫力アップ、がんを予防する

4 冷え・むくみを解消する

5 腸内環境を整える

6 若返り・アンチエイジング

 

「ジンたまジャム」は、そのまま食べても、料理に使っても

「ジンたまジャム」は1日2さじを目安にいただきます。そのままペロリとなめてもOK。トーストに塗ったり、みそ汁やドレッシングに隠し味として入れたり、気軽に使うことができます。肉や魚、サラダ、汁ものにスイーツなど、和洋中問わず、どんな料理にも合うのもジンたまジャムのいいところ。料理の味のジャマをしないばかりか、深みが出ておいしさが増します。そんなジンたまジャムを使った毎日のおいしい料理をご紹介しましょう。

にらのおひたし

dsc_5507

 

ジンたまだれの豚しゃぶ
dsc_5566

 

かつおとアボカドのジンたまサラダ

dsc_5966

 

ジンたま入り卵と豆腐のスープ

dsc_6168

 

「ジンたまジャム」の作り方はとっても簡単

dsc_5260

■材料(作りやすい分量)

たまねぎ…500g(正味)

しょうが…50g(正味)

水…100㎖

砂糖…60g

※パルスイート・カロリー90%カットの場合は20g

レモンの搾り汁…大さじ2

 

■作り方(作りやすい分量)

dsc_5346

 

1 たまねぎは皮をむき、上側と根を切り落とし、4等分する。しょうがはよく洗って、皮はむかずに5㎜幅の輪切りにする。

 

2 耐熱ボウルにしょうが、たまねぎの順に入れて水を注ぎ入れ、両端をあけラップをし、電子レンジで13分加熱する。

 

3 ミキサーに移し入れ、砂糖、レモン汁を加え、なめらかになるまで撹拌する。

 

4 耐熱ボウルに移し入れ、ラップをせずに電子レンジで7分加熱して煮つめる。

 

5 熱いうちに完全に乾いている瓶に移し入れ、ふたをする。

 

  • 冷蔵庫で1カ月、冷凍で2カ月保存できます。

 

もっと使いこなしを知りたい!バリエを見たい!という人は、こちら!

20161209094709

『ジンたまジャムでヘモグロビンA1cが下がる!』

村上祥子著/川嶋朗(医学博士)医学監修 主婦の友社 800円+税

amazonはこちら

hontoはこちら

※『ジンたまジャム®』は村上祥子先生が開発した、㈱ムラカミアソシエーツの登録商標です。

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

大山式足指パッドのやせる効果は? リング式を試したら骨盤はどうなる?【ダイエット戦記 Vol.3】

ダイエットのきっかけと太った理由が解明できたなら、真面目に始めるしかありません。現在はやせたい人が多いこともあり、ダイエットをサポートするグッズもかなり数多く出…

背中で手を組める?体が硬くてもできる「寝たまま肩甲骨はがし」がスゴイ

腕を後ろにまわして背中で手を組めますか?筆者は右腕が上だと組めるのですが、左腕が上だと組めません。これは肩甲骨まわりの「筋膜」に、ねじれや癒着があることが原因な…

40代でもダイエット成功!食事制限せずにやせるための簡単「美習慣」

「糖質制限ダイエット」「断食ダイエット」……巷には多くのダイエット方法があふれています。でも、実際にやせられてそれをキープできている人はどのくらいいるでしょうか?…

あと何キロやせたい? 女性の平均体重は何キロ? 30代、40代、50代の平均・理想・モテる体重を調べてみた

「やせたい」。なにかと多くの女性たちが口にしている言葉です。でも、中にはそれ以上やせたらガリガリでシワシワに見えちゃうよ!?という人さえも「ダイエットしなきゃ」と…

トイレのあとが「くさい」人。実はそれ異常なんです

日本人女性の98%が排泄に関する悩みを持っているのだそう。この記事を読んでいる人ほぼ全員と言っていいでしょう。さらに、うんちのあとにトイレがくさいのは、実は「よく…

1年ガチ愛用して判明!大山式足指パッド「9つの効果」その魅力とNG点は?

面倒じゃないけど、じっくり効いてくる、と密かに話題になっているらしい大山式足指パッド。これを日々愛用し、じりじりと結果を出している(らしい)のが、優雅なオトナサ…

太る原因はカロリーではなかった! ちゃんと食べてやせる究極の食事「4つの要素」とは?

カロリー制限ダイエット、糖質制限ダイエット、GIダイエット、炭水化物ダイエットなど、世の中にはあまたのダイエットが存在しています。このうちのひとつぐらいは、誰でも…

40代のダイエットは体重より「7つの見た目」を重視すべし

体重や数字ばかりを追いかけてストレス溜まっていませんか? 数字ばかりに捕らわれすぎていると気持ちがどんより、健康にも影響を与えてしまいます。そんな方は「見た目」…

ワインを飲むと太るって本当?赤ワインなら?ダイエット対策する飲み方とは

薄着になり肌の露出が増える季節になってきました。年齢とともにポッコリお腹が気になりますよね。ダイエットに励んでいる方も多いのではないでしょうか? ダイエットをし…

日本一おいしくて簡単な生甘酒の作り方! ダイエット&便秘&美肌の飲み方

最近、なんだか甘酒が気になりませんか? ふと気がつくと、近所のスーパーでも売り場面積を拡大中です。関西には「ひやしあめ」という夏の定番飲料がありますが、関東の人…

知ってる? 湯の町・別府発の「温泉水」フェイスマスクがすごいんです!

世界でも有数の温泉地である大分・別府から生まれたフェイスマスク、サラヴィオ化粧品の「RG92 エスペシャリー」。温泉水に含まれる成分が大人女子の肌をよみがえらせてくれます。週末のケアにぜひ取り入れてみて!…

コレすごい! 毛穴やシミをカバーする美人必携「タイムシークレット」4つのテク

今、口コミを中心に話題になっているプチプラコスメ・タイムシークレット。シミや毛穴をカバーしてくれる! トレンドのツヤ顔になる! と大人女子の間でも大人気。ここでは、タイムシークレットで美肌になる方法を…

【オトナの手土産】ビジネスにも友人にもよろこばれる。老舗&名店の頼れる4品

手土産を渡すシーンが多くなるシーズンです。大切なビジネスの相手にも、いつもお世話になっているプライベートの友人にも。「これさえ選んでおけばまちがいない」と、安心させてくれる老舗&名店のとっておきの品を…

【大人のギフト】自分もほしい!「いつまでもキレイで」を伝えるビューティの贈り物

ギフトに何を渡しましょうか。大人になると、ちょっと気の効いた美容アイテムは自分自身がもらってもうれしくありませんか? いま、注目の大人のギフトはヘアケアです。見た目の印象を大きく左右する髪。そんな髪も…

ヘアメイク伊東さんの「ツヤ肌づくり」アイテムは?【オトナサローネ2018ベストコスメ】

こんにちは、ヘアメイクの伊東宏泰です。オトナサローネ2018ベストコスメでは「伊東セレクト」を担当します。ぼくは普段、雑誌の美容記事のほか、テレビや映画の俳優さん、舞台の役者さんのヘアメイクも担当させてい…

「次世代型コラーゲン」シャンプーで脱・オバサン髪!美アレンジのコツは?【イベントレポ】

髪悩みの尽きない40代。オトナサローネのアンケートにも、白髪だけでなく、うねり、くせ、薄毛、そして似合うアレンジがわからないなど、様々な悩みが寄せられます。そんな40代の声にこたえて、オトナサローネ編集長…

[PR]

オバサン見え、パサつき、たるみ…「悩み別」40代にぴったりの簡単ヘアアレンジ3

こんにちは、OTONA SALONE編集部です!自分でヘアアレンジをしてみると「なんか違う……」という経験ないですか?今回は、40代ならではの悩みに特化したヘアアレンジを4つご紹介していきます。40代だからこそ知ってお…

【イベント開催】ヘアメイク長井かおりさん「オトナのエイジング髪レッスン」

40代からの働く女性を応援するOTONA SALONE。リアルな悩みや迷いに真摯に答えるハウツー記事にファン急増中ですが、中でも人気が高いのが、日ごろ友人とはあまり話題にする機会もない「エイジング髪のケア」について…

ランチ後の歯磨き、実際どのくらい口臭おさえてるの?測定してわかったことは

会話のシーンなどで、他人の口臭が気になり「もしかして自分も匂っているのでは……?」と心配になったことがあるという方は多いのではないでしょうか? しかし、自分の口臭はなかなか自分では気づきにくいですよね………

40代にありがちな服迷い。「やってはいけないコーデ」4選

「このイラストを見かけるたび気が引きしまる」「OTONA SALONEを読むのが毎週の禊」と各界で大人気、それが「脱オバサン!」イラストコーデ企画。今回は「真夏に起こりうる40代のオバサン見えファッション」をピック…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事