材料3つ、ホワイトルウも失敗なし。藤井恵さんが教える絶品ホワイトシチュー

手軽だけど本格的なホワイトルウ。

 

これが作れたら、おうちにある材料だけで、レストランのような味のホワイトシチューができあがります。

 

冷房で冷えがちな暑い日こそ、あったかいスープを召し上がれ♡

 

藤井恵先生が20年間作ってきてベストな味はこれ!

教えてくれたのは藤井恵先生。いろいろ作ってみて、簡単、おいしい、失敗なしの方法を導き出したとのこと。料理家生活20周年で、いまのベストがこのレシピだそうです。

 

>>>掲載は『藤井恵 繰り返し作りたい定番料理』

画像をクリックすると拡大します

おいしいコツ1

 

肉と野菜は白ワインを加えた水で煮るだけ

 

スープのもとは使いません。緑の野菜以外は、水から煮て、うまみを引き出します。

 

おいしいコツ2

 

玉ねぎを炒めて小麦粉をまぶす

 

バターで炒めた玉ねぎに小麦粉をふって、炒めながらまぶす。この方法なら、手軽なのに、本格的なホワイトルウができるのです。

 

 

>>>詳しくは『藤井恵 繰り返し作りたい定番料理』

 

ホワイトルウは、そのまま使えばグラタンにも。レストランでいただくような上品な味わいは、目を閉じれば、まるで外食したかのような満足感。あたたかくなってきても冷えやすい大人サローネ世代にこそおすすめの一品です。このグツグツ煮込む、おいしい音。ぜひ聞いてください。

 

 

『藤井恵 繰り返し作りたい定番料理』には、おいしく作るためのコツが豊富に紹介されています。藤井先生が料理家生活20周年の節目に、味つけの秘訣を公開しているのも大きな見どころ。チェックしてみてください。

画像をクリックすると書店一覧にジャンプ

 

『藤井恵 繰り返し作りたい定番料理』1,650円/主婦の友社

→藤井恵さんが教える 新じゃがで「やみつき」コロッケを作る3つのシンプルなコツはこちら

→藤井恵さんのハンバーグレシピ 在宅ストレスを「おいしさ」に変える魔法はこちら

→藤井恵さんの結論 絶対もう一度作りたくなる”五目炊き込みごはん”レシピはこちら

→旬のたけのこでチンジャオロースー。藤井恵さんの「たまらない」秘技はこちら

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク