植松晃士 「脱・お地味!」 40代におすすめ春ファッション3つの流行

みなさん、こんにちは。植松晃士です。

春のように暖かくなったと思ったら、大寒波が襲来したりと落ち着かない天気が続きますね。インフルエンザも猛威をふるっているとか。体調にはお気をつけくださいませ。

 

春ファッションは「花柄祭り」よ!

さて。そうは言っても暦の上では春。気持ちも、すでに春になってますよね~。

今回はファッションのお話をさせていただくんですが、春夏は花柄祭り!です。柄、プリント、刺繍、どれをとってもフラワー。花畑状態。世界的流行となっていますけど、日本にはオリジナルの流行があるので、果たして定着するかは疑問。

 

でも、世界の流行に乗らないなんてもったいないと思うんです。もちろん「私は私」という個の価値観は大切だけど、そこに固執するのはいかがなものか? だって、トレンドの力を借りることで、新しい自分の発見=自信が持てる=輝けるということはあるでしょ?

白・黒・ベージュのお地味な色しか着ないなんて、せっかくの人生なんだからもっと楽しんでもいいんじゃない? もちろん、仕事上で花柄はあり得ない!というなら、休日のデートやお友達とのお出かけでぜひ。

 

勝手に作った「ハデの壁」を乗り越えて!

花柄はハデ!と思われるかもしれないけれど、それって自分で「ハデの壁」を作っているだけだったりするの。勝手に壁を作って乗り越えないだけ。例えば、ボトムだけ花柄を持ってくる程度ならハデにならないでしょ。それに、色やトーンなどを考えて選べば大人のシックな感じさえ出せます。

 

ただ、気をつけたいことがひとつ。ボトムスに花柄を持ってくる時に、トップスが無地だとおばさんぽくなる! なぜだか老けて見えるのよね~。だから、トップスの選びは重要になってきます。でも、そういうのを考えるのが面倒!と言う人は、ぜひワンピースを選んで。あえて、1アイテムにしちゃうの。

Sinequanone

むしろ1枚で花柄全身!のほうがハデに見えない。ドレスコードはカクテル、みたいな仕上がり。それでもこっぱずかしい!と思ったら、無地のボレロなんかを羽織ってみてもいいかもね。ダークカラーのベース×お花模様なら壁も低いはず。そんな1枚を着てみたら、気持ちもがらりと変わると思う~♪

 

 

Sinequanone

 

OTTODAME

 

 

春は「デニム」にも注目よ!

また、デニムも流行ってますね。今回は、ヒップや太ももまわりにゆとりがあり、裾にかけて絞られていく形だから、気になる体型カバーもできて人気。でも、気をつけないと逆に太くも見えるから、ロールアップしてくるぶし前後の肌を見せて細さと女性らしさの演出は忘れないで!

 

Sinequanone

シューズのセレクトも大切。チャンキーでもいいし、キレイめのお出かけヒールを合わせるといいですね。ブランドで言えば、ロッシやマロノ、ミュウミュウあたり? 憧れブランドのシューズを合わせれば間違いないから! アウトレットに行くのもよいかも~。

 

Sinequanone

フラワーモチーフでも、ちょい硬めシルエットのジャケットをデニムに合わせて羽織れば、センスのいい大人の女性のできあがり!

 

それでもお地味なアナタは小物で「色」を!

それでも、やっぱり白・黒・ベージュの呪縛から逃れられない!というあなた。小物で春気分をプラスしては? 僕のオススメは「VIKTOR ALEXANDER(ヴィクター アレキサンダー)」。1894年、英国王室の王女とロシア皇帝の息子ニコライ二世との結婚にあたり、数々の装飾品を手掛け、その豪華な美しさで名声を世界に広めた老舗ジュエラーです。

 

ヴィクターアレキサンダーのブレスレットは、良質のジェムストーンとエキゾティックレザーを組み合わせた、ほかに類を見ない独創的なデザイン。いくつか重ねづけしたり、時計と組み合わせたり、カジュアルからドレスアップまでさまざまなファッションのアクセントとなりそうでしょ。

VIKTOR ALEXANDER

VIKTOR ALEXANDER

中でも「ETERNITY」(66,000円)のラインはカラフル。個人的に、シトリンとサファイアを組み合わせたイエロー、ホワイトトパーズとサファイアを組み合わせたピンクがイチオシ。花柄のワンピースやデニムの装いにもぴたりとハマるので、ぜひ~★

 

では、また次回お会いしましょう♪

 

お問い合わせ

OTTODAME オットダム: http://www.stockman.co.jp/brand/ottodame.html

Sinequanone シネクァノン: http://www.stockman.co.jp/brand/sinequanone.html

VIKTOR ALEXANDER ヴィクター アレキサンダー:株式会社アースレイ TEL03-3796-1433

 

スポンサーリンク

40代が陥る「おしゃれ迷子」「シンプル&ベーシックという病」について

40代は「オシャレ迷子」になる人が多いという。今まで着ていた服がなんかしっくりこなかったり、似合わなくなったと感じたりする。それはアラフォー世代にからは少しずつ体…

40代がついやってしまう痛い若作りファッションと解決法8つ

世間では定番と言われているアイテムなのに、40代があわせると痛いオバさんコーデに?まだ似合うと思っていたのに、40代があわせると男性がドン引きするコーデに?「自分が…

40代が選んではいけない2018年春のNGファッションまとめ

人気のトレンドコーデといっても、そのまま着てしまうとなぜか違和感が出てしまうのがアラフォー世代のファッション。アイテム選びや合わせ方を間違えると、一気に痛さが出…

いつまで続く? こなれ感あるシンプルおしゃれ服の流行

「似たような服を着て」と歌う欅坂46の『サイレントマジョリティー』の歌詞ではないが、ここ数年、日本の街を歩く人がとっても似たような服を着ているように感じる。いわゆ…

【40代が選ぶべき】2大トレンドカラー、レンガ色&グレーでコーデを一新

トレンドをゆっくり追う時間も、心の余裕もないアラフォーにとって、手っ取り早く今年っぽくなれるのが、コーデに流行色を取り入れること。簡単なのにオシャレに見えて、出…

植松晃士 絶対にやってはいけない、40代からの秋のファッション講座

みなさん、こんにちは。植松晃士です。秋の訪れを感じるのは、やっぱり「食」だよね~。銀杏もいいけど、やっぱり松茸! 今年は何回食べられるのかしらー(笑)? そして、…

「#ハタラクユニクロ」に学ぶ、大人のオフィスカジュアル6コーデ

さりげなくトレンドをおさえながらもシンプルでスッキリとしたデザインのユニクロのアイテムは、大人の女性にとっても欠かせないですよね。新年からお仕事をさりげなくばっ…

靴とバッグに年齢がにじみ出る!? 街で「オバさん認定」される40代の安っぽ小物

シンプルになりがちな夏コーデのアクセントになるのが、靴とバッグをはじめとした小物使い。だからこそ、トレンド感や大人っぽさを演出できるものを選びたいもの。でも、街…

植松晃士 トレンドの白。40代が「太って見えない」着こなしのコツ

みなさん、こんにちは。植松晃士です。3月も下旬。4月が目の前ということで春なので、今回もファッションのお話をさせていただきますね♪いま買うべきカラーはズバリ白!…

まだ着ていたら痛い!? 40代が「即捨てるべき」7つのアイテム【2019春】

気温も上がってきて、そろそろワードローブも冬物から春物へと入れ替えたい時期。春の新作を買い足す上で、去年のアイテムをどれを残してどれを処分しようか悩んでいる人も…

【植松晃士】40代半ばから「更年期」世代。ホルモン対策にアレを探して!

みなさん、こんにちは。植松晃士です。10月も終わりに近づき、11月を迎えようとしています。初旬は暑い日もありましたが、すっかり秋の空気。芸術に、運動に、食欲に、いろいろ触手を伸ばしましょ!ホルモンの変化、…

【植松晃士】オバ見えさせない! 40代が「ブラウン」を着るときのテクニック

みなさん、こんにちは。植松晃士です。10月になり、初旬は暑い日もありましたが、そろそろ秋ファッションをリアルに楽しめますね。由々しき問題! 茶色しかない秋とはいえ、今年の秋は茶色とベージュしかない! こ…

【植松晃士】今すぐ変えて! オバ肌と言われない40代からの肌づくり

みなさん、こんにちは。植松晃士です。9月も下旬を迎え、みなさんは秋の夜長を楽しんでいる頃でしょうか。40代の肌づくりが変わった⁉今回はビューティのお話をさせていただこうと思っておりますが、最近思うのはあれ…

【植松晃士】それがオバ見えの元! 40代が「やってはいけない」流行、「いい」流行

みなさん、こんにちは。植松晃士です。近頃は朝晩が少し涼しくなって、やっと過ごしやすくなってきましたね。そろそろ秋のお買い物をどうしようかな、なんて思っている頃ではないでしょうか。Everyday ビッグシルエ…

【植松晃士】夏のおブスにご用心! オバ見え回避の5つの法則

みなさん、こんにちは。植松晃士です。もうすぐ9月ですよね。うかうかしているとあっという間に夏が終わって、秋になっちゃう。本当に1年が短い~!いま必要なスキンケアって?そしてこの時期、夏の紫外線のダメー…

植松晃士 おブスです!この夏40代が「着てはいけない」3大ファッション

みなさん、こんにちは。植松晃士です。梅雨が明けたらいきなり夏が始まりましたね。時折、驚くほど蒸し暑い天気になったりして、本当に今年は何を着たらいいの?と迷っている方がたくさんいるんじゃないかと思います…

植松晃士 それお面⁉ 40代が「やってはいけない」夏メイク

みなさん、こんにちは。植松晃士です。夏休みはどうお過ごしになるご予定かしら。リゾート、ビーチに行くなら、前回話題になったロングワンピースをぜひご堪能あれ~♪夏になると必ず起こる事件さて。今回は夏になる…

植松晃士  それパジャマ⁉ 40代が「着てはいけない」夏ファッション

みなさん、こんにちは。植松晃士です。毎日むしむしと暑い! こんなに暑いと、どういうファッションにしたらいいのか、悩むところですよね~。この夏、ワンピ×ワイドパンツが流行中街でよく見かけるのが、ずるずる…

植松晃士が選ぶ!「ベストコスメ2019上半期」を発表します☆

みなさん、こんにちは。植松晃士です。前回、初対面による「好印象ファッション」をお届けしておりますが、今回はその美容編ともいえる「ベストコスメ2019上半期」です。ファッションでいい感じに仕上げることができ…

植松晃士 脱・おブス服! 誰でも「好印象」になれる2大ファッションキーワード

みなさん、こんにちは。植松晃士です。世の中が令和になって1カ月が過ぎ、生活も落ち着いてきた頃ではないでしょうか。新元号を迎えて新たな気持ちでスタートを切った方も多いかと思いますが、今回は初対面から「好…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

FASHIONに関する最新記事