【コンビニアイス食べてみた】3大和菓子もち系アイスを食す

スポンサーリンク

実感。和素材は外れなしのうまさです

1月末に発売されてちまたで話題の、雪見だいふくの黄金のみたらし、から流してみようと

和菓子系アイスをチェックすることにしました。

今回はこの3点。

 

ロッテ 雪見だいふく 黄金のみたらし~厚もち仕立て~

赤城乳業  和のごちそう 黒みつきなこもち (ファミリーマート、サークルK、サンクス限定)

セリア・ロイル  よくばりきなこもちもなか (ファミリーマート、サークルK、サンクス限定)

 

もちの厚みがいっそう大福感をあおる雪見だいふく

期待の厚もち。実際に食べてみると、数値的には極端に厚みを増していないはずなのに、

口にしたときのもち食べてる感がもはや大福。

通常の雪見だいふくはアイスメイン、だったんだと逆に実感しました。

和菓子系アイスには黒蜜が鉄板ではありますが、

みたらしにしたことで、醤油の風味が加わわり、より一層複雑な味わい、かつ、

大人びた味に仕上がっています。厚みを増したもちとみたらしの威力で、

おもたせの和菓子に匹敵するクオリティ。

パッケージを変えて8個入りとかあったら、手土産にしたいところです。

 

トッピングのきなこが本格的な味を後押し


続いて”和のごちそう 黒みつきなこもち”。あけてすぐに目に飛び込むのは

全面にふりかけられたきなこ。均等に陥没している穴を見つけて不思議に思いましたが、

スプーンを入れて判明しました。これは黒蜜が注入されている穴。

さらに中心の大きな凹みはもちがINしている場所でした。

きなこ味のアイスクリームはやはり間違いなしでおいしく、

大きめなおもちが中心にあるので、黒蜜ともちを均等に

スプーンですくって食べることができます。きなこの風味が香ばしさをプラスし、

こちらも本格的なお味でした。

 

固めのおもちを楽しむ食感系モナカ

和なしっとりタイプのモナカに包まれた、”よくばりきなこもちもなか”。

ネーミングにあるように、よくばりな点はなんだろうと思いながら

食べ進んでみました。もちのほかのアイスと明らかに違う点は、

グミほどの固めの弾力をもっていること。

求肥っぽい質感のおもちに出会うことが多いのですが、

こちらはかみごたえのあるおもちを小さめにして、

モナカの凸凹各ブロックに1個ずつ配置しています。

アイスを食べながら、おもちを探すことなく、確実に1ブロックごとに

楽しめるとも言えます。やわらかめなモナカと、黒蜜ソース、そして

歯ごたえたっぷりのおもち、のラインナップで

食感がバラエチィに富んでいて飽きずに食べられました。

 

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

スーパーで買えるもの限定! おいしいワインを選ぶ7つのコツとソムリエおすすめワインを教えます

最近、スーパーでのワインの品揃えが豊富になってきました。スーパーは身近にあるので急に飲みたくなっても気軽に買うことができてとても便利。また、食材と一緒にワインが…

「カステラフレンチトースト」が今すぐ作れてカリじゅわでおいしいという話

シンプルなのに、きちんと作るととっても時間がかかるフレンチトースト。有名なホテルオークラのレシピでは、なんと24時間もパンを卵液にひたします。ところが、カステラで…

なにげヘルシー! 「サッポロ一番塩」包丁いらないズボラレシピ4つ

みなさん、袋めんは何がいちばんお好きですか?最近、カップ焼きそばは地域ごとに売れ筋がまったく違うことが知られるようになりました。北海道はやきそば弁当、東日本はペ…

1,000円以下なのにオシャレ・美味しい・日持ちがする オススメ手土産4選

ちょっとしたお礼の気持ちという意味で、友達や仕事のおつきあいの相手などに「プチ手土産」を渡すことがありますよね。そんなとき、何を選んだらいいか意外と悩んだりする…

豆乳グルトのおいしい食べ方レシピ、おすすめベスト3を広報に聞きました!

牛乳ではなく、豆乳を、植物性の乳酸菌で発酵させた豆乳ヨーグルト。ここしばらくで代表製品の「豆乳グルト」の流通範囲が広がり、各段に買いやすくなりました。でも、ネッ…

重曹とメラスポで全部解決!「アイテム別」で手早くすっきり大掃除

12月になると、日本人的な心理としては家の中がうっすら汚いままで年越しするのはなんともためらわれます。年末の1日をそれに充てて、一気にやるほうがいいという性格の方もいると思いますが、どれほど時間がかかる…

「無香料」の化粧品なのに匂いがするのはナゼ?成分表示の読み方ポイント

「無添加」「無香料」など、成分表示を気にしてスキンケア製品を選ぶ人、多いのではないでしょうか。チェックしているという声が上がる3大代表格が「パラベン」「香料」「アレルギーテスト」です。でも、実は「アレ…

40代が断捨離の次に目指したいスタイル「ヒュッゲ」って?

近頃、いろいろなメディアで目につき始めたのが「北欧」、そして「Hygge ヒュッゲ」なる言葉。まず、女性ファッション情報誌の大特集が「北欧」。旅特集でもないのに。次にテレビをつけたら、ゴールデンタイムに「…

セブンで発見!サラダチキンが5分で具どっさりスープになるパウチ

先月リリースされるや否や、ネット上で話題になっていた『今夜は手づくり気分』シリーズをご存じでしょうか。コンビニエンスストアで売っている「サラダチキン」を使用すること前提の、コンビニ専用商品。コンビニ内…

店頭で急激に品薄「コーディアル」。冷えも風邪もガードするおいしい飲み方は?

「コーディアル」ってご存知でしょうか。簡単に言うと、薬効があると言われているハーブなどのエキスが入った甘いシロップのこと。そのままでは甘すぎるため、水や炭酸で割って飲んでもいいし、お湯やお酒と割る飲み…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

FOODに関する最新記事