「吸」の4画目はどこ?集中して考えて!

「吸」という漢字は、学校では小学校6年生で習う漢字です。訓読みでは「吸(す)う」ですね。音読みでは「キュウ」と読み、「吸引」「吸収」「吸盤」などで使います。最近では「鬼滅の刃」の影響で子どもたちが口にすることが多いかも。今日はそんな「吸」をチェック!

 

「吸」の漢字、はじめは「くちへん」の部分から書きます。ここまでは大丈夫ですよね。さて、次の画、4画目はどこでしょうか?

 

1 くちへんを書いたあと、スッと左に払う画!
2 くちへんを書いたあと、カクカク曲がる右の画!

さて、4画目はどちらでしょう?

正解は……

 

そう、この漢字の4画目はこのスッと左に払う画なのです。「及」の1画目ということですね。カクカク曲がる右の画は、位置的に上にあるように見えますが、その場合も漢字は左の画から先に書くことを忘れずに。

 

ここで「吸」の書き順をもう一度確認しておきましょう。

 

どうですか?正しい書き順で書くと、正しい形に綺麗に書けますよね。
間違えていた人はこの機会に覚えなおしましょう。

参考:学研「新レインボー小学漢字辞典」

★これは解けるかな?

答えは>>>こちら

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク