あなたの彼は大丈夫? コレが当てはまったら危険な「絶対浮気をする男の特徴」

「浮気をする男性」は、ただ話しているだけではなかなか見抜けないもの。

信じていたのに、お付き合いがいざ始まったらすぐに浮気していた、なんて悲しいですよね。

本当に彼女を大切にする男性は、最初から浮気など考えません。

浮気をする男性にはどんな特徴があるのか、女性のエピソードとともにお伝えします。

 

「女性が弱っているタイミング」で声をかける男

「前に付き合っていた同じ職場の彼氏は、周りでも優しいと評判で後輩からも慕われていました。

最初は、“取引先の女性に手を出して問題になったことがある”と噂を聞いたことがあったのでちょっと敬遠する部分もあったのですが、あっちからいろいろと話しかけられて仲良くはなりました。

ある日、私のミスで業務が混乱してしまい、上司からもすごく怒られて落ち込んでいるときに

『大丈夫?

みんなの前であんなに言わなくてもいいのにね』

と言ってきて、心が弱っていたせいかつい彼の前で大泣きしてしまい……。

それがきっかけで彼を好きになり、私から告白して付き合うようになりました。

交際していることは会社では隠していなかったのですが、それを聞いたらしい別の部署の女性が

『もしかして、弱っているときにここぞとばかりに話しかけてこなかった?』

と言ってきて、まさかと思って聞いてみたら、案の定その人も同じ“手口”で交際を持ちかけられたらしくて。

何とその女性も

「現在あなたの彼氏と“付き合っている”状態」

で、私と同じくほかの女性からあれこれ聞いて不安になり、噂を探っていたそうです。

私は浮気相手ってことですが、こんな近場で女性を漁るのって本当に見苦しい!」(36歳/営業)

 

★ 「火のないところに煙は立たないっていうし、やっぱり最初に聞いた噂は本当だったんだ」とこちらの女性はがっかりしていましたが、同じ会社で複数の女性に声をかけていれば、必ず“本性”が露呈する瞬間がきます。

男性にとってもいい状態では決してないはずですが、それでもやめられないのが浮気をする人の特徴です。

精神的に弱っているタイミングを狙ってくるのも、近くで見られるからこそ。

誠意からの行動ではなく、頼らせるための優しさは惜しまないのが怖いですね。

 

人間関係を明かさない男

・「私に男を見る目がないせいか浮気されたことが2回ありますが、そのふたりに共通していたのが“人間関係を明かさない”ことです。

付き合っている彼女には、自分の友人とか紹介しますよね?

職場の人は街でばったり出会ったときに教えてくれましたが、プライベートで親しい男友達や女友達については、話は出ても会わせてくれることはありませんでした。

ふたりとも浮気相手は会社関係の女性でしたが、彼女がいるって知られたらマズかったんでしょうね」(35歳/看護師)

 

・「ジムで知り合った男性とお付き合いしていましたが、ジム内でほかの女性とすごく話しているのを見て『知り合い?』と尋ねても『うん』としか答えず、それからも

『どう見ても知り合い程度の仲じゃないよね』

と思う場面が何度かあり、問い詰めたら

『彼氏の人間関係を探るとか、気持ち悪いな』

と逆ギレされて別れました。

別れてすぐに元カレはその女性と付き合いはじめ、それはいいけれど

『あなたの元カレの女性関係について揉めてるらしいよ』

とジム友から聞いて、ああやっぱりなと思いました。

結局その女性とも別れていましたが、他人との関係を隠したがる男性は危険だなと実感しましたね」(40歳/公務員)

 

★ 恋人ができれば、親しい友人や普段お付き合いのある人を紹介することは普通だと思いますが、それを避けるのは「知られるとまずい」事情があるから。

中には彼女がいることそのものを隠す男性もいて、その理由を探ればたいてい女性関係が“シロじゃない”ことがほとんどです。

人間関係を隠したがる人には、何かしら問題を抱えている可能性が高いのですね。

 

「職場」「家族」の用事が多い男

「元彼のことですが、付き合う前から“職場の飲み会”“家族の用事”が多くて、デートのドタキャンなんかも普通にありました。

あやしいなと思ったけれど、彼の職場やご家族のことまで調べるのは難しくて、いつも受け入れるしかない状態で。

我慢できなくなったのは彼の誕生日のときで、当然私と過ごすものと思っていたら

『昔から仲のいい親戚の人が祝ってくれるから』

ってまた数日前になって言い出したんですよね。

さすがにあやしいと思って当日彼の家まで行ってみたら、

『何で勝手に来たりするの!?』

と何故かキレられた上にかたくなにドアを開けるのを嫌がって、追い返されました。

『紹介できない人と一緒なんだね』

とLINEで送ったけど既読スルー。

私も一気に愛情が冷めてしまって、そのまま音信不通になりました。

それから一週間くらい経ったとき、友人から元彼が別の女性と歩いていたのを聞いて、やっぱり浮気していたんだと確信しました。

これ以来、職場関係や家族の用事を持ち出す男性には気をつけています」(42歳/総務)

 

★ 彼氏の職場やご家族のことを完全に把握するのは難しいですよね。

それを逆手にとって浮気する男性は多く、

「約束の急なキャンセル」

「大切な日に恋人以外の人と過ごす」

「年末年始などの連休に会えない」

こんなときは、別の女性がいる可能性があります。

もちろん、職場の人間関係やご家族とのつながりも大切ですが、誠実な人なら彼女との約束をドタキャンしてまでそちらを優先することはせず、ふたりの時間を確保するものです。

「会えない言い訳」が多い男性は、そもそも彼女を大事にしていないといえますね。

 

 

「絶対浮気する男性」には、第一に彼女の信頼を得ようとする姿勢がありません。

隠し事が多かったり弱っている隙につけこんできたり、お付き合いを大切にしたい気持ちが見えないのが特徴です。

誠意のない態度をとられるときは、交際を考え直す機会と思いましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク