そこじゃない!「比」の1画め、意外と間違えています

今日、1画目を答えてもらう漢字は「比」です。学校では5年生で習います。この漢字は全4画で書きます。フォントによっては5画にも見えるの漢字、今日はそんな「比」をチェック!

ではズバリ問題です。最初の画、1画目はどこでしょうか。

  1.  右側の「ヒ」に続くのが次の縦画なので、まずはこの横画
  2.  まずはまっすぐこの縦画
  3.  この漢字は左から順番に書くのでこの画。

さて、1画目はどこでしょう?

正解は……

そう、この漢字の1画目は、この横の画なのです。皆さん、答えはあっていましたか?
そして、次が縦画。次のこの縦画は右にはねるところまで一気に書きます。
フォントによっては、どうみても一気に書かないでしょう?と思うような形のものもあるので注意です。

ゴシック体の「比」では、とても4画で書けそうにありませんね。

また、右側の「ヒ」も同じように描きますが、横画は右にくいっと引いても、右上から左下に払ってもどちらでもOKなのです。また、左側の「ヒ」は少しとんがる跳ね方、右側の「ヒ」はまるく跳ねる感じで書きますが、右側の「ヒ」の最後は止めてもOKです。

ここで、この「比」の書き順をもう一度確認しておきましょう。

みなさん、どうでしたか?
このように同じ形が並ぶ漢字は、左右で形が微妙に違うこともありますので、注意です。
特にフォントによる影響も大きいので、気を付けましょう。
筆順を間違えていた人はこの機会に覚えなおしましょうね。

参考:学研「新レインボー小学漢字辞典」

 

★これは解けるかな?

答えは>>>こちら

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク