花粉症は噛んで対策!医師が薦める「唾液力」を高める5つのコツ

本格的な花粉症の季節になってまいりました。ツライ症状に悩まされている方も多いのではないでしょうか?

ツライ花粉症の対策として、高めておきたいのが「唾液力」。

今回は、「唾液力」を高める日々の食事のコツを、水嶋クリニック・水嶋丈雄院長監修『花粉症・アレルギーを自分で治す70の知恵』からご紹介します。

 

腸は人体最大の免疫器官

腸は消化吸収を行うだけの器官ではなく、人体で最も強力な免疫機能を備え、全身の免疫力を左右する急所です。

私たちは、花粉や細菌、ウイルス、空気中のちりや排気ガスなど多くの異物に囲まれて暮らしています。

こうした異物が体内に入り込んでも、多くの場合、私たちが病気にかからずにすむのは、体に備わっている免疫力が働くからです。

この免疫力を担っているのが、腸に集中して存在するリンパ球や顆粒球といった免疫細胞です。

つまり、腸こそは、人類最大の免疫器官であり、腸の状態のよしあしが免疫力の働きのカギを握っているのです。

 

「唾液力」を高める5つのコツ

腸の働きをよくするためには、老廃物をためないことが大切です。

そこで、腸の働きをよくするためにオススメしたいのが、「唾液力」を高めることです。

食べ物を咀嚼するときに出る唾液は、消化を助け、腸への負担を軽くしてくれます。

唾液は、噛めば噛むほどたくさん出てきます。食材の選び方や調理の仕方などを工夫することによって、噛む回数を増やし、「唾液力」を高めることができます。

その5つのコツをご紹介しましょう。

 

1.噛みごたえのある食材を選ぶ

食物繊維の多い根菜類や海藻類、きのこ、筋繊維のしっかりしている豚肉や乾物系などのかたい食材が効果的です。

 

2.水分の少ないメニューを選ぶ

水分が少ない分、咀嚼回数が増え、唾液量も増えます。違った味や口当たりを脳が感じて、噛む量が自然と増えるため、食感の違うものを組み合わせるとよいでしょう。

 

3.材料は大きく切る

噛むことは材料をできるだけ小さくすりつぶす作業なので、大きめに切っておけば、自然に噛む回数が増えます。

 

4.一口ずつゆっくり食べる

流し込むように食べるのではなく、一口ずつ口に含み、食べ物本来のおいしさを引き出すつもりでゆっくりと味わいましょう。

 

5.水やお茶は食後にとる

食事の間に水やお茶を飲みすぎると、水分で食事を流し込み、あまり噛まずに飲み込むことになります。水分は食後にとるようにしましょう。

 

食べて飲んで不調を解消する健康食レシピが満載!

今回ご紹介した「唾液力」を高めるコツは『花粉症・アレルギーを自分で治す70の知恵』に掲載されています。

根菜類や海藻類、きのこでつくる料理やおつまみの簡単レシピだけでなく、体操やツボなどもたくさん紹介しています。

毎日無理せず花粉症を治したい!という方にオススメの一冊です。

花粉症・アレルギーを自分で治す70の知恵/水嶋丈雄 (監修) 主婦の友社 1,300円+税

アマゾンはこちら

hontoはこちら

楽天はこちら

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

トイレのあとが「くさい」人。実はそれ異常なんです

日本人女性の98%が排泄に関する悩みを持っているのだそう。この記事を読んでいる人ほぼ全員と言っていいでしょう。さらに、うんちのあとにトイレがくさいのは、実は「よく…

日本一おいしくて簡単な生甘酒の作り方! ダイエット&便秘&美肌の飲み方

最近、なんだか甘酒が気になりませんか? ふと気がつくと、近所のスーパーでも売り場面積を拡大中です。関西には「ひやしあめ」という夏の定番飲料がありますが、関東の人…

便秘に悩む人、必見! 「腸がスッキリ」する3つの朝習慣【40代からの美容道】

便秘がち、なんとなくお腹が張る、お通じはあるけれど固い……そんな症状に悩んでいる人にこそ見直してほしいのが「朝習慣」です。朝の生活習慣をちょっと変えるだけで、実は…

頭痛・不眠・アレルギーは、アソコに湿布を貼るだけでよくなる!

神経内科の症状は、現代の最先端の医療をもってしても治すのが難しいものが多数あるそうです。そんな中、患者自身が自分で取り組める治療法がないだろうかと研究してきた安…

2週間で5キロやせたアイドル! 「もち麦ダイエット」が食べてやせる理由とは?

テレビ番組『究極の〇×SHOW 超問!真実か?ウソか?』で、ぽっちゃり系アイドルグループPottyaの犬童舞子さんと橋本一愛さんが2週間で5kgやせた「もち麦ダイエット」。1日…

年末の「お疲れ胃腸」をととのえる、意外な3大食材とは?

毎晩のように続く忘年会、お正月休みをとるための仕事の山…。年末年始に休めるのはうれしいけれど、その前のこの年末の忙しさ、何とかしたい! と思っている人もきっと多…

便秘・冷え・肩こりの原因!たまった体の毒を出す、3つの習慣

一気に気温が下がってきましたね。寒くなるとついつい食べ過ぎたり、運動量が急激に減ったりと、体の中にたくさんの毒素を溜め込みがちな季節です。気づかないうちにさまざ…

花粉症のかゆみに眼精疲労……疲れ目を即効でケアする、あの手この手!

春の足音とともに、花粉症の足音もやってきましたね……。というわけで今回は、花粉症による目の症状の対策と、パソコンワークなどの疲れ目(眼精疲労)を楽にするためのさま…

お家でカンタン花粉症対策。たった7mm「小指に〇〇」貼るだけで!

花粉症の皆様、対策、準備はできていますか?花粉症の原因は自律神経のバランスの乱れ。生活習慣の見直しを毎日欠かさず行うことで、症状を軽減できます。・・・・・・それ…

ヒルナンデス!で2017年流行るモノ2位! 「もち麦ダイエット」の効果とは?

1月16日放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)で、2017年間違いなくはやるものベスト7が発表されました。その中でも注目は、ダイエット&健康アイテムとして紹介された…

40代にありがちな服迷い。「やってはいけないコーデ」4選

「このイラストを見かけるたび気が引きしまる」「OTONA SALONEを読むのが毎週の禊」と各界で大人気、それが「脱オバサン!」イラストコーデ企画。今回は「真夏に起こりうる40代のオバサン見えファッション」をピック…

おしりリセットダイエット4週間プログラムでダイエットを成功させる!

オトナの女性が気になるパーツの1つが「おしり」。横姿・後ろ姿のキーポイントだし、加齢も出やすい。しかも、実はダイエットに最も深く関係していたのもおしりだったのです。4週間の「おしりリセットダイエット」で…

FPに教わる!40代女性に人気の3つのカンタン貯蓄方法って?

OTONA SALONE編集部で人気のFPの貯蓄方法。今回はその中でも特に人気だった3記事をご紹介します。年収別でお金の貯め方は違った⁉年収300万と400万では結構違う?「お金の貯め方」のコツ私のところには「無駄遣いを減…

40代が似合わないTシャツはコレ! 失敗しがちな真夏の痛カジュアル5選

歳を重ねるにつれ、一部の人しか似合わなくなってくるカジュアルアイテムのひとつが、Tシャツ。若い時はデニムに合わせるだけでこなれてみえたのに、今白シャツ×デニムなんて着たら生活感が出てしまう……。という人も…

だらしなさすぎ!40代女性がムダに疲れて見えるお痛めNGファッション

40度を超える地域も多く、今年は異常な暑さが続いています。さらに、恐ろしいことにこの暑さ、8月いっぱい続くそう……。そうなると、服もとにかく涼しさ重視だったり、楽さを求めたくなるもの。確かに熱中症にかから…

「人の話を聞かない星座」って?あなたのオレサマ度を一発判定!【オススメ12星座ランキング】

OTONA SALONEで人気の12星座ランキング。やっぱり気になりますよね!今回はいま読まれている12星座ランキングを4つピックアップしました。自分に当てはまったり、アノ人に当てはまったり……。是非チェックしてみてく…

40代の「オバ見えファッション」その痛さの原因はココだった!

毎日酷暑が続いているこの頃、ファッションもついついおしゃれより、涼しさや楽さを優先したくなります。私が住んでいる街も、日中歩くのが嫌になるほど暑いので、つい予定がない日は引きこもりがちに……。そうすると…

天然ボケから浮気しやすい星座まで!あなたは何位?【12星座ランキング】

OTONA SALONEで木曜17時に毎週配信されている「12星座ランキング」。今回は天然や浮気しやすいなどの性格系の12星座ランキングをまとめてみました!性格系12星座ランキング人気記事ベスト4画像をクリックするとペー…

【真夏のオバサンまとめ】もしかしてまだ着てる?40代が「最悪に痛いコーデ」6選

「まだ着ていたら痛い」「男が引くコーデ」。そんな煽りを目にするたびに、私は大丈夫かな……と気になります。そんな「40代オバサン警報」の第一人者、松本小夜香さんの人気記事を6位からご紹介します。「これはヤバ…

その1枚でオバチャン服に!やりすぎ注意の「美白ファッション」

いよいよ夏も本番! 一週間休みを取って海外リゾートへ行く予定の人も、近場の海やプール、山などで短い休暇を楽しむ人も、気になるのが紫外線問題。10代〜20代前半なら、日焼け後も思い出の一つと笑って済ませられ…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事