頭痛・不眠・アレルギーは、アソコに湿布を貼るだけでよくなる!

神経内科の症状は、現代の最先端の医療をもってしても治すのが難しいものが多数あるそうです。そんな中、患者自身が自分で取り組める治療法がないだろうかと研究してきた安田医院院長の安田譲先生が考案されたのが、◯◯に湿布をするだけで改善するという方法。副作用などほぼなく、どんな方でも気軽にトライできる驚きの方法とは??

めまい、頭痛、肩こり、不眠症……原因は“自律神経の乱れ”かも

 

自律神経とは、全身の臓器に張りめぐらされていて、自分の意思とは無関係に、臓器の機能を自動的に調節する働きを持つ神経系です。
その中には、活動的に作用する「交感神経」とやすらぎをもたらす「副交感神経」があって、ひとつの器官に対して、それぞれが互いに相反する作用をもたらします。このバランスが崩れてしまうのが自律神経疾患。めまい、頭痛、肩こり、不整脈、過換気症候群、過敏性大腸症候群、狭心症、パニック症候群、不眠症、うつ病など、全身のありとあらゆる部分に関係する病気があります。

症状が出た部位の精密検査をしても特に異常がないのに症状が続く場合、原因として自律神経疾患が疑われるそうです。しかし、自律神経に関する検査は、まだ進歩していないのが現状です。

◯◯に湿布を貼るだけ!?驚きの自律神経を整える方法とは?


そんな中、安田医院院長の安田譲先生が、様々な自律神経疾患に改善をもたらす方法としておすすめしているのが【小指湿布】。

やり方は、小指の関節に小さく切った湿布を貼るだけととても簡単。実際に体験した方からは、「手の施しようがなかったひどい花粉症が、たった5分の【小指湿布】で治った!」「毎年夏に悪化するアトピー性皮膚炎が、今年は良好。体も丈夫になった」「悩みの腰痛がたった5分で改善し、医者いらずに」などの声があるといいます。

 

安田譲先生の著書『「小指湿布」を貼るだけで自律神経を整える』では、【小指湿布】の詳細な方法を詳しく解説しています。また、【小指湿布】にプラスしてさらに効果をあげる7つの湿布を症状別に紹介。

めまい、手足のしびれ、早朝高血圧、アトピー性皮膚炎、耳鳴り、耳閉感、副鼻腔炎、顎関節症、うつ病、頭痛などの症状に悩まれている方、【小指湿布】に挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

安田譲(安田医院院長・医学博士)

1949年、京都府生まれ。77年大阪医科大学卒業。83年京都大学大学院博士課程終了。京都大学医学部附属病院神経内科、京都市立病院神経内科、大津赤十字病院神経内科、ラクトクリニック神経内科を経て、2003年、京都府に安田医院開設。神経内科専門医、認定内科医として多くの自律神経疾患の患者を診察し、京都を代表する神経内科医として各種メディアでも活躍。主な著書『【イラスト図解】かんたん自律神経健康法』(PHP研究所】ほか。

 

 


 「小指湿布」を貼るだけで自律神経を整える
 監修:安田譲
 定価:850円
 https://www.amazon.co.jp/dp/4074204231?tag=shuf-22

https://honto.jp/netstore/pd-book_28203941.html

スポンサーリンク

ぐっすり眠るコツは「自律神経」にあった! 眠れない夜の3つの対処法

寝る直前まで何かと忙しくて、やっとベッドに入ったのに頭が興奮してなかなか寝つけない。「明日も仕事なのに!」……なんてことはありませんか? 毎日のストレスに加えて、夏…

金スマでも話題。40代の睡眠の質を下げる「7つの悪習慣」

みなさん、最近よく眠れていますか? 質のよい睡眠は成長ホルモンを分泌すると言われていますよね。よく、何時に寝るといい(ゴールデンタイム)という話がありますが、質…

朝が弱い人へ!冬の朝にスッキリ目覚めるための3つの習慣

冬本番です。楽しいイベントが多い反面、仕事も忙しく疲れがたまりやすいこの時期。日の出も遅いため、朝の寒さもひとしおです。それ以前に、まず眠いし体がだる重い……。「…

「疲れ・頭痛・むくみ」 女性の3大悩みはこの栄養不足が原因だった!

おつかれさまです。時間があるときはいいのですが、忙しくなるととたんに食事がでたらめになって、結果的に身体がスッキリしないというアラフォーのみなさん。疲れが取れな…

ぐっすり寝ながらやせる秘密は朝食の○○にあった?

みなさん、暑くなったり涼しくなったりの中、睡眠のコンディションの方はどうですか? 睡眠コンサルタントの友野なおです。今日は睡眠と朝食の関係についてお話したいと思…

理学療法士に聞いた「睡眠と首のシワが改善」する枕の調整方法

40歳を過ぎると、年々眠りにくくなってきますよね。眠りも浅くなるし。布団に入ったとたんバタングーなんて、幸せな過去の話。アロマを燻らせたり、マットレスを変えてみた…

有名人御用達のマッサージ師が教える「老廃物・脂肪」をスッキリさせるコツ

疲れが取れない、むくみが取れない、脂肪が落ちにくくなった……。そんな悩みを感じてはいませんか? その原因は「リンパや血液の流れが滞って老廃物や余分な脂肪がたまって…

頭を冷やして寝るといいらしい?快眠のプロが教える「ぐっすり寝る方法」とは!

「猫みたいにぐっすり眠りたい!」……睡眠に悩むストレスフルな女性に朗報です。”1万人を眠らせた快眠セラピスト”として名高い三橋美穂さんが、『ニャンともぐっすり眠れる…

年末の「お疲れ胃腸」をととのえる、意外な3大食材とは?

毎晩のように続く忘年会、お正月休みをとるための仕事の山…。年末年始に休めるのはうれしいけれど、その前のこの年末の忙しさ、何とかしたい! と思っている人もきっと多…

花粉症のかゆみに眼精疲労……疲れ目を即効でケアする、あの手この手!

春の足音とともに、花粉症の足音もやってきましたね……。というわけで今回は、花粉症による目の症状の対策と、パソコンワークなどの疲れ目(眼精疲労)を楽にするためのさま…

薄毛、白髪、コシのなさ…「40代からの髪悩み」を解消する5つのアイテム

肌同様、見た目の印象を大きく左右する髪。そんな髪も年齢を重ねるごとに悩みはふえていきます。すこやかな頭皮環境や毛髪をとり戻すために、ヘア専門の美容ライターが使っているアイテムは?悩み別に教えてもらいま…

ギョッ、それは痛いオバサンだわ…40代独身女性が意外と無意識にやっている4つのコト|今週の人気記事

40代働く女性のサイト、オトナサローネでただいまの人気記事を、配信先もあわせて1週間分集計。今週は、「オバサン記事」や「漢字の読み方記事」が人気でした!それでは、人気記事トップ5をご紹介していきます。(10…

英語で「栗」は「マロン」じゃない?正解は意外なコレでした|NG英語ランキング

日本人がうっかり間違えがちな、すぐに使えて役立つ英会話をお届けする「1日1英語」。オトナサローネの連載で「いちばん読まれた英語」こそが、みんなが「わからなかった英語」です!そして意外にも、「わからないof…

【ランキング】まんが10秒ゆるみ、みんなが読んだ記事は?人気ストレッチ5選

ちょっと伸ばしてほぐすだけでピンと効く!オトナサローネで人気の柴先生のワークが、10月17日に「3コマ・ストレッチまんが」として発売されました。オトナサローネでは3週間に渡って毎日書籍の中身を先行配信中。…

【男の心理】浮気に走る本当の理由は◯◯だった!?浮気しやすいタイプも解説|恋愛ランキング

オトナサローネで大人気の恋愛記事。みんなが気になるのはやっぱり男性心理…?よく読まれている、人気の恋愛記事をランキングでご紹介します。1位・【男性心理】浮気に走る本当の理由は◯◯だった!?浮気しやすいタイ…

手の力を抜いてみて?「指が丸まってる人」はスマホ肩こりかも|ストレッチ人気ランキング

日頃から「なんだか不調」ではないですか? 自分自身がOLとして「身体にかけていたストレス」と向かい合いなおし、現在はストレッチインストラクターとして女性の健康改善を発信する青柳さん。彼女の記事を見てみる…

「うわ、その髪型やめて!」男性が心底ギョッとした40代女性のヘアアレンジ3例|今週の人気記事

40代働く女性のサイト、オトナサローネでただいまの人気記事を、配信先もあわせて1週間分集計。今週は、「ヘアアレンジ記事」や「漢字の読み方記事」が人気でした!それでは、人気記事トップ5をご紹介していきます。…

手土産で喜ばれる「ナチュラルなワイン」とヘルシーおつまみって?

ホームパーティーへの差し入れやお世話になったかたへの贈り物に、お酒を選ぶ機会は多いもの。今回はお酒好きな女性の間で人気が高まるナチュラル&オーガニックなお酒を種別にご紹介します。おすすめのマリアージュ…

トイレのあとが「くさい」人。実はそれ異常なんです|気になるニオイのランキング

40代女性がある日突然直面する「ニオイ」の問題。きっと根本にあるのは女性ホルモン分泌の減少なんですよね。実は腸の状態がニオイに関連していたり、男性のものだと思っていた加齢臭問題が女性にも勃発したり…。み…

【男の本音】40代女性はあなたの恋愛・結婚の対象になりますか?|男の本音ランキング

何歳になっても永遠に気になる恋愛ばなし。40代働く女性メディア・オトナサローネでも根強く人気があります。中でも人気が高いのは「男の本音」!ではどんな記事が人気なのか、ベスト5記事をランキングでご紹介!1位…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LIFEに関する最新記事