ネイティブがよく使う「ポジティブな人」一言で表す英語は?

2021.08.18 QUIZ

「私ポジティブなんです。」

と英語で言いたいとき、もちろん

I’m kind of a positive person.とも言えますが、

positive person を一言で 表現できる単語があります。

それは

optimistic   です。

発音は アプティミスティック

オ よりも ア の方が近い気がします。

optimistic = 楽天的、楽観的、ポジティブな

プラス思考とも言えるし、のんきな

とも受け取れる単語です。

前後のトーク内容や話し方によって、

どちらの意味か聞き分けましょう。

以前インスタライヴで、工藤静香さんの事を、次女でモデルのKokiさんが

optimistic と表現されていました。その前後には、

「パパ(木村拓哉さん)と結婚したことによって、

長い間色々なことを言われ続けてきているのに…」

と話していたので、

(尊敬を込めて)強い心を持った、プラス思考な

という意味で私は解釈しました。

日本の辞書に載っている意味も、受け取り方によって

様々ですね。

He’s optimistic.

She’s an optimist.

余談ですが、工藤静香さんはバイリンガル(トリリンガル/マルチリンガル)子育ての大大大先輩です。

インターナショナルスクールに通わせていたとはいえ、

カフェで母娘英語で会話をしていたり、さらにはフランス語まで…

娘さんたちも世界を股にかけて大活躍ですよね。

よく、音楽をされている方は耳が良いから発音も良いと聞きますが、

発音の難しさで有名な中国語もKokiさんは流暢に話されていましたし、

言葉をで受け取り、として発信するのは、音楽家ならではなのかもしれません。

脱線しました(汗);

なかなか生きにくい世の中ですが、

Be optimistic!

前向きにいきましょう!

もっと知りたい【トクする英会話】!

■離婚経験者の方、いちばん大変だったことを聞かせてください

>>>アンケート回答はこちらから

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク