「おしゃれな40代」が選んでる!この夏の洗練ぷりに差がつくサンダル選びって?

2021.08.12 FASHION

夏のセールが終盤になりつつある今日この頃。今からお得に手に入れるとしたら、まだまだ活用できるサンダルが一押し!

 

昨今続く自粛ムードでお洋服を買う気分にはなれずとも、サンダルはやっぱり欲しい! 何より1足旬なアイテムを持っているだけでシンプルコーデが洗練されて見えるというものです。

 

そこで今回はおしゃれな40代になるスマートサンダルの特徴をご紹介します。

 

トングサンダルは「太ストラップ」を選ぶとモードっぽくなる

今季、人気を博しているトングサンダル。定番のビーチサンダルもこのトングサンダルと呼ばれるアイテムの1つなんですよ。

 

ビーチサンダルといえば、親指と人さし指の間にストラップを引っ掛けるスタイルが主流ですが、今季はストラップデザインに変化があります。

 

シンプルな鼻緒タイプのデザインにしても、トレンドのアシンメトリーストラップにしても、とにかくストラップが太いのが特徴的。

 

トングサンダルはヒールもなければ、厚みもない華奢なデザイン。なのでストラップを太くすることでサンダルの存在感が際立つようになっているのですね。楽に履けるトング&ビーチサンダルを、おしゃれに見せたいという方にオススメのアイテムです。

 

スポサンは「コードストラップ」をセレクト!抜け感マシマシ

対するは、一時ブームを巻き起こしたスポーツサンダル。出始めの頃の熱狂的な人気はようやく落ち着いて、今年は流行だからと肩ひじ張らずに自然に取り入れられるようになっています。

 

そんなスポーツサンダルですが、数年前に比べてかなり多種多様なデザインが登場してきました。何を選べば良いのか迷ってしまう大人世代にオススメなのはコードストラップ(別名チューブストラップ)のスポーツサンダル。

 

スポーツサンダルは底が厚く、見た目もゴツゴツしているので、ストラップまで太いとどうしてもスポーティさから抜け出せません(そのテイストがお好きな方にはオススメですよ!)。

 

なので、洗練さをまとうという意味で、今季推したいのが華奢見えするコードストラップなのです。

 

コードストラップはただストラップが細いだけでなく、丸みがあるので立体的なフォルムのスポーツサンダルと相性が良いのです。スポーツサンダルを試したいけれどダサ見えしないか心配な方はぜひ、コードストラップのスポーツサンダルに挑戦を。

 

今年はストラップのデザインによーく注目してセレクトを!

今回ご紹した2アイテムどちらも共通して言えるのは「ストラップ」のデザインが変化しているという点です。

 

華奢見えするトングサンダルはストラップを太く。ゴツ見えするスポサンはストラップを細く。

 

サンダルのボリュームに反比例する太さのストラップを選ぶと、足元に抜け感が生まれておしゃれ見えします。ぜひ、新たに夏のセールでサンダルを狙っている方は参考にしてみてくださいね。

 

■この記事も人気です

詳しくは>>>このトップスで「上半身がガッシリ見え」しちゃう理由って…?2大NGは!

     

■編集部より■

いらないモノ、人…いま「断捨離」したいもの、ありますか?

その気持ち、教えてください!→こちらから

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
ファッションライター 角佑宇子

スポンサーリンク

スポンサーリンク