40代女性の平均年収は?100万アップする「意外にシンプルな方法」って

2021.09.07 MONEY

いきなり「あなたの年収は?」と聞かれたら正直に答えますか?
ほとんどの人がお茶を濁すのではないでしょうか。
お金の話は中々ひとにはしづらいと思います。

今回は年収の増やし方についてのお話です。

 

意外?それとも納得?40代女性の年収に関連することって

 

ということで、はじめに40代女性の年収事情について調べてみました。
令和2年賃金構造基本統計調査(一般労働者)によると40代女性の平均年収は次の表の通りです。

図はクリックで拡大 出所:厚生労働省:令和2年賃金構造基本統計調査「第3表 学歴、性、年齢階級別賃金及び年齢階級間賃金格差」より作成

 

 

 

これはあくまでも40代女性の年齢階級別の平均年収ということになります。
では次に学歴別で年収にどのような差があるのかを調べた結果が以下の通りです。

 

図はクリックで拡大 出所:厚生労働省:令和2年賃金構造基本統計調査「第3表 学歴、性、年齢階級別賃金及び年齢階級間賃金格差」より作成

 

 

こう見ると学歴が高いほど収入が高い傾向があることがおわかり頂けると思います。
ここで学歴はどうにもならないと思う方がいるかもしれませんが、
今の時代、学歴ステージを上げることは実はそれほど難しいことではありません。
その気になれば誰でも可能です。

 

社会人でも、会社を休まずに学歴を変える方法がある

今は社会人が大学に行き直すというのは当たり前の時代です。
アパホテルの女性社長である元谷芙美子社長は50代になってから社会人入試で法政大学に入学し、
その後は早稲田大学大学院にも進学しています。

 

とは言え、なかなか通学過程に入学するのは
日常的に会社で働く社会人にはハードルが高いと思います。
そこで学歴のステージアップの方法として、
大学の通信教育過程を視野に入れてみると良いでしょう。
通信制なので一部のスクーリング以外は通学する必要がない(大学によっては一度もスクーリングがない場合もある)一方で、
意識を高く持たないと途中で挫折して卒業することができません。
通学過程に比べると卒業率は低くなる傾向にあります。

 

ただし、大学や短大を卒業している、または退学をしている場合や専門学校を卒業している場合は、
条件に合えば大学の2年や3年に編入することも可能であり、
卒業までの期間を短くすることができます。

 

また、一部の資格を単位認定してくれるケースも大学によってはあるので、
そういうところも調べておくと、よりモチベーションに繋がるのではないでしょうか。
例えば、英検2級以上を持っている、TOEICで500点を取得している、簿記3級以上を持っている、
FP3級技能士資格を持っている、宅建士資格を持っているなど…。

 

また、高校へ進学しなかったり退学をしていたりする場合も大学進学を諦める必要はありません。
実は通信制には特修性という形で大学に入学できる場合もあります。
その大学で、特修生として所定単位を習得した場合、正式に大学に入学が認められ、
それまでの単位も卒業単位として認められるシステムがあります。

 

ただしこの場合、途中で退学してしまうとその大学中退には当たらず、
学歴は中学卒業のままですので注意が必要です。

 

まずは特修生として一定の所定単位を取得し、その後に卒業までに必要な単位を習得し、
卒業要件を満たすと大卒資格にあたる学士号が晴れて与えらます。
通信過程でも通学過程でも学位に違いはありません。

 

学び方の違いですので正々堂々と大卒を名乗れますし、学位記も貰えますので、
頑張った自分を褒め、ぜひ胸を張ってください。

 

学費は通学過程よりも遥かに安いのが特徴

次に気になるのは学費だと思います。
これは学校によってまちまちですが、通学するよりは遥かに安いと言えます。
4年で学費が100万円に満たない通信教育課程の大学はたくさんありますので、
興味がある方はぜひ確認してみましょう。

 

参考までに、公益財団法人私立大学通信教育協会のURLを記載しておきます。
ただし、この協会に所属していない大学もありますので、
通信教育課程のある大学を検索して探してみるといいと思います。

 

この協会に所属していない大学=正式な学位が貰えないということはありません。
文部科学省で認定されている大学であれば問題ありません。

 

参考URL:「公益財団法人私立大学通信教育協会」 https://www.uce.or.jp/

 

今から大学院進学も視野に入れてみよう!

大学院は今や研究の場だけではありません。
社会人が社会で生き抜く専門知識を学びに行く場でもあり、
近年は社会人女性が大学院に進学することは珍しいことではありません。

 

それでは大学院まで行く方法をご紹介しましょう。
大学院にも大学同様に通信教育過程もありますし、
社会人が通いやすいように夜間を主体に土曜日や日曜日に授業を行うケースも多くあります。

 

ここでいくつかの壁にぶつかる人がいます。
1つは学費、もう1つが大学卒ではない場合です。

 

まず学費ですが、通信教育過程の場合、
安いとは言え通信教育過程ほど学費が押さえられているところは限られています。

 

ただし、文部科学省の教育訓練給付制度の対応で認定されている場合、
学費支給がある場合があります。その額は最高112万円です。
こうした支給制度を活用して認定を受けた公立大学院を修了(卒業)する場合、
実質50万円以下で修士号を取得できる場合もあります。
条件については、以下に参考URLを記載しておきますのでご確認ください。

 

参考URL:「ハローワークインターネットサービス−教育訓練給付制度」
https://www.hellowork.mhlw.go.jp/insurance/insurance_education.html

 

次に大学卒でない場合ですが、この場合も大学院に入学することは可能です。
社会実績があり、その大学院で大学卒レベルであるかどうかの事前審査を通過すれば、
受験資格が与えられ、合格すれば大学院に入学することができます。

 

最近では、お笑いコンビのロンブーの田村淳さんが、
高校卒業から40代で慶應義塾大学大学院に進学をして卒業したことが報道されました。

 

他にも元プロ野球選手の桑田真澄さんもPL学園高校を卒業してプロ野球選手となり、
引退後に40代で早稲田大学大学院へ進学をして主席で卒業しています。

 

また女優の秋吉久美子さんも50代で高校卒ながら早稲田大学大学院へ入学し首席で卒業をしています。

 

学びたいという気持ちに年齢など関係ないのです。
教育は万人に与えられた平等の権利なのです。

 

因みに大学院での学びは、大学レベルを遥かに超える勉強量でとにかく大変です。
1日2−3時間の予習や復習は当たり前です。
例に上げた3名の方は相当に努力を重ねて勉強をして卒業されたものと推測できます。

 

生半可にでは卒業できないのが大学院というところです。
もし大学院への進学を考える場合は、普段の仕事やプライベートの時間の割合を考えた上でチャレンジしてみてください。

 

ここまで読んでわかるように、学歴のステージを高めることはその気になれば誰でもできます。
向上心を高く持つことができる人はきっとステージアップもできますし、
今以上に転職でステージアップをして年収を高めることもできるはずです。
この機会に一度、自身のステージアップを真剣に考えてみては如何でしょうか。

 

文/市川雄一郎

グローバルファイナンシャルスクール校長。CFP®。1級ファイナンシャル・プランニング技能士(資産運用設計業務)。日本FP協会会員。日本FP学会会員。
1969年生まれ。グロービス経営大学院修了(MBA/経営学修士)。日本のFPの先駆者として資産運用の啓蒙に従事。ソフトバンクグループが創設した私立サイバー大学で教鞭を執るほか、金融機関の職員や顧客に対する講義や講演も行う。
「日本経済新聞」「日経ヴェリタス」「朝日新聞」「東洋経済」「週刊ダイヤモンド」などへの原稿執筆・コメント提供のほか、ラジオ日経などのメディア出演も多数。

グローバルファイナンシャルスクール(GFS)公式サイト:https://gfs-official.com/
体験版講座:https://toushi-up.com/

 

続きを読む

     

【大募集!】ただいま「オトナサローネ編集会議」の参加者を大募集中!

締め切りは2021年10月1日(金)まで。参加者にはAmazonギフト券1000円分を進呈。詳しくはコチラから!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク