刻むの大変…「キャベツ丸ごと1コ」豪快すぎる使い切りワザが登場

2021.12.01 FOOD

「みなさんのごはんがちょっと楽しくなることを目指してつぶやいています」というJA全農 広報部公式ツイッターアカウント(@zennoh_food)。

ちょっとどころか、新ブームを生み出すツイートを連発しています。

そんな全農アカウントでいま話題集中なのが10万favを集める「キャベツ丸ごと1個」!

 

あの、キャベツって刻むのが大変(高確率でまな板からあふれる)じゃないですか。刻むのがしんど〜って時は、葉を剥がさず丸ごとをくし形に切って煮物にするのも一案。楽だし、たくさん食べられるし、意外と豪華見えします。今回は鶏モモ肉とコンソメ煮に。くたくたのキャベツ、うまいんだよなあ。
全農ならではの豪快な料理!すでに
「この手があったか!」
「死ぬほどうまそう」
「さっそくやってみました!」
などの声が集まっています。
いっぽう、
「虫がついてない?」
「内側を洗わなくていいの?」
との声も。
ちょっと調べてみたところ……
私たちが食用にするキャベツは「結球」が起きた葉の中央部分ですが、この結球は最初から球状で発生し、内側から膨らむように成長します。
内側は外の土には触れずに成長していくため、害虫被害も受けにくいようです。
気になる場合は、外側の葉を普段よりも多めに、緑の葉がなくなるまで取り除いてから使ってみて!
参考・株式会社トーホク キャベツが巻く秘密 

続きを読む

       

今回の新型コロナ第6波で感染された方の体験談募集!
詳しくはコチラから

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
OTONA SALONE編集部 井一美穂

スポンサーリンク

スポンサーリンク