プチプラ高見えを叶える”ケーブルニット”が買い! UNIQLO、H&Mおすすめニット

2021.12.19 FASHION

12月に入り寒さが本格化してきた今、ニットの出番が増えてきました。ニットは素材の質がダイレクトに伝わりやすく、プチプラかお高めのものかが分かりやすいアイテムです。ただ頻繁に着るし、ケアに時間とお金を費やすのも大変……。
そこで、プチプラなのに高見えすると評判の「ケーブルニット」をインスタグラマー・keさん(@cococloset128)のコーディネートとともにご紹介します!

 

【UNIQLO+J】プレミアムラムケーブルハイネックセーター

デザイナー・ジル サンダー氏とユニクロのコラボレーション「+J」の2021年秋冬コレクションのニット。ウール100%で素材の質もいいのにプチプラという、大人の女性にうれしい1着です。前面からだとごくシンプルなニットですが、背面がケーブル編みというデザインが新鮮。首と袖口にスリットが入っているので、シャツなどとレイヤードすることで、より高見えなコーディネートができます。

 

【H&M】ケーブルニットセーター

立体的なケーブル編みで高見えするH&Mのニット。ドロップショルダーでボリュームのある袖の感じが今っぽいデザインです。keさんのように少し大きめのサイズをチュニック風に着るのも◎。流行りのロングブーツを合わせて、ハードなレザー素材感も主張させると全体が締まってコーディネートの品格もアップします。

 

(OTONA SALONE編集部)
本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。

※40代女性との表記がありますが、あくまで40代女性にも似合うコーディネートを選択して掲載しています。そのため、インスタ画像のモデルさんは40代とは限りません。

 

続きを読む

       

【30~46歳の女性に質問】もしかしたら、金利が上がる!?住宅ローンアンケート!
詳しくはコチラから

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク