流れで一夜を…オトナの二人だからこその自然体な交際スタート!?【オトナ婚/第 11話(ミカン編)】

2022.01.03 LOVE

40代以降で結婚した人=オトナ婚の経験者にインタビューするシリーズ第11回目は、43歳で来年3歳年下の彼との結婚が決まっているミカンさんです。

 

どこで彼と出会ったの?

彼はどんな人?

どうしたら結婚できたの?

 

などなど、気になるオトナ婚の実態に、ライターのミナト薫(47歳)が迫ります。

3話配信の2話目です。

 

>>1話目から読む

 

偶然1対1で飲むことになり、その流れで一夜を共に…

元々ミカンさんのタイプではなかった彼ですが、そこから付き合うようになったきっかけはなんだったんですか?

 

「ある時、知り合いの飲み屋さんの周年記念パーティがあって、私はその店に一人で行ったんです。そしたら、その店に彼も一人で来ていて。いつも私の親友と一緒だったので、一人でいることに驚きましたね。

 

それで、『久しぶりー。一人で来てるなんて珍しいね』みたいなところから始まり、一緒に飲んで。酔っ払った勢いで二人で2軒目に行き、さらにその勢いで一夜を共にしてしまいました(笑)」

 

中途半端な関係が続くものの、それが居心地よく感じて

なるほど…(笑)。よくある流れではありますが、一度きりの関係というわけでもなく、その後も続いたんですよね?

 

「そうですね。

そこからなんとなく飲み友達になって、二人っきりでも頻繁に会うようになりました。私の家に泊まりに来ることも増えてきて。

 

そんな関係を続けて1ヶ月ぐらいが経った頃、さすがに私も『これって付き合ってるのかな?』と思うようになってきて」

 

そうですよね。ダラダラ続けるのはよくないし、私だったら関係をはっきりさせたくて問いただしちゃいそう!  ミカンさんもそうしたんですか?

続きを読む

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
編集者・ライター ミナト薫

スポンサーリンク

スポンサーリンク