【冬セール2022】ショップスタッフがそっと教える「買ってはいけない」アイテムって?

2022.01.10 FASHION

こんにちは! 普段はアパレル販売員をしているイラストレーターのはやまです。

冬のセールも後半戦に入り、すでにセール品をゲットした方もいるのでは?しかし安いからとアレもコレもと買ってしまい、後悔している方もいそう

そこで今回は、冬のセールで買ってはいけないアイテムを語ります。

 

意外?「基本的にニットは買わない方がいい!」

冬アイテム代表のニットですが、セールになっていると必ず手に取ってしまいますよね。

 

ですが、特に流行のデザインニットは、いくら安くなっても手に取ってはいけません。なぜかというと、いざ買ったとしても12ヶ月しか着られないから。来年も着られると思っても流行は去るもので、来季になったら新しいニットが欲しくなるものです。お得でコスパがいいって思っていたセール品ですが、実は着る期間が短いので買うのはもったいないんです。

 

どうしてもセール品のニットを買いたいなら、ベーシックで流行り廃りのない型を買いましょう。カシミア100%で着まわしが出来て長く着れるものならコスパ抜群!お買い得です。

 

この時期買うべきは、実は冬のセール品ではなく春物です!

冬のセールと同時に今春のアイテムも店頭に出ているのを気づいてますか?まだ寒いのに春物なんて着れるわけないじゃん!と思っている方、実は今が買い時なんです。

 

良い春物は早めに店頭に並びます。そしてブランドの常連さんが直ぐに購入するのは、実は人気アイテムなんです。

 

人気アイテムならば追加生産すると思われがちですが、洋服の生産は案外小回りが利かないもので、追加生産するまで3ヶ月はかかります。

 

3ヶ月後となるともう4月、既に夏物が並んでいます。暖かくなる時期に、春物でちょっとした厚手の長袖やアウターは売れませんので追加生産は難しいと言われています。なので、いざ春になって春物を買おうと思っても人気のある良い春物アイテムは残っていないのです。

 

なので はやまは基本的にセール品に手を出さず、春物を力を入れて購入します。今が寒くても…。

 

セールで買うなら質の良い定番アイテムと着まわしができるアイテムを選びましょう。

続きを読む

     

【30~46歳の女性に質問】NISA、iDeCoって何がいいの?みんなの積立事情アンケート! 詳しくはコチラから

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
イラストレーター はやまさん

スポンサーリンク

スポンサーリンク