いま敢えて1本追加するなら…「ミリタリーパンツ」が着まわし抜群すぎる!【永久スタメンだけのクローゼット】

こんにちは!普段はアパレル販売員をしているイラストレーターのはやまです。

クローゼットの全てのを服を「永久スタメン」にできるよう水先案内人を務めます。

今回はミリタリーパンツ編。

一見「え、ミリタリーパンツ?」と思いますが、流行り廃りのないデザインなので実は着まわしが抜群なんです。

そこで今回はミリタリーパンツの選び方・着こなし方について個人的見解ですが語ります。

 

ミリタリーパンツの種類は主に2種類

軍パン(ミリタリーパンツ)の種類は大きく分けて4種類ありますが、その中でよく見かけるオリーブカラーのパンツは「カーゴパンツ」と「ファティーグパンツ(ベイカーパンツ)」の2種類です。

他の2種類は、スラックスとチノパン。

実はチノパンは軍パンのくくりに入るんです!知ってましたか?

以前、取り上げたブレザーも実は軍モノから作られているんです。

もしかしたらミリタリーアイテムは着まわしができて、永久スタメンアイテムになりやすいのでは?と考えてます。

話が逸れてしまいましたが、それぞれのパンツの特徴を挙げますと

カーゴパンツサイドにつく大きなポケットが特徴です。

ファティーグパンツはベイカーパンツと呼ばれることが多く、大きなスクエア型のポケットが特徴です。

 

選ぶならカーゴパンツ?それともベイカーパンツ?

カーゴパンツは太もも辺りにある大きなポケットに目がいきやすく、太ももが太くて気になる方にはやめた方がいいかも?今年はトレンドになっていますが、カーゴポケットが大きいので男らしい印象が強いかな?と感じます。

ベイカーパンツはカーゴポケットがないのでスッキリ履けます。初めてミリタリーパンツを購入するのであれば、万人向けのベイカーパンツがよろしいかと考えてます。

ちなみに、はやまが持っているミリタリーパンツはスラックス(トラウザー)型です。

スラックス型は裾をロールアップでも、そのまま捲らず履くこともできるので、いろんな着こなしができます。あとセンタープリーツが入っているので、ミリパンが苦手な方やキレイめコーデが好きな方にオススメの型です。

 

やっぱり着まわしは抜群なんです!

ミリタリーパンツと合わせるアイテムは、以前に紹介したボーダートップスや紺ブレといった「永久スタメンアイテム」や、白Tシャツや長袖シャツといった「定番アイテム」と相性が抜群です。

メンズライクコーデやボーイッシュなコーデが苦手な方は、フリルブラウスやボウタイブラウス、レーストップスといった「甘いアイテム」で合わせると中和されて、バランスよくなります。

是非、自分好みのミリタリーパンツを1本購入してみてはいかがでしょうか?

◆この記事も読まれています!

▶▶絶対的定番「ボーダートップス」ずっと着られる1枚はどう探す?

 

▶▶「カーディガン」10年以上着られる1枚をこの春選ぶなら?

続きを読む

       

■ご周囲に、男性更年期の経験者はいらっしゃいませんか?■
アンケートにご協力ください。コチラから

     

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
イラストレーター はやまさん

スポンサーリンク

スポンサーリンク