「どんぜん」ではありません。「翕然」の読み方、知っていますか?

2022.05.31 QUIZ

本記事では意外と読めない漢字のクイズを出題します。本記事でご紹介するのは「翕然」です。

「翕然」の読み方は?

「翕然」の「翕」は日常ではあまり見かけない漢字かと思います。「翕」に似た形の漢字の読みや「〜然」という言葉の成り立ちから、「どんぜん」「ばくぜん」と読んだ人がいるかもしれませんが、残念ながらそれは不正解。

まずは正解を見てみましょう。

正解は……

「きゅうぜん」です。

「翕然」とは

多くのものが一つに合うさま。集まるさま。一致するさま。翕如(きゅうじょ)。

出典元:精選版 日本国語大辞典

という意味です。

「翕」には

①おこる。多くのものが、いっせいにおこる。
②さかん。勢いがよい。
③あつまる。あつめる。
④とじる。

出典元:翕|漢字一字|漢字ペディア

という意味があります。「翕」の字は、鳥が羽を合わせて飛び立つようすを表しているのだとか。「翕然」の「翕」は③の意味で用いられています。

「翕」から始まる言葉の代表的なものには「翕然」の他、「翕合(きゅうごう)」や「翕如(きゅうじょ)」が挙げられます。

「翕合」は③の意味をもつ「翕」に「合」が合わさり、“合わせ集めること。また、集まること。(出典元:キュウゴウ|漢字一字|漢字ペディア)”を意味します。

一方「翕如」は

① 多くのものが一つに集まりあうさま。翕然。
② 音楽の声調、音律などのよく合うさま。

出典元:精選版 日本国語大辞典

という意味で、辞書によっては②の意味だけが掲載されていることもあります。

 

★他の問題にもチャレンジ!

答えは>>こちら

続きを読む

       

【アンケートにご協力ください】「更年期対策」って何にいくらかかりますか?
回答はコチラから

     

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
レビューライター 片山香帆

スポンサーリンク

スポンサーリンク