40代でもイタくならない!甘めコーデの注意すべきポイントとは?【40代の毎日コーデ】

 

この投稿をInstagramで見る

 

@cho____07がシェアした投稿

このコーディネートを見たとき思わず「うわ可愛い!」と唸ってしまったのですが…40代になると可愛い甘めなデザインってどこまでOKなの!?って実は気になるところじゃないでしょうか。

 

@cho____07さんのこちらの着こなしがバランスよくまとまっている理由は、まず甘めながら少しエッジのきいたデザインを選んでいること。

 

トップスは白いブラウスと黒のニットビスチェを組み合わせたドッキングタイプ。

 

合わせたラップベルト付きのプリーツスカートもまた、こだわりディテールが光るデザイン。

 

そして、こんなに癖のあるアイテム同志を合わせてもごちゃつかないのは、色みを最小限におさえているから。

 

さらにトップスをインしてスカートのラップデザインを目立たせることで、ハイウエストの視覚効果も相まってスタイルアップ!

 

仕上げにかっちりしたバッグをセレクトすれば、お仕事もOKなコーディネートの完成です。

 

◆この記事も人気です!

▶▶オバ見えしない【ストライプシャツ】今年らしい選びの2つのポイントとは?

 

【40代働く女性のコーディネートをインスタからセレクト、毎日ご紹介中!】

(OTONA SALONE編集部)
本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。

※40代女性との表記がありますが、あくまで40代女性にも似合うコーディネートを選択して掲載しています。そのため、インスタ画像のモデルさんは40代とは限りません。

続きを読む

       

■「更年期とお仕事のしんどさ」について教えてください!■
回答はコチラから

     

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク