男は意外と見てる…! 「トイレ帰り」にドン引きされている40代オバサン…3大NG(後編)

2022.06.20 LOVE

<<この記事の前編を読む

トイレ帰りにドン引きされるオバサン2:化粧直しがやたら長く、厚化粧になって帰ってくる

 

「デート中に女性がトイレに行ってしまうと、スマホチェックくらいしかやることもなく、結構退屈です。

座って待てない場所では、居場所にも困りますね。

トイレに立ったあと、10分近く待たせる女性もいますけど、正直イライラしながら待っています。

で、散々待たせた挙句に、やけに厚化粧になって戻ってくるオバサンは、本気で勘弁。厚化粧の40代女性を連れて歩くの自体があまり好きじゃないですし、人を待たせてまで丁寧に化粧できる神経を疑ってしまいます。

だったら、多少メイクが崩れていても、一緒にいる男性に配慮してサッとお手洗いを済ませてくれる人のほうが、気遣いが感じられます」(41歳男性/地方公務員)

 

意中の相手とのデートのときほど、化粧崩れが気にかかるのも女性の心理。

しかしメイクに夢中になってしまって、待ちぼうけをさせているとなれば、好印象どころか印象はダダ下がりになってしまうわけです。

また、お直しはそこそこに済ませていたとしても、トイレ内でスマホチェックをする癖があると、意外と時間が過ぎていることもあるので、併せて気をつけておきたいポイントです。

 

あっ、それは私やってないかも?次ページ

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
時短美容家 並木まき

スポンサーリンク

スポンサーリンク