ヤバッ、着太り&オバ見えしてる!ぽっちゃりさんが気をつけたいNGコーデ(後編)

<<前ページ:ヤバッ、着太り&オバ見えしてる!ぽっちゃりさんが気をつけたいNGコーデ(前編)

柔らかブラウス+デニム

生地の柔らかいブラウスは女性らしさを象徴するアイテム。しかし、ぽっちゃりさんにとっては柔らかい素材のブラウスは体のラインが出やすく、上手に着こなすにはひと工夫が必要です。気をつけたいのは定番中の定番であるブラウスとデニムの組み合わせ。

とくにブラウスをフロントインもしくは全部出して着るスタイルはオバ化を加速させるような着こなし。決してダサいというわけではないのですが、コーデにメリハリがないので体の大きさが露呈され、かつ無難な着こなしが老けた印象に。

柔らかいブラウスはボトムスをインして活用すると良いです。例えばハイウエストのワイドパンツやタイトスカート、ウエストがキュッと絞られたフレアスカートなど。上半身がピタッと体にフィットする分、ボトムスはボリュームアップをはかるとスタイルアップしますよ。

 

改善ポイントは「ウエストマーク」

ぽっちゃりさんが着痩せして見えて、かつ若々しさを感じるコーデのポイントはウエストーマークにあります。ベルトやハイウエストボトムでくびれを表現することで、シルエットに若々しさが生まれます。

ウエストを締めない着こなしをする場合は丈の長いアイテムは避け、ハリのある素材で体のラインをキレイにカバーすると良いですよ!ぜひ、これらのポイントを参考にオシャレを楽しんでくださいね。

<<前ページ:ヤバッ、着太り&オバ見えしてる!ぽっちゃりさんが気をつけたいNGコーデ(前編)
       

■「更年期とお仕事のしんどさ」について教えてください!■
回答はコチラから

     

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
ファッションライター 角佑宇子

スポンサーリンク

スポンサーリンク