そのスカート、「若作りオバさん」と思われてるかも!?イタ見えしないスカートの着こなし術(前編)

春夏のシーズンにも活躍できるトレンドのカラースカート。人気があるいっぽうで、大人の女性が着ると若作りっぽさが出てしまう場合もあります。その原因はトップスとの組み合わせにあり!そこで今回は、イタ見えコーデと改善コーデをご紹介いたします。

 

白トップスは若作り感に!

カラースカートに組み合わせるトップスの色はとても難しいですよね。無難に白や黒、ネイビーといった色合いが良いのですが、白に関しては要注意……!とくにスカートがピンクやレッド、ラベンダーといった女性らしい色合いだと余計に可愛くなり過ぎてしまいます。

顔立ちの大人っぽさに対して、全身コーデの色合いが可愛くなりすぎて、そのギャップがイタ見えの原因に。同じく、スクエアネック・パフスリーブ・フリルスリーブ・レース素材・リボンモチーフはできるだけ避けたほうがベター。

白トップスを取り入れる場合は、シルエットはシンプルベーシックなカットソーを。スカートもフレアタイプではなく、大人らしいタイトスカートに切り替えることで40代に似合うスタイルに変化します。

次のページ▶▶スカート丈にも注意!こんなフレアスカートは痛いかも

続きを読む

       

■「更年期とお仕事のしんどさ」について教えてください!■
回答はコチラから

     

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
ファッションライター 角佑宇子

スポンサーリンク

スポンサーリンク