一瞬で華やぎ肌が手に入る「シェーディング」【40代の時短美容】

みなさん、こんにちは。時短美容家の並木まきです。

今回から、「40代の時短美容」についてお話していきます。初回にあたる今回は、40代前後になると急激に気になりだす“くすみ肌”を、華やぎ肌に仕上げる時短美容テクをお伝えします。

その他の時短メイクのコツはこちら

鏡を見てハッとしたらベースメイクを見直すタイミング

 

朝、鏡を見てハッとする自分。

この前までは気にならなかった“肌のくすみ”に、突如として気づいてしまう瞬間。

アラフォーを迎えると、深刻化するお悩みのひとつが“くすんだ肌”です。

巷では“くすみ系”のアイシャドウやアイラインが流行っているものの、アラフォーくすみ肌にそのままオンしても、どこかぼやけた印象になり満足できない……。

くすんだ肌にくすんだ色をのせても、“アラフォーくすみ肌”な印象を加速させてしまうこともあります。

ベースメイクに時間をかけ、ツヤ肌・うる肌に仕上げることはできても、「慌ただしい朝は、そんなに手間をかけていられない!」……これも40代女性たちの切実な本音ではないでしょうか。

 

アラフォーくすみ肌にはメリハリ一択

衰えてきた肌を蘇らせるメイクテクニックは数あれど、本気で取り組もうとすると、やたらに時間がかかります。

また、闇雲にたくさんのテクニックをトライしても、ベースがぼやけてしまって、かえってくすんだ印象を加速させることも……。

そして、最近トレンドの“ぼかしテク”は、実はアラフォー肌の時短メイクには不向きだったりもします。

アラフォー世代のくすみ肌を時短で蘇らせるなら、メリハリ肌一択。

ベースを重ねたりぼかしたりといった手間はかけず、シェーディングでメリハリを出していきましょう。

シェーディングを入れると、顔に立体感が生まれます。肌の明暗が強調されるので、くすんだ印象を瞬時にぼかし、生き生きとした肌に導きます。

つまり、生え際よりの額、側面のフェイスラインなどのパーツに、ブラウン系のシャーディングパウダーを使い、メリハリ効果でくすみを和らげるメイクテクを使えば、時短でくすみがごまかせるというワケ。

しかし、ここで注意すべき点がひとつ。“アラフォーくすみ肌”に闇雲にシェーディングをしてしまうと「あれ?なんかあった?」「疲れてる?」なんて声をかけられかねない“やつれ顔”を招くこともあるのです。

 

顔タイプ別“やつれ顔”に見せないシェーディングテク

「アラフォーくすみ肌」と言っても、顔の形はひとそれぞれ。やつれ顔・疲れ顔に見せないためには、顔の形に沿ったシェーディングテクニックが必要。顔の形を見極め、効果的なシェーディングを入れるのが時短ベースメイク成功のカギです。

(1)丸顔フェイス

丸顔フェイスさんのシェーディングパーツは、。くすみを和らげながら、丸い印象をカバーし、キリッとしたオトナ顔に導きます。

(2)面長フェイス

面長フェイスさんのシェーディングは、額の生え際とアゴ先。“縦”の印象が強い顔型なので、“横”に視線を持っていくよう、生え際とアゴ先にブラウンをのせ“縦”の印象を和らげつつ、くすみを飛ばします。

(3)逆三角フェイス

逆三角フェイスさんは、アゴ先。さらに、面長フェイスさんと同じように髪の生え際にもうっすらのせると、くすみと三角型にダブルでアプローチ。

(4)エラ張りフェイス

エラ張りフェイスさんは“横”の印象が強いので“縦”を意識。エラが張っているパーツにシェーディングをし、丸みをプラスしながらくすみをカバー。

 

シェーディングでメリハリを出しながら顔のコンプレックスまでフォローできれば、肌トーンに明暗を出しくすみを和らげつつ、時短でベースメイクが完成します。

さらにハイライトを加えればさらなるメリハリ顔に仕上がりますが、時間がない朝の時短メイクならシェーディングのみでも十分。

ぼかしテクの時間を省けるうえに、アラフォーくすみ肌を上手にごまかしてくれる「シェーディング」のパワーをこの機会に見直してみて。

スポンサーリンク

40代はゼッタイNG!オバサン顔一直線の口紅の選び方

2017年は様々なブランドから口もとを薄づきに仕上げるアイテムが登場しています。ひと塗りすればまるで唇を染め上げたように唇になじみ落ちにくいティントタイプのものや、…

その髪で5歳老け見え!40代女性が今すぐやめるべき「シャンプー後の3大NG習慣」

実年齢よりもみずみずしい印象を与える「若見えの美髪」を育みたい40代女性は多いはずです。しかし、どんなに美髪ケアに意識を向けていたとしても、ちょっとしたNG習慣のせ…

40代にふさわしいアイラインの引き方とは?3つのNG例と対策方法

アイラインを引くと、目元にシャキッとしたインパクトが出るけれど「40代の目元にふさわしい描きかたができている?」と聞かれれば「イマイチ自信がない」という方も少なく…

40代からは選びを変えて! マイナス5歳メイク3つのコツ

毎シーズン新製品が出るたびに「何色を買おうか」と悩んだ挙句、毎回同じような色を選んでしまう……そんな経験ありませんか? 洋服もそうですが、これまで手に取ったことが…

40代は赤リップNG? 大人メイクの色選びのコツ

2016年は一年を通じて、“赤リップ”が注目されていました。しかし、ネットで見かけるメイク解説はだいたい20代くらいの女性がターゲット。それをそのまま鵜呑みにするとアラ…

あの人痛々しい…!老け見えするリップの「3大おばさんカラー」

口紅は、それひとつでさまざまなルックが楽しめるから、メイクでは重要なカギを握るアイテム。ところが! せっかくのリップメイクなのに、ご自身のイメージと合っていなか…

40代が「痛々しくならない」マツエクのベストオーダー5原則!【40代の時短美容】

40代女性がマツエク(まつ毛エクステンション)をすると、ときとして“やりすぎ”な雰囲気が醸し出されます。メイクの手間を減らせるから“時短美容”にはなるけれど、年齢不相…

その老け見え、コレが原因? 40代の「オバ毛穴」を加速する3大NGスキンケア

40歳前後を節目に「なんだか、毛穴が残念なことになっている」を痛感している女性も少なくなくなります。「たるみ毛穴」に、小じわが目立つ「ライン毛穴」など、“毛穴どう…

もともと美人じゃなくても! 「美人見え」させる4つの秘訣【40代からの美容道】

世の中、美人は約2割といわれています。残る7割が普通で、1割がブスなのだとか……。きびしい話ですが、8割のかたは美人ではないということです。美人か否かはもともとの顔立…

40代になってそれ絶対やっちゃダメ!痛いメイク・パーツ別解説~アイメイク編~

メイクレッスンを開いて、参加者の方にいろいろとお話を聞いてみると、どの年代の人も20代からメイク法を変えていない人が意外と多いということが発覚!成人式や就活の時に…

40代でもけっこう多い!「都合のいい女」にされがちな40代独女の特徴

40代になっても、残念ながらも男性から、“都合のいい女”として扱われてしまう女性もいます。真剣恋愛をしているつもりなのは女性だけで、男性は結婚なんて毛頭考えてもいなければ、女性の幸せなんてお構いなし……なん…

ねぇそれ感じ悪い! 40代がやりがちな「愚痴のつもりが恋愛自慢話」3選

友人と他愛もない話をしているときに、最初は愚痴だと思って聞いていたら、いつの間にか自慢話になっていた……という展開に、お心当たりがある女性も多いはず。女性は“共感”で親しくなるという説もあるだけに、自慢話…

寝不足ですか? 40代の目を「腫れぼったく見せる」デンジャラスな秋アイシャドウ3選

そろそろ、本格的な秋仕様のメイクにシフトさせている40代女性も多いころ。残暑厳しい折だけれど、メイクに季節感を重んじる女性ほど、すでに秋の新作で装っていることと思います。でも、秋色アイシャドウには40代の…

40代の髪「コレはさすがに…」と男が心底引いたダメな髪の特徴3選

40代の髪は、加齢に伴うアレコレのお悩みがつきもの。白髪に薄毛、髪質の変化など、個人差はあれど、若い頃とは異なる自分の髪に、人知れずため息……な女性も増える年代です。だからこそデイリーのヘアケアにも気合い…

【40代の薄毛問題】は賢く解決! おすすめの「プチプラ」アイテム3選

加齢による髪の減少を感じると「高価なシャンプーを使わないとダメかも?」とも思いがち。けれど、高いアイテムを使ったからと言って、必ずしもお悩み解決に至らないから「美容って難しい……」と感じていらっしゃる女…

結婚前提だった男が萎えた!40代独女が発した「親の介護」にまつわるセリフ3選

交際初期には「結婚前提」で考えていても、お付き合いを重ねていくなかで「やっぱり、この人との結婚はナイな」となるケースも少なくありません。最初はラブラブでも、時間の経過とともに気持ちが変わってしまうのは…

【男の本音】デートで「オバチャンだな…」と男が感じた40代女性の些細な振る舞い3選

デートの最中に、ちょっとした振る舞いをしてしまったばかりに「ああ。オバチャンだな……」とお相手を興ざめさせてしまえば、40代女性には残念なお話。しかし、どんなに好印象を狙っていても、ふとした拍子に幻滅され…

【40代の秋リップ】老け見えする危険なリップはコレ!覚えておきたい脱オバテクとは?

そろそろメイクも、秋支度を心がけたい今日この頃。この秋も、夏と比べてこっくりとした発色のリップが数多く揃ってきて、40代でも使いやすいトレンドがわんさかな印象です。他方、発色の強い口紅は、場合によっては…

「大人の関係」になったあと、二度と連絡が来なくなる40代独女の傾向

身体の関係をもったあとに、残念ながらも二度と男性からの連絡がこなくなってしまう40代女性もいるのが実情です。将来を見据えて、そういう関係になったのに、目論見が外れてしまう40代女性の傾向とは、いったい……!?…

40代の恋愛…30代までで「やめて正解!」と思うこと

40代の恋愛は、大人同士のお付き合い。それだけに、大人ならではの“こなれた関係”を謳歌できる世代でもあります。30代までの恋愛だって楽しいものだけれど、40代になって「大人らしく、これはやめてみました!」なこ…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

BEAUTYに関する最新記事