47歳疲労、48歳ニキビ、50歳むくみ。お願いだから「これが更年期だ」と診断して!【100人の更年期#81】前編

閉経の前後5年を一般に更年期と呼びます。日本人の閉経の平均年齢は50歳なので、45-55歳の世代は更年期に当たる人が多いもの。身体の不調に苦しみ「更年期障害」の状態に至る人もいます。

私ってもう更年期なの? みんなはどうなの?

オトナサローネは同世代の女性100人がいまどのような更年期を迎えているのか、そのあり方を取材しています。(ご本人の年齢や各種の数値は取材時点のものです)

▶「私みたいな症状の人」が必ず見つかる! 更年期体験談の集大成『100人の更年期』のイッキ読みはこちらから

【100人の更年期#81】前編

 

サオリさん 51歳

事務員として働きながら休日はマリンスポーツを楽しんでいる。50歳からSUP(スタンドアップパドルボード)を始めたアクティブウーマン

 

疲れやすくなった47歳。これって加齢のせい?それとも更年期?

はじめまして。今年51歳になったサオリです。40代後半から「これって更年期?」と思う体の変化が増えたので、私の体験を話したいと思います。とはいえ、ネット記事で目にする他の人の体験談に比べると、私の辛さなんて軽いものだと思いますが。

 

私が最初に体の異変を感じたのは、47歳でした。以前は、忙しくてもそんなに疲れを感じないタイプだったのに、47歳過ぎた辺りからすぐに疲れるようになりました。このときなんとなく「あれ?もしかして更年期?」と思い始めました。

 

アゴに大粒のニキビが!更年期との関係は?

慢性的に疲れを感じるようになって約1年経ったころ、今度はアゴの周りにニキビができるようになりました。特にニキビの原因になるような食事はしていないのに、大粒のニキビが2~3ヶ所ブツブツとできて、数日すると消える感じの繰り返しでした。

 

原因を知りたくてインターネットで検索したら、更年期の症状の一つに肌の不調が挙げられていたので、これも更年期なのかなと思うようになりました。でも、アゴの目立つ場所に大きなニキビがブツブツできるのはさすがに気持ち悪かったので、皮膚科へ行って、塗り薬を処方してもらいました。

 

このとき心のどこかで「更年期ですよ」とお医者さんに行ってもらいたい気持ちがありました。何かの病気だと怖いけれど、更年期なら仕方ないと思えるからです。でも、お医者さんが更年期を宣告することはありませんでした。無理ですよね、そもそも皮膚科ですから。

 

右薬指の第二関節がむくんで痛い。ネットで原因を探すも見つからず…

アゴのニキビはできたり治まったりを繰り返し、気付けば2年が経過。私は50歳になりました。

 

ある日、ふと指を見たら、パンパンにむくんでいました。しかも、右の薬指だけ。第二関節辺りがひどくむくんでいて、ズキズキとした痛みもあります。薬指にはいつもハート型の指輪をつけているのですが、指輪を外すと、皮膚にしっかりハート形の凹ができていました。ハート型ができるだけならまだいいほうで、そのうち指輪が指から抜けない日も出始めました。

 

病気かもしれないのでインターネットで調べてみましたが、自分の症状に近い病気の情報はあっても、いまいち「これだ!」と思える情報が見つかりません。そこで自己判断を諦め、かかりつけの整形外科で診てもらうことにしました。やはり、心のどこかで「更年期だから仕方ないよ」と言ってもらうことを期待しながら。

 

▶【後編】50歳。指が痛い・肩がこる・生理不順・めまい…本当に更年期の症状じゃないのかな?

       

【編集部からアンケート】40代、50代女性にお伺いします。更年期症状はありますか?
回答はコチラから

     

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク