#48「モトカレ」の離婚を聞いた、彼氏ナシの独女の行動は?【40代編集長の婚活記】

スポンサーリンク

この数年「一生、独身かもしれない」と思っていた40代・未婚のOTONA SALONE編集長アサミが「一回くらいしてみるか」と婚活をスタート。

婚活パーティへの参加やデートを繰り返したものの、まったくうまくいかない。いわゆる「婚活疲れ」に陥っている婚活を休んでいる間に、10年以上前のモトカレと再会。既婚・子持ちのモトカレと仕事の相談で会っていたところ、別居中であること、離婚を考えていることを告げられ……。これは40代独女のリアル婚活ドキュメントである。

 

感情にブレーキをかけていたけれど

モトカレと再会してから気づいていた。彼は私にとって「一緒にいて疲れない、気を使わない、素でいられる異性」であるということ。だけど既婚者であることと、一度壊れてしまったものは元には戻らないという考えから、自分に感情にちゃんとブレーキをかけられていた。けれど。

アサミ「離婚しようと思ってるの?」

モトカレ「ずっと悩んでたけど、最近気持ちが固まった」

アサミ「そう」

モトカレ「再会して、気持ちが固まったんだ」

アサミ「え、私と?」

モトカレ「うん……。やっぱりわかったんだ。一番、居心地がいいんだよね」

 

「居心地がいい」と言われて

なんてことを言うの。それ、私が思っていたけど口にしないでいたことじゃない。困るよ、そんなこと言われたら。

モトカレ「だからさ……婚活やめてくれないかな?」

婚活をやめてくれ? なんで? そう言うってことは……。いや、先走らないようにしよう。冷静に、冷静にならないと。

アサミ「それは……私が婚活に向いてないから?」

モトカレ「それもあるけど」

アサミ「けど?」

モトカレ「もう……婚活、疲れたでしょ」

アサミ「そりゃ、今はちょっと婚活疲れで休んでるけど、やめるとは決めてないよ。まだ1年も経ってないし」

モトカレ「じゃ、どうしたらやめる?」

アサミ「いい相手が見つかるか、一生独身を決意するか、婚活そのものに飽きるか……かな」

モトカレ「いつまでに決めるの?」

 

婚活はいつまで続ける?

婚活をいつまでするか……。それはつまり、何歳までに結婚するか、結婚しないことを決めるかということだ。

考えたこと、なかった。

最初に婚活の相談をしたカウンセラーの水野真由美先生には「40代の婚活は最低2年かかると思ってください」と言われて、「2年も?」とそのときは思ったけれど、婚活を始めてもう10カ月になる。2年なんてあっという間かもしれない。

加えて、私は昔から「何歳までに結婚したい」という願望がなかった。というよりも、そもそも結婚したいかどうかも未だによくわからない。だから、婚活をいつまでするかなんてまったく決めていなかった。

でも、いつまでという目標を設定しないと、物事は決まらないとも言う。確かに、〆切が決まっていない原稿だったらいつまでも提出しないかもしれない(苦笑)。

 

40代独女、気持ちが揺らぐ

アサミ「いつまで婚活続けるかは、別に決めてない」

モトカレ「じゃ、このタイミングでやめてもいいじゃん」

アサミ「どうして?」

モトカレ「さっきも言ったけど、婚活向いてないし、そういうので出会ってほしくない」

アサミ「そう言われても。私の人生じゃない」

 

モトカレ「この2カ月くらい僕も自分の人生についてずっと考えてた。別居のこと、離婚のこと、これから自分がどうしていきたいかってこと」

アサミ「うん」

モトカレ「自分にとって大切なこと、大切な人を、改めて考えたんだよね。もちろん仕事、仕事の仲間、友達、家族」

アサミ「家族ね……」

モトカレ「家族のことは大切だけれど、一緒にいることが必ずしも幸せとは限らないなって」

 

 

家庭に求める「大切なこと」って?

モトカレ「家庭っていうのは、一緒にいて心地いいい人と作ることが、一番大事なんだと思った」

アサミ「うん……」

結婚したことがない私でも、それはそうだと思った。婚活をして、何人かの人とデートして、それから婚活経験者からの話をいろいろ聞いて。年齢とか年収とか肩書とか、そういう条件がいくらマッチしていても、心地いいかどうかが感じられないとずっと一緒にはいられないと感じていた。

モトカレ「だから、もう居心地のよさを感じない家庭は終わりにしようと思って。離婚のこと、話し合った」

アサミ「でもイヤがってるんでしょ?」

モトカレ「この間の話し合いではそうだったけど、ちゃんとケジメつける」

アサミ「離婚……するの?」

モトカレ「うん」

既婚者だからとブレーキをかけていた気持ちが動揺している。どうしよう、やっぱりそういう話になっちゃうのかな。別居中だと言われたときから、この“よくある展開”はある程度予想していたけれど。

そんなベタな展開に流されないぞと思っていたけれど、いざ、面と向かってこういう話をされると……冷静さを保ちきれない気がしてきた。

モトカレ「だからさ、やり直したい」

アサミ「え?」

モトカレ「もう一度やり直したい。一緒にいてくれないかな」

 

【ついにそう来た!? 「やり直したい」と言ったモトカレ。ベタすぎる展開、これからどうなる? 来週水曜17時をお楽しみに!】

 

【前回はコチラ】

#47結婚できない女はモトカレとの「〇〇〇」を考えがち?【40代編集長の婚活記】

更新情報がわかる!

フォローを

お願いします!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

浅見悦子の最新記事

LOVEに関する最新記事