更年期、相談しにくい「膣」の悩み。みんなはどうしてるのでしょう?【更年期50代のアフタヌーンエイジ日記】

こんにちは、オトナサローネ編集部井一です。

主婦の友社は10月から更年期世代のエンパワメント活動「アフタヌーンエイジプロジェクト」をスタートしました。これからもより一層皆さまの困りごと、辛い気持ち、心の声に寄り添えるよう精進しますので、ぜひお力添えください。

この連載は歯列矯正の進捗記録としてスタートしましたが、途中でホルモン補充療法(HRT)を始めたこともあり、「アフタヌーンエイジ日記」と間口をちょっと広げて更年期世代のお役立ち情報をお届けします。

今週は「そういえば……」と話してもらえた更年期のお悩み解消アイテムについて。

▶『オトナの歯列矯正』と『ホルモン補充療法』、50代のリアルタイム体験連載のイッキ読みはこちらから

【連載・更年期50代のアフタヌーンエイジ日記・毎週木曜更新】♯25

 

GSMって言葉、知ってますか?(私は知らなかった)

閉経前から閉経後3~4年にかけて顕在化すると言われるのが「閉経関連尿路生殖器症候群」。略称GSMです。

女性ホルモン、エストロゲンの低下により、外陰部や膣の粘膜や皮下組織が萎縮、脆弱化することにより、泌尿器・生殖器の症状が出現すること。

■外陰部乾燥感、灼熱感、掻痒感のような外陰部の皮膚症状

■排尿困難感、頻尿や尿意切迫感、反復性尿路感染症などの排尿症状

■性交渉の際の性交痛、オーガズム障害、性交後出血など性機能に関連する症状

 

一説には更年期世代以降の女性の約半数にはこれらの症状が見られるとも言われます。

膣の違和感、性交痛、尿漏れなどが代表的。

 

私は6年前から更年期の自覚がある方に「調子はどうですか?」と取材をさせていただいているのですが、この中で不思議と「いちども話に出てこなかった」のがこのGSM分野です。

私がトラブルの存在に気づいておらず(ごめんなさい)、質問してこなかったということもありますが、70人以上からお話を伺ってほぼ出てきていないということは、やっぱり「ものすごく口に出しにくい」ことなのだと思います。

ですが、ここしばらくで立て続けに「私も」「こんなことが」と話してくれる人と出会ったのです。

 

性交痛は自分自身がとっても戸惑うし、お互いが気を遣ってしまう

そのうちの一人がソロの52歳女性。3年ほどお付き合いした彼と別れて3年ひとりで過ごし、最近新しい彼とお付き合いを始めたのですが、一番最初のベッドで「痛くて痛くて仕方ない」という経験をしてものすごくショックを受けたそうです。

 

「私が痛いだけでなく、彼も申し訳ないという気持ちでいっぱいになってしまったみたいで、その後しばらくは恐怖症みたいにギクシャクしてしまいました。こんな話、誰に相談すればいいのか相談相手もいなくて、思い切って親しい友人には話してみたけれど、その友人もアドバイスのしようがなくて『どうしよう』って一緒に困ってしまって。みんなはどうケアしているのか、いろいろ検索しました」。

 

一般的には「性交時にジェルなどの潤滑アイテムを使うことで痛みを軽減すべし」とアドバイスが出てくるそうなのですが、彼女が現在たどり着いているのが「日頃からのケア」だとのこと。

 

膣洗浄ジェルを活用

ひとつは膣内へのケア。

「検索するとオイルをつけて指を入れてマッサージというのが出てくるのですが、私は粘膜にオイルをつけることになんとなく抵抗があって。いろいろ調べて膣洗浄用のジェルを使うようになりました。

といっても『洗う』わけではなく、『膣内のpHを弱酸性に保ち、細菌叢を一定にするためにジェルでケアする』感覚で、乳酸菌が配合されているものを選んでいます。本来は20代30代がメインの商品なのだと思いますが、私のように膣トラブルでたどり着く愛用者もいるみたいです。

ハナミスイのインクリアという製品と、サラサーティから出ているサラサーティクリーンが手に入れやすい2大アイテム。サラサーティはアプリケーターを膣内に挿入しなくていいので最初に試すのにいいと思います。店頭にはなかなかないので通販がオススメですが、どちらも挿入したジェルが垂れてくるので、お風呂上りにケアしたらおりものシートを当てて寝るのがポイント」

サラサーティClean 3本入り 940円(編集部調べ)/小林製薬

乳酸菌を体内に取り入れてプラスケアも

もうひとつ、乳酸菌サプリもとるようになったそうです。

「乳酸菌つながりで、腸内だけでなく膣内環境が整うらしいという口コミを見て試しています。カンジダやデリケートゾーンのニオイ対策で愛用している人がいるようで、インクリアの関連アイテムとしてオススメに上がってくるんです。他にDHCの製品もあるのですが、私は大鵬製薬を選んでいます。

私の場合は最初にお通じが整いました(笑)。便秘気味だったのでよくお通じと一緒に裂傷の血が出ていましたが、それが治ったら、いきまなくなったおかげで、ちょっと脱肛気味だったのが調子よくなりました。口にしにくいゾーンの悩みが1つ解決しました。肝心の膣内環境ですが、言われてみるとニオイは薄くなるような気がします。どちらにせよ乳酸菌は身体によい影響がありそうですから、しばらく続けてみようと思っています」

フェミラクト 30日分 4968円/大鵬薬品工業

 

皆さんもいろいろな悩みと、それらの悩みの解決策をお持ちではと思います。たとえば……

・イライラが止まった漢方

・ホットフラッシュの汗対策にやってみて効果があったこと

・運動を始めてみたらこんな症状が治った

・太りやすい更年期、どう対策したか

・頭痛を緩和した方法

よろしければ回答フォームから教えてください!

 

■あなたの更年期のお悩みと、解決策を教えてください!
回答はこちらから

■「更年期とお仕事のしんどさ」について教えてください!
回答はコチラから

続きを読む

       

【編集部からアンケート】40代、50代女性にお伺いします。更年期症状はありますか?
回答はコチラから

     

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
OTONA SALONE編集長 井一美穂

スポンサーリンク

スポンサーリンク