毎朝ヘアが時短でキマる!アレンジ&ケアに必須の3品【40代の時短美容】

スポンサーリンク

 

女性の印象を左右する最大のパーツといっても過言ではないのが、“髪”。

アラフォーともなると、頭頂部がペタッとしすぎたりゴワゴワでパサついたりと、なにかとお悩みにもブチ当たりがちです。

だからこそ、40代の時短美容では、ヘアケアも素早く済ませつつツヤ髪をキープする必要があります。

こんにちは、皆さん。時短美容家の並木まきです。今回は、短い時間でもアラフォーヘアをツヤ髪へと導いてくれるお気に入り“時短ヘアケアアイテム”をご紹介していきます。

その他の時短メイクのコツはこちら

シューっとワンプッシュで驚くほど早乾きの髪へ

早く乾かスプレー 160g 1,300円(税抜)/サボリーノ

タオルドライした濡れ髪にシューっとスプレーするだけで、そのあとのドライヤー時間が短縮できるスグレモノ。

アンズ核油やオレンジ果皮油、ハチミツなどの美容成分が配合されているので、ゴワつくことなくツヤ感を演出したヘアセットが可能です。

ドライヤー時間を短縮できる秘密は、速乾成分“エタノール”とガスの揮発効果により水分が蒸発しやすくなるからとのこと。

メントール配合なので、ドライヤーが熱く感じる夏のケアにもピッタリの時短ヘア美容には欠かせないアイテムです。

私はゴルフ場にも必ず持参し、少しでも身支度時間を短縮すべく愛用中です。ドライヤーを当てるところにはまんべんなくスプレーしたほうが早く乾くので、髪の内側にもしっかりスプレーして使っています。

 

髪の構造成分を浸透させるトリートメントで時短うるツヤ髪へ

コンブリアンススーパーローション 150ml 1,500円(税別)/ディアテック

年齢を重ねるほどに、若い頃とは違うごわっとした質感の髪にも悩みがち。

『コンブリアンススーパーローション』は、髪の構成成分が内側まで浸透するというトリートメント剤。スプレーするだけでサラサラでまとまりがありながらツヤのある髪に仕上がります。

私はクセ毛なのですが、このトリートメントを使うと“うねり”も含めた“クセ”がしっかり落ち着くので愛用中。

こちらもゴルフ場にまでもしっかり持参し、帰路に向けたヘアセットに欠かせない存在になっています。

ゴルフ場のシャンプーって、旅館のシャンプーのように“キシキシ髪”になってしまうものもあるだけに、スプレーでトリートメントできるとありがたいのです。

ノンシリコンなのもオトナ髪には嬉しいポイント。

 

ちょっとの白髪もごまかせる!手を汚さないスティックワックス

マトメージュまとめ髪スティックスーパーホールド 13g 550円/ウテナ

時間がない朝の“まとめ髪”はもちろんのこと、分け目の“アホ毛”をスッとホールドしてくれるのが『マトメージュまとめ髪スティック』。

私は、よりホールド力が高い『スーパーホールド』を愛用中です。

スティック状なので手が汚れず、直接髪に撫でつけるだけでセットが完了。ワックスの工程って意外と手間がかかるだけに、時短ヘアには欠かせない味方です。

余談ですが、早く身支度を整える必要にかられるゴルフ場からの帰路では、乾かした髪を無造作にまとめたヘアがお気に入り。オールバックで髪の毛をまとめるときにも、コレひとつあるだけでスッと整います。

アラフォーになると気になる“白髪”も、ワックスで潤いをプラスすると目立ちにくくなるのも大助かりです。

朝の時短ヘアはもちろん、アラフォー淑女には“ゴルフ”を嗜む美女も少なくないだけに、プレー後に手早く時短で身支度を整えられるアイテムがあると大重宝。

毎朝のヘアケアに、旅行にゴルフに……とサッと髪を整えるべきシーンって意外と身近だから、少ない手間でウルルンなツヤ髪に導かれればゴキゲンになっちゃいます。

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

40代の「おばさんくささ」が際立つ!3大NGアイライン

アイラインを引くと、目元にシャキッとしたインパクトが出るけれど「40代の目元にふさわしい描きかたができている?」と聞かれれば「イマイチ自信がない」という方も少なく…

あの人痛々しい…!老け見えするリップの「3大おばさんカラー」

口紅は、それひとつでさまざまなルックが楽しめるから、メイクでは重要なカギを握るアイテム。ところが! せっかくのリップメイクなのに、ご自身のイメージと合っていなか…

スッピンよりおばさん見えする!?「失敗」メイク3つ【40代の時短美容】

メイクで“キレイ”を引き出すつもりが、“おばさん”な仕上がり!これ、40代女性にとっては「最もショック」と言っても過言ではない事態ですよね。「メイクは時短で済ませたい…

外見は綺麗なのに…「おばさんだよね」と言われる40代女性の3大NGな仕草

外見が美しくても、周りから「おばさんだよね」と言われちゃう残念な40代女性もいらっしゃいます。メイクやファッションに気を使っていても、ちょっとした仕草のせいで「や…

一瞬で華やぎ肌が手に入る「シェーディング」【40代の時短美容】

みなさん、こんにちは。時短美容家の並木まきです。今回から、「40代の時短美容」についてお話していきます。初回にあたる今回は、40代前後になると急激に気になりだす“く…

40代が「痛々しくならない」マツエクのベストオーダー5原則!【40代の時短美容】

40代女性がマツエク(まつ毛エクステンション)をすると、ときとして“やりすぎ”な雰囲気が醸し出されます。メイクの手間を減らせるから“時短美容”にはなるけれど、年齢不相…

これやるとオバサン!40代がやりがちな口紅選びの3大NGって?

40代のスッピン顔は、口紅を塗るとパッと華やぎます。けれど、せっかく塗ったリップのせいで、かえって“オバサン顔”になってしまったら……? これって、とっても残念!「口…

ベースメイクは本当に年齢が出る!若見えする肌づくりの「3大べからず」って?

ベースの仕上がりは、メイクの中でも年齢が出やすい部分。工程を削ぎ落とした時短メイクを心がけていたとしても、若見えを狙う肌づくりには欠かせないポイントがあります。…

ヴァセリンvs.ニベア…アラフォーの手荒れに効いたのはどっち? ガチンコで検証!

毎年、冬になると圧倒的人気を誇るプチプラ保湿コスメは、今のところ『ニベア』と『ヴァセリン』が“二大巨頭”と言っても過言ではないかもしれません。どちらも年齢とともに…

ニベア青缶とチューブ、美容通の「使い分けアイディア」あれこれ

アラフォー女性の乾燥をコスパよくフォローしてくれる『ニベア』には、オーソドックスな「青缶」のほかに、持ち運びに便利な「チューブタイプ」もあります。中身はまったく…

たとえ不倫していても「清楚系」に見えている40代女性のメイクって? 

女性の社会進出が当たり前ともなり、仕事で知り合った相手などと不倫をしている40代女性も決して珍しい存在ではない昨今。そんな不倫をしている女性の是非はともかくとしても、一般的には、“愛人”などの日陰の身(!…

いちばん「冷たい男」が多い血液型って…? ダントツでアノ型でした!

交際している恋人に対し「こんなに冷たい人だったなんて……」と、愕然とした経験はありますか?お付き合いに至る前には優しい男性でも、“自分のもの(!)”になった途端に、手のひらを返したようになったり問題が起き…

不倫している女性が多い血液型って? ◯◯なアノ女性ほど、のめり込んでいる?

芸能人の不倫発覚にまつわるニュースが、次から次へと飛び込んでくる昨今。『OTONA SALONE』にも、不倫にまつわる記事がたくさんありますけれど、巷で実際に不倫をしている女性って、どんな人? なにか傾向はある?…

いちばん「ケチな男」が多い血液型って? みんなが選んだ1位は…

「ケチな男とだけは、お付き合いしたくない。ましてや、結婚なんて絶対に嫌!」と思っていらっしゃる40代女性は少なくないはず。「ケチ」は「セコイ」にも繋がりやすく、まったくもって“良いイメージ”からはほど遠い…

言われてみれば…「本性が軽いウワキ男」を見抜くLINEの特徴

「この歳でお付き合いするなら、軽い男だけは絶対に避けたい」と、密かに誓っていらっしゃる40代女性は多いのではないでしょうか。婚活を視野に入れているならなおのこと、誠実で信頼できる男性との絆を育みたいと考…

うんざり!「やたら既婚者に口説かれる40代女性」はコレが原因では

どんなにモテたとしても、既婚男性から不倫相手に選ばれるような“セカンドモテ”だと、素直には喜べない40代女性も多いはずです。しかし年齢を重ねると、出会う男性にはどうしても既婚者が増える面も否めないので、女…

「石田ゆり子風ナチュラル」が天然おばさん顔に!メイク失敗の3ポイント

「奇跡のアラフィフ」と言われるほど、その美貌は衰えるところがない石田ゆり子さん。ピュアで落ち着きのあるその佇まいは、多くの男性のみならず女性をも魅了してやまない存在です。「私も、石田ゆり子さんみたいな…

40代になってもモテてる独女は私と何が違うか聞いてみた

40代ともなると、年齢とともに「オバ顔化」している自分の表情に、静かにため息をついている女性も少なくありません。しかし私たちには、“メイク”という強い武器があるのも事実! どんなにスッピンが“オバ顔”になっ…

モテてる40代は「3つのメイク直し」を1時間に1度チェックしてるらしい

若い頃にはスッピンに自信があった女性でも、年齢を重ねるにつれてちょっとしたパーツの衰えに頭を抱えているのは珍しいお話ではありません。そこでやっぱり頼りになるのは、“メイクの腕前”なのも否めないわけですが…

男が二度と誘いたくない!「40代女性のドタキャン」3大NGって?

男性とデートの約束をしていても、社会的な立場ある40代女性ともなれば、急な仕事やトラブルで“ドタキャン”せざるをえないときだってあります。そして、そんなドタキャンの申し出をするシーンでは、スグにリスケ日程…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

BEAUTYに関する最新記事