「前髪」「似合う長さ」など髪の悩みをズバリ解決!実際の写真で説明します(前編)

「似合う髪型がわからない」「切りたいんだけど、どのくらい切ればいいかがわからない」「いつもひとつ結びになっちゃう」…

インスタで4万フォロワー以上のアカウント、日本髪型研究所・似合う髪型コンサルタントの篠原龍さん(@nihon_kamigata_kenkyujyo)。「似合う髪型のつくりかた」がいま話題です。

 

このシリーズの記事一覧

 

篠原さん「おっ、星さん!髪が伸びてきましたね!」

オトナサローネ編集部 星(以下星)「胸くらいまでは伸ばそうかなって思ってます。前髪は、作るかどうしようか悩み中です」

篠原さん「じゃあ、今日の内容が役に立つかもしれませんね。前髪あり×なし×髪の長さについて語っていきます!」

 

前髪ありと、前髪なし。それぞれにベストな長さってあるの?

 

篠原さん「今回のスライドは、もともと僕のフォロワーさんからリクエストがあって作ったものなんです」

星「みなさん悩むんですよね。とくに40代って、急に前髪を作りたくなるお年頃だと思います。額が気になるし…」

 

篠原さん「上のイラストと、グラフを見てください。髪の長さと、顔の長さの関係。さらには、前髪のありなしを含めた関係を表しています」

星「えーっと、肩~鎖骨くらいの長さだと、毛先に印象が引っ張られて顔が長く見えるんでしたっけ?」

篠原さん「そうです」

参考…前回の記事:「顔が長く見える」原因はズバリこれ!髪型の法則を知れば一発解消できるんです

星「さらには、前髪なしのほうが目の下が短く見えるんですね!?これはナゼでしょうか」

 

前髪がないほうが目の下が短く見える理由

篠原さん「前髪があると、目が強調されて目が大きく見えます。しかし、目の下も強調されて、長く見えてしまいます」

星「両刃の剣ですね」

 

篠原さん「また、前髪があると、顔の上半分が暗くなり、短く見えます。それによって目の下が長くなります」

星「これは錯視ですね?顔の上下の長さの見え方が変わるんですね」

篠原さん「そう…例えば、ニットキャップを深めにかぶると、違和感を感じます。それは目の下が長く見えるから。逆におでこを出すように被ると、違和感を感じないのは目の下が短く見えるからです」

次のページ▶▶実際の写真で比較!前髪のありなしでこんなに違うなんて…

 

続きを読む

       

【編集部からアンケート】更年期の「サイン」、あなたは何で気づきましたか?
回答はコチラから

     

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク