下腹ぽっこり加速に要注意!40代が流行の【クロップドシャツ】と合わせてはいけないものとは?

こんにちは!普段はアパレル販売員をしているイラストレーターのはやまです。

「アラフォー・アラフィフ世代だってトレンドアイテムが着たい!」

そう思っても、着ると若作りに見えたり、無理しちゃってイタく見えるかもと手に取ることを諦めてしまうという方も多いのではないのでしょうか?

そんなモヤモヤを解決するべく、アラフォー・アラフィフ世代のためのトレンドアイテムの着こなし方・着まわし方などをご紹介していきます!

 

▶▶流行の【パラシュートパンツ】って何?40代が失敗しない着こなしのコツとは?

 

【連載・現役アパレル販売員が解説する40代のトレンド攻略法/クロップドシャツ編】

今回のテーマアイテムはクロップドシャツ」。

昨年から引き続き、あらゆるタイプのクロップド丈のアイテムがリリースされていますが、個人的には気軽に着こなせる「クロップドシャツ」がおすすめです。

そこで今回は、アラフォー・アラフィフ世代がクロップドシャツをどうやったら着こなせるのか?そんなお悩みを解決していきます!

 

スタイルよく着こなすにはボトム選びに要注意

シャツを前開きして着たり、ボタンを留めて着たり、クロップドシャツ自体の着こなしより、シャツに合わせるボトムスが一番重要ではないでしょうか?

上のコーデイラストのように、合わせるボトムスはカラダのラインがキレイに見えるアイテムを選んでいただけると上手くいきます。

例えば、左側のコーデイラストのように、Iラインのタイトスカートやナロースカートと合わせたり、右側のコーデイラストのようにAラインのフレアスカートと合わせると、下腹がスッキリ、スタイルよく見えます。

逆に、ギャザーの入ったスカートやタックが目立つパンツと合わせると、下腹ぽっこりが気になる方にはオススメできません。下腹のボリュームをかえって目立たせてしまうからです。

 

下半身がスッキリ見えるアイテムを選ぼう

人それぞれの好みもありますが、ワンピースの上に羽織ってみたり、Aラインのフレアスカートと合わせてみたり、バミューダパンツのようなハーフパンツと合わせてもOK

ワイドパンツと合わせるなららなるべくタック無しの方が下半身がスッキリ見えるのでオススメです。

ぜひ組み合わせをいろいろ試してみて、自分好みのクロップドシャツの着こなしを見つけてみてくださいね!

続きを読む

【編集部より】あなたの「しょーもないグチ」聞かせてください!

何億回言っても靴下をかごに入れられない夫のグチ、給料あがらん仕事のグチ、老化する体がしんどいグチ、家の周囲ののらねこがなつかないグチ… ご応募はコチラから

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク