これをやってると「貧乏」!節約のつもりで実は「逆効果」な行動とは(前編)

1・ポイ活をしている

ポイントを積極的に貯めるポイ活が流行っていますね。ぼくの周りだと、2名ほど実施している人がいますが、二人に共通するのは収入がほとんどなく、暇であること。

 

何かを買ったり、登録したりするだけで現金のように使えるポイントが貰えるなんて、とってもお得です。

 

しかし、それは買い物の副作用として得られるから得なのであって、わざわざコストを支払うようなものではありません。

有名なデリバリーサービスに複数のアカウントで登録して、初回の1,000円引きを何度も利用するような行いや、鳥貴族で1品だけ注文してGoToのポイントをもらう小人と同じ方向を向いているに等しいです。

次のページ▶▶これが財布に入っていたら、貧乏です。節約しているつもりで貧乏まっしぐらの行動とは…

 

 

1 2

【編集部より】あなたの「しょーもないグチ」聞かせてください!

何億回言っても靴下をかごに入れられない夫のグチ、給料あがらん仕事のグチ、老化する体がしんどいグチ、家の周囲ののらねこがなつかないグチ… ご応募はコチラから

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク