40代独女が「ずっと独身でいい」瞬間と「やっぱりひとりはイヤ」な瞬間は?

おひとりさま生活が長くなってくると、「なんだかんだ、この生活が気楽でいいや〜」と思う瞬間と、「やっぱり、このままじゃダメだ!」と思う瞬間、どちらもありますよね。その時々の状況や気分によって、モードが変わる。どんなタイミングにそういった気持ちになるのか、おひとりさまたちの声を集めてみました。

 

「ずっと独身でもいいかな」と思う瞬間は?

 

◯ 自分のしたいこと(趣味・仕事・勉学など)に全力投球できているとき

やりたいことや目標があるときに、思う存分、時間とお金を注げるのは、おひとりさまの最大の利点。休日、あるいは深夜遅くまで時間を割いても、誰を気遣う必要もなく、邪魔されることもない。自分のしたいことが思いきり打ち込んで、それによって成果が出たり、達成感を感じられたりしている時期は、「このまま独身でも私は大丈夫かな」といった気分になりやすいようです。

 

◯ 快適すぎる自分の部屋で過ごしているとき

おひとりさまにとって「自分の部屋」は、いわば”我が城”。独身生活も長くなってくると、それなりに家のことにお金を使う余裕も出てきて、隅々まで好きなもので揃えた部屋に住んでいる人も少なからず。空調の温度やらトイレの使い方で喧嘩する必要もなく、常に自分ルールで快適に暮らせますよね。たまに実家等に帰って、家での挙動にいちいち文句を言われたりすると、「やっぱひとり暮らしの方がいいな、気楽だわ…」と思ってしまうことも。

 

 

◯ ”恋愛下手”な自分に気づいたとき

好きな人ができると不安定になる自分に気づいたとき、うまくアプローチできないとき、あるいは「進展させよう」という気力すら出ないとき。誰かに貴重なアプローチを受けても「面倒だな」と蹴ってしまうとき…等々。恋愛で何か動きがあったときに、「私はもうずっとひとりでもいいか」といった気分になる、という声も結構ありました。「いつまでも恋愛に現役な同世代の友人を見て、自分にはこの才能はないな…と思ったとき」なんて意見も!

 

◯ 「老後もなんとか大丈夫かな…」と思えたとき

お金の心配がないとき、という意見もありました。「老後が心配」「ずっとひとりは不安」という理由で結婚を望む男女は少なくないですが、実際のところ、満足な蓄えがあればなんとかなりそうなのも事実。「このままひとりでも、老後もまあなんとか大丈夫だろう」と思えるくらいの貯蓄ができてくると、おひとりさまでもまぁいいかなぁ、なんて気分になりやすいようです。

 

「やっぱり独身でいたくない」と思う瞬間は?

一方で、「やっぱり独身でいたくない」「このまま、ひとりじゃ良くないな」と思う瞬間も。それはどんなとき?

 

◯ 幸せな恋愛・家族を扱ったドラマや映画を見たとき

幸せな恋愛や家族を扱った映画やドラマを見たとき、「自分はこういう愛や喜びを得ないまま、死んでいくのか…」なんて思うと、このままじゃダメだ、頑張って探さなきゃ!という気分になる、というのは非常に理解できる感覚ですよね。現実の恋愛がそう甘くないと知ってはいても、幸せな愛を謳歌している人がいるのも事実。「一度きりの人生、やっぱりパートナーは見つけたい!」という気持ちは、相手探しへの気力にもつながりやすいようです。

 

◯ 親が病気のとき、自分が倒れたとき

おひとりさまと言っても、親兄弟が生きている限りは「天涯孤独」という気分にはなりにくいもの。なんだかんだ言っても、年末年始を一緒に過ごす家族がいるのは、やっぱり有難いですよね。特に親の存在は精神的な拠りどころになっていることもあり、親が病気になったりすると、急にひとりで生きていく不安や孤独感が増す瞬間も。自分が重めの病気や怪我をしたときなども、気力が弱り、付き添いがいない寂しさを感じたりして、「このままひとりでいいのか」といった気持ちになりやすいようです。

 

◯ ひどく落ち込むことがあったとき

精神的に落ち込んでいる時も同様。「仕事で辛いことがあった日、家に帰ってそれを話す人がいないとき」をあげる人もいました。ただし、中には「ひとりで気分を切り替える方法はもう身につけた」という意見も。誰かに頼らずにストレスを解消したり、気分転換したりする力は、おひとりさまに必要なサバイバルスキル。年々このスキルを身につけていく人も少なくないですよね。

 

◯ 女ひとりで生きていく不利を感じたとき

女性ひとりでも生きやすい社会にはなってきましたが、そうは言っても、女性だからと軽んじられたり、脅されかけたり、危ない目に遭ったりということが全くないわけではありません。金銭の交渉事などでは、相手を見て態度が変わる人もおり、怖い思いをすると「女ひとりはやっぱり不安だな…」と思ってしまう瞬間も。「元気なうちはよくても、高齢になったら、詐欺とかには一層気をつけなきゃと思う」といった意見もありました。

 

◯ 好きな人ができたとき

「好きな人ができると、急にまた”そういう人生”を夢見てしまう(笑)」という意見も。惚れた腫れたで振り回されるのはもうしんどい、要らない、という人もいる一方で、何度でも積極的に恋をしているおひとりさまもいるもの。「好きな人ができると、ひとりじゃない人生もいいなと思える」というのは、ある意味とても素直で、自然な結婚願望なのかもしれません。

 

◯ 暇な休日が続いたとき

ダントツで多かったのがコレでした。自由時間を有効利用できている時期は思わないものの、時間を持て余してしまうことが続くと、「このままでいいのかな」と思い始めてしまう…。これは、おひとりさま暮らしの常なのかもしれません。「暇と感じたくないから予定を詰め込みすぎて、お金も体も消耗しています」なんて意見もありましたが、あまりの無理は心身に毒。罪悪感なくリラックスする時間は、しっかり確保したいものですね。

 

皆さんは、どんなときに「おひとりさまのままでいいかな」「このままじゃ良くないな」と思いますか?

(外山ゆひら)

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

【みんなが言わない秘密の話】40代女性が本当に男性と出会える場所は◯◯だった!

何年も彼氏がいない友人から、よく聞くのが「気づけば40代で、いまだ独身。どこで男性と知り合えばいいの!?」という話。確かに周りには既婚が増えてきて、自然な出会いが…

【男の本音】40代女性はあなたの恋愛・結婚の対象になりますか?

別に悪いことをしてきたわけでもないのに、ただ年齢を重ねたというだけで男性に対してどこか引け目を感じてしまう、そんな瞬間はありませんか?40代になるとだんだんと若々…

【男性心理】浮気に走る本当の理由は◯◯だった!?浮気しやすいタイプも解説

働き盛りの30~40代の男性たち。仕事にも余裕が出てきて、浮気をする時間もお金も持っているので、さまざまな女性と交流するチャンスもゴロゴロ。前回の浮気されやすい女性…

僕たち、独女のコレに弱いです!男性が思わず「ムラムラする瞬間」3つ

思いもしなかった瞬間に欲に襲われることって、ありますよね。40代独女のどんな姿にムラムラする? と男性に尋ねてみたところ、ズバリ「無防備な姿」にやられる、という声…

【男性心理】40代バツイチ男を落とすコツと、選ばれる女になる理由とは?

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返る連載第2…

いちばん「冷たい男」が多い血液型って…? ダントツでアノ型でした!

交際している恋人に対し「こんなに冷たい人だったなんて……」と、愕然とした経験はありますか?お付き合いに至る前には優しい男性でも、“自分のもの(!)”になった途端に、…

優しい男性がいちばん多い血液型って?なんとアノ血液型でした!

「お付き合いするなら優しい男性がいい!」「結婚するなら、妻に優しい男じゃないと」と思っている女性のみなさん。優しい男性は、どんな血液型に多いと思いますか?今回も…

【男性心理】40代バツイチ男と結婚するために大切なこと

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返ります。

【男の本音】美人じゃないのに「なぜかモテる女」8つの特徴

あなたの周りにも、美人でもスタイルが良くもないのに、なぜか男性からモテたり、彼氏が途切れないタイプの女性はいませんか? かたや、美人で仕事もできてスタイルバツグ…

いちばん浮気性な男が多い血液型って…?ぶっちゃけアノ血液型です!

「浮気性な男だけは掴みたくない!」と思っている女性は多いもの。40代になってまで、ハラハラする恋愛トラブルには巻き込まれたくない本音だってあります。では、浮気性な…

こんなとき、家族がいればなぁ。「おひとりさまの不便」激あるある

仕事も趣味もあるし、大抵の家事や難しい配線も自分でできるし、ひとりでもそれなりに楽しく平穏にやっていける、おひとりさま。ただ、結婚願望があまりない人でも、時々は「こんなときは、家族がいればなぁ」と思っ…

おひとりさまに「モテ期」が来るタイミングって?結婚できましたか?

ちょこちょこ出会いはあるものの、どれもうまくいかず、「もうこのままおひとりさまかな〜」と思っていたら、40代前後で急にモテ期が来た!なんて経験をする女性もいるようです。それは、どんなタイミングだったのか…

40代おひとりさまが「意外に面倒に思っている」おつきあいのことって?

「おひとりさま同士で集まると、なんか虚しい話題ばかりになっちゃうことがあるんだよね〜」と友人がポツリ。おひとりさま同士なら、さぞかし気兼ねなく話せて盛り上がるかと思いきや、意外にもそうとは限らない様子…

おひとりさまって「すごい」?周囲にはこう思われてるらしい

落ち込む日だってあるけれど、自分や今の人生を否定したところでしょうがない……。そう開き直って、元気におひとりさま人生を謳歌していると、周囲に良くも悪くも「すごいね」と言われたり、不思議がられたりすること…

おひとりさま人生を楽しむのに不可欠なもの、不要なものを整理してみた

おひとりさま人生を過ごしていると、たまに過去のあれこれを振り返ってしまい、ちょっぴり元気がなくなる日もあるもの。「だけど人生は一度きり。楽しまなきゃ損!」。そんなふうに思えるようになったら強いですよね…

マスコミ系男性と仲良くなるには?40代女性の恋愛のコツ

大人女性だからこそ、出せる魅力がある。男性のタイプ別に恋愛指南をお届けしています。今回は気になる相手が「マスコミ系の男」の場合です。「マスコミな男」の共通傾向マスコミといえば、TV局(地上波、BS、CS)や…

「コンサルな男」の傾向と対策って?40代女性の恋愛攻略法

大人女性だからこそ、出せる魅力がある。男性のタイプ別に恋愛指南をお届けしています。前回の「クリエイター系男性」に続き、今回は気になる相手が「コンサルタント業の男性」な場合の傾向と対策です。「コンサルな…

40代からの恋愛攻略法「クリエイターな男」の傾向と対策

大人女性だからこそ、出せる魅力がある。男性のタイプ別に恋愛指南をお届けしています。前回の「経営者男性」に続き、今回は気になる相手が「クリエイター系の男」の場合です。「クリエイターな男」の共通傾向クリエ…

脈ありorなし?40代からの恋愛攻略法「経営者な男」の傾向と対策

大人の女性だからこそ、出せる魅力がある! 攻略相手の職業タイプ別に恋愛指南をお届けしていきます。初回となる今回は、いま気になっている相手が「経営者」の場合。「独立・経営志向メンズ」の共通傾向って?まず…

○○な人はいつまでも老けない?おひとりさま4箇条

ひとりでの落ち着いた生活パターンが完成している、おひとりさま。誰かに煩わされることもなく、趣味や好きなことに取り組む時間もたっぷりあるため「快適だけど、すでに余生を送っている感じもするわ〜(笑)」なん…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LOVEに関する最新記事