#64 マジか…! 40代独女が直面した婚活の「壁」とは?【40代編集長の婚活記】

40代の婚活を始めて1年以上が経過したOTONA SALONE編集長アサミ。婚活パーティーや知人の紹介で男性と会ったりするも、なかなか上手くいかない。新たな出会いを求め、スタートさせたのは「婚活アプリ」。しかし、始めるや否やいきなり出鼻をくじかれて……。これは40代独女のリアル婚活ドキュメントである。

 

婚活アプリの「リアル」に愕然とする

意を決して登録した「婚活アプリ」。自分のプロフィールはもちろん、写真、希望の相手の条件なども記入した。男性からの「いいね!」や、メッセージなどは来るのだろうか。

それらを待ちつつも、自分にとっていいと思う人がいるかどうか、男性のプロフィールチェックを始めた。

40代独女の婚活のリアルな壁は、まずそこにあった……。

 

男性が「希望する女性の条件」

婚活アプリには、おそらく私が希望する条件などに合っているであろう男性が表示された。パッと見は顔写真・年齢・住まいエリアが表示されるのだが、チェックボタンを押すともっと相手の詳細プロフィールが読める。

ひとまず顔写真・年齢・住まいエリアには関係なく、表示された男性一人ひとりの詳細プロフィールを見てみた。男性各自のプロフィールはもちろんだが、希望する女性の条件も読むことができる。

愕然としたリアルは、その「希望する女性の条件」だった。

だいたいの男性が、35歳まで、38歳まで、40歳までと書いている。わずかにそれを上回る人でも、42歳まで、44歳までがいるだけだった。私がチェックした男性たちの年齢は、みんな40~50代。40代が多く登録しているであろう婚活アプリだったにもかかわらず、求められている女性の年齢はせいぜい44歳までという現実……!!!

私はいま、45歳だ。

 

婚活アプリ市場にある「45歳の壁」

予想だにしていない事態だった。

よく、婚活市場では「35歳の壁」「40歳の壁」があると聞く。しかし、40代に入ってしまったら、ある意味もうそんなに大差がないのではと思っていた。42歳だろうが48歳だろうが、40代は40代。そんなに細かい年齢差のグラデーションはないだろうと。

しかし、その予想は甘かった。どうやら「45歳の壁」というものも存在していたようだ。

 

もう少し早く始めていたら

私が婚活を始めたのは1年数カ月前。44歳のときだった。ちょっとだけ、タラレバな言葉が、頭の中をよぎる。

「もし、去年のうちに婚活アプリを始めていたら」

「婚活パーティと並行して、アプリも始めていたら」

1年前に、少なくとも今年の始めの頃に婚活アプリを始めていれば、私は44歳でスタートできた。だけどいまは、まぎれもなく45歳。

後悔先に立たず、とはわかっているものの、もう少し早く始めていればと思わずにはいられなかった。

 

女性の魅力は若さじゃない

40代の婚活において、年齢なんて関係ないと思っていた。

さらに言えば、私自身、年齢に縛られない生き方をしてきた。「成人」にしても「結婚適齢期」にしても、その年齢は人それぞれが違う、と思っていたから。

だから20歳のときも「私は学生で経済的に自立していないから成人じゃない。だから成人式の着物はいらない」と両親に宣言したり(結局は、祖母の説得に負けて成人式に出席したのだが・苦笑)、俗にいう結婚適齢期になっても自分は違うと思って、結婚についてはまったく考えなかった。

女性の魅力は若さじゃない。年齢を重ねたなりの魅力がある。そう思って、いままでずっと生きてきた。

そのスタンスは今でも変わらないし、年齢に縛られない生き方、年齢を重ねた女性の魅力をもっと伝えていきたいと思っている。

その気持ちは変わらない、のだけれど。

 

45歳の独女、需要はないのか?

けれど、需要と供給……。

婚活アプリ市場の需要として、女性はせいぜい44歳が上限で、45歳以上の需要はあまりないという厳しいリアルをいきなり突き付けられた。

そして登録して数日が経過。誰からもメッセージが届くことはなかった。「いいね!」をいくつかもらったものの、相手のプロフィールをチェックしてみると、60歳以上の男性だったり、プロフィールが英語やイタリア語の外国人男性だったり、なぜか女性だったり……。なんとなくリアクションに二の足を踏む相手ばかり。

婚活アプリにおいては思いのほか45歳以上の女性のニーズがないことがわかった。この現実を突きつけられて、45歳と半年余りの私はついに「あること」を決意したのだった……。

 

【続きはコチラ】

#65 モテない40代独女、婚活歴1年3カ月で決意した重大なこと【40代編集長の婚活記】

【前回はコチラ】

#63 出会いのない40代独女が「婚活アプリ」を選ぶなら?【40代編集長の婚活記】

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

結婚していない40代の独身女性に共通する9つの特徴【40歳独女あるある】

40代で独身女性というと「バツイチ」か「性格が悪い」か「異性にまったく興味がない」のいずれかだろうと言われる、44歳独身・結婚歴ナシのOTONA SALONE編集長のアサミです…

【みんなが言わない秘密の話】40代女性が本当に男性と出会える場所は◯◯だった!

何年も彼氏がいない友人からよく聞くのが、「気づけば40代で、いまだ独身。どこで男性と知り合えばいいの!?」という話。確かに周りには既婚が増えてきて、自然な出会いが…

【男の本音】40代女性はあなたの恋愛・結婚の対象になりますか?

別に悪いことをしてきたわけでもないのに、ただ年齢を重ねたというだけで男性に対してどこか引け目を感じてしまう、そんな瞬間はありませんか?40代になるとだんだんと若々…

【男性心理】浮気に走る本当の理由は◯◯だった!?浮気しやすいタイプも解説

働き盛りの30~40代の男性たち。仕事にも余裕が出てきて、浮気をする時間もお金も持っているので、さまざまな女性と交流するチャンスもゴロゴロ。前回の浮気されやすい女性…

僕たち、独女のコレに弱いです!男性が思わず「ドキドキする瞬間」3つ

思いもしなかった瞬間に欲に襲われることって、ありますよね。40代独女のどんな姿にムラムラする? と男性に尋ねてみたところ、ズバリ「無防備な姿」にやられる、という声…

【男性心理】40代バツイチ男を落とすコツと、選ばれる女になる理由とは?

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返る連載第2…

いちばん「冷たい男」が多い血液型って…? ダントツでアノ型でした!

交際している恋人に対し「こんなに冷たい人だったなんて……」と、愕然とした経験はありますか?お付き合いに至る前には優しい男性でも、“自分のもの(!)”になった途端に、…

【40代編集長の婚活記#10】モテ服メイクのルールを全部守ってみた

44歳、未婚独身、ペットなし、会社員。「どうして結婚しなかったんですか?」と聞かれても「別に……」とかつての某女優さんのようにしか言いようがない編集長アサミでござい…

優しい男性がいちばん多い血液型って?なんとアノ血液型でした!

「お付き合いするなら優しい男性がいい!」「結婚するなら、妻に優しい男じゃないと」と思っている女性のみなさん。優しい男性は、どんな血液型に多いと思いますか?今回も…

【40代編集長の婚活記#20】結婚できない40女は〇〇が多すぎる!?

44歳・独身・恋人いない歴7年。特に「結婚しない」とも「結婚したい」とも思っていなかったが、気づいたら40代で独女だったというOTONA SALONE編集長アサミが婚活を始めて…

#133  恋愛ベタ女が「3回目デート」でわかったこと【40代編集長の婚活記】

婚活歴2年半の40代独女、OTONA SALONE編集長・アサミ。恋人いない歴9年以上になる恋愛ご無沙汰な女。婚活パーティや婚活アプリ、個室婚活などでことごとく玉砕した。しかし、たぶん仕事で行ったレセプションで知り合…

出張・旅行におすすめ「スーツケースの選び方」3つのポイントを聞いてきた【1~2泊用】

日帰りや1泊2日の出張がふえたOTONA SALONE編集長の浅見です。トートバッグでだましだまし出張していたのですが、パソコンや書類、着替えなどで重くなったトートを持って回るのがつらくなりました。出張慣れしている…

長瀬智也さんからバレンタインのメッセージ!「常識にとらわれず、輝き続けてください」

「自分らしさを大事にしながら、かっこよく・美しくありたい」という方々にむけた新しいシャンプーのシリーズが発売される━━。自分らしく自由に生きるをかかげたOTONA SALONE編集部としては、まさに必見のアイテム!…

#132  ご無沙汰女子の「婚活が進まない」理由【40代編集長の婚活記】

恋愛にトンとご無沙汰な40代独女、OTONA SALONE編集長・アサミ。恋人いない歴9年以上、婚活歴は2年半。仕事つながり(たぶん?)で知り合った49歳のアーティスト・ジェントルさん。長時間、他人と一緒にいることに疲…

#131 彼からの「返信がなくて」わかったこと【40代編集長の婚活記】

9年以上も恋愛ご無沙汰な40代独女、OTONA SALONE編集長・アサミ。婚活をスタートさせて2年半以上が経つが、いまだに結婚どころか交際にも至らない。49歳のアーティスト・ジェントルさんと2回目デートをするも、慣れ…

#130 40女、2回目の婚活デートを振り返るの巻【40代編集長の婚活記】

46歳・独身、恋人いない歴9年。恋愛にトンとご無沙汰なOTONA SALONE編集長・アサミ。婚活をスタートさせて2年半、デートした男性は約10人。現在進行形なのは、49歳のアーティスト・ジェントルさん。ときめきを感じ始…

これが正解。40代からの「ピンクリップ」の選び方、4つのルール【婚活リップにもオススメ】

前から使っていた口紅を塗ると顔がぼんやりして見える、疲れて見える、顔色が悪い……。そう思ったことはありませんか? 私、OTONA SALONE編集長・浅見は40代になってからとても痛感しています。30代の頃はベージュか…

#129 バツイチ男性とのデート。ふと気づいた「ある感情」とは?【40代編集長の婚活記】

44歳で婚活を始めて、間もなく2年半になるOTONA SALONE編集長・アサミ。46歳・独身、恋人いない歴9年の恋愛ご無沙汰女子。49歳のアーティスト、バツイチで別居中の子供ありのジェントルさんと、2回目のデートをする…

#128 彼の「本音」がわからない。ついに疑惑を確認する⁉【40代編集長の婚活記】

OTONA SALONE編集長・アサミは46歳・独身。恋人いない歴9年の恋愛ご無沙汰女子。44歳で婚活をスタートさせてからまもなく2年半になるけれど、ゴールはまだ遠い。現在、ジェントルさん(アーティスト・49歳・バツイチ…

#127 2回目デートで急接近⁉ そのとき独女が思ったこと【40代編集長の婚活記】

46歳・独身の恋愛ご無沙汰女子、OTONA SALONE編集長・アサミ。婚活をスタートさせてからまもなく2年半になるが、いまだに恋人もできず。恋人いない歴は9年以上になる。2回目のデートとなったアーティストのジェント…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LOVEに関する最新記事