「ハローって言えるのは正午以降?」今さら聞けないみんなの英語間違い5つ

中学でも高校でも習ってきたはずの英語。でも、たとえば通りすがりの旅行客に写真のシャッターを頼まれたとき、「チーズ!」をどう言っていいのか知ってる人は少ないかも?

「朝会う相手にもハローって言っていいの?」「テーブルの塩を取ってもらったときサンキューでいいの?」

みんなが「これは確かにわからない」と感じる英語の表現って何なんでしょう?

人気連載、磯貝由起さんの「プチ英会話」で読まれている記事から「みんなの苦手」を読み解きます。

 

 

5位 「ごめんなさい」

学校ではI’m sorryと習いましたが、実はそれだと「非を認める」ニュアンスが出て、ちょっとした機会には重たすぎるみたい。

縮めて“Sorry!”だけにすると少々カジュアルになるのですが、とっさのときに反射的に口から出るべき英語はまったく違う言葉なのです。

↓ 詳しい解説は ↓

4位 「さようなら」

これもGood byeと習い、そして疑うこともなかった英語。でも、実は「あまり使われない表現」なんです。

確かに、映画やドラマの別れ際のシーン、電話の終わりのシーンなどのセリフをよく聞いていてください、グッバイとは言ってない。

では、何といえばいい?

↓ 詳しい解説は ↓

 

3位 「ありがとう」

あいさつの次に口にする機会が多いのが「感謝」の言葉。

thank youだけでも足りるのですが、別の言い方をたくさん知っていたほうが合いの手がうちやすく、会話が弾みます。

ちなみに、スピーチなどフォーマルな場ではまた違う表現があるんです。

↓ 詳しい解説は ↓

2位 「この道をまっすぐ」道案内

海外出身の同僚がおらず、取引先にも海外がない場合、実は日常で英語を使う機会ってほとんどありません。

でも、唯一避けられなのが「歩いていたらツーリストに道を聞かれる」パターン。

特に駅や名所への道を聞かれますが、そんなときにこの3つの表現さえ知っていれば何とかなる!

↓ 詳しい解説は ↓

1位 写真に「ハイ、チーズ」

満場一致で「これは答えられない!」のがこの英語!学校で習った覚えもありません。

でも、ちょっと名所旧跡を観光するだけで、意外にシャッター代行を頼まれるもの。

せっかく遠い日本まできてくれたのだから、にこやかにお引き受けしたいものですが、どう言えば?

↓ 詳しい解説は ↓

 

ちなみに、タイトルのhelloは、正午以降と思えるかもしれませんが、1日中どの時間帯でも使える万能のあいさつ。時間帯で使い分けるのはgood morning(午前)/afternoon(午後)/evening(夕方以降)です。日本語では「おはよう」と「こんにちわ」が午前午後に分かれていますが、ちょっと感覚が違うんです。アメリカではhi!とあいさつするほうが多いでしょう。

いかがですか? これらすべてに「完璧です」と答えられる人、実はかなりの英語実力者では? 引き続き誰にも聞けない英語の世界、お楽しみください!

 

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

英語でさらりと「よろしくお願いします」って言える?

「よろしく」は日本語では頻繁に使う大事な言葉。初めてあった人にも、この先うまくいってほしいときにも、様々な場面で使われます。が実は、英語には「よろしく」を直訳で…

英語で「ハイ、チーズ」ってどう言えばいいの……?

夏休みシーズンになり、世界中から観光客が日本を訪れています。街で海外からのツーリストに道を聞かれる機会も増えているのではないでしょうか。スマホの自撮りでは限界が…

英語で「ありがとう」。ちょっと上級に聞こえる3つの言い方

"Thank you."  サンキューはもはや、日本語ともいえるほど、ありがとうの言葉として認識されています。実は、感謝の気持ちを伝える英語は、ほかにもいろいろあるんです。最…

みんな間違えてた!「さようなら」を英語で正しく言うには

みんな知ってる、 "Good bye!"別れる時に言う「さようなら」の言葉ですね。ところが、なんと Good bye.  はあまり使われない表現なのです!実は、これは今後もう会わない…

英語でスラっと「逆方向ですよ!」と道案内できる?

道案内の英語シリーズ。外国人に道を聞かれて、「え~あなた、反対方向にむかってきてますよ!」というときには、どう対処したらよいのでしょう。今回は「逆の方向にきてま…

とっさに英語で正しく「ごめんなさい」と言えますか?

街中でぶつかった!謝らなくちゃ! と相手が外国人。英語で謝るのって……?かなりあせるシチュエーションですね。謝る場合の「ごめんなさい」って"I'm sorry."「ごめんなさ…

英語で「ご冥福をお祈りします」と伝えたいとき

世界のあちこちで、悲しい事件が起こっています。先日のバルセロナでのテロは衝撃的でしたし、6月にはロンドンで、俯瞰して見ればヨーロッパ全土、それどころか世界の各国…

英語で「やあ!」と気軽に言える?ちょっと上級っぽいあいさつ

英語での挨拶。はじめて会う人にも、毎日会っている相手にも"Hello!"そしてそのあとには必ず"How are you?"「元気ですか?」"I am fine,thank you."「元気です。ありがとう…

英語で「トイレ」と言っても通じない!みんなが知らない正解は?

「トイレに行きたい。」「トイレ貸してください」どこにいっても、トイレは切実な問題。ところが「トイレ」って、そのまま英語として、海外で使うと問題ありなんです。今回…

落とし物!英語で「ちょっと待って」と呼び止められる?

あっ、落とし物! もしもし、その道は行き止まりですよ! 待って、この列私が先に並んでましたけど!などなど、目の前のツーリストを、「あの……」「すみません!」と呼び…

【12星座ランキング】カレは大丈夫?キレやすい、感情的な星座ベスト5

穏やかで冷静そうに見えるのに、突然キレて怒り出すタイプの人、感情がなかなか制御できない人、まわりにいませんか?気になるあの人は大丈夫?12星座で今すぐチェック!12星座中、もっとも「キレやすい」星座は? …

保湿力を活かす!春メイクからネイル対策までヴァセリン活用法まとめ

プチプラ保湿コスメの定番といえばニベアとヴァセリン。なかでもヴァセリンは少量でもよく伸びるので「買ったのだけど、使っていないまま余っている」方もいらっしゃるのではないでしょうか。ヴァセリンの高い保湿力…

40代が選んではいけない2018年春のNGファッションまとめ

人気のトレンドコーデといっても、そのまま着てしまうとなぜか違和感が出てしまうのがアラフォー世代のファッション。アイテム選びや合わせ方を間違えると、一気に痛さが出てしまうのも事実。今回は、そんな春アイテ…

白髪対策からヘアスタイル・メイク直しまで。40代のニベア活用法まとめ

巷で大人気の『ニベア』。全身に使える保湿クリームとしてブームを超えた定番アイテムになっています。シンプルな保湿クリームだけに、いろいろなアイデアが湧いてくるところも爆発的な人気の秘訣です。著者の並木ま…

【12星座ランキング】カレは大丈夫?浮気性・さみしがりな星座ベスト3

「浮気しない男なんていない!」とはよく言ったものですが、実際には浮気しやすいタイプの人と、そうではないタイプの男性がいるようです。では、浮気しやすいタイプとはどんな性格なのでしょうか?気になるあの人は…

肉食でキレイに!おひとりさまOKの肉グルメ5選+α

ここ数年、赤身を中心に「肉」ブームが続いていますね。40代になってますますキレイな人の共通点、それは「肉食」です。今回は大人の女性におすすめの「肉」レストランと、家でも手軽に「肉食」を楽しめる秘訣をご紹…

あなたは甘え上手?甘えさせ上手?「年下にモテる星座」ランキング

あなたの周りに年下キラー、1人はいますよね。若い恋人や友人を引き寄せる能力、素直に羨ましいものです。でも本当はあなたにもその素質がある!かもしれませんよ。今回は年下を引き寄せる星座ランキングをまとめま…

大人な前髪はふんわり感がキモ!40代のタイプ別前髪テクニック5選

アラフォーになると、前髪をつくる・つくらないで悩みますよね。前髪があると子どもっぽく見えるんじゃないかと……。そこで、大人に似合う前髪を「前髪なし」「前髪あり」別でまとめました。こちらの記事を参考に「似…

【40代必見】新春着やせコーディネートのポイントまとめ

久しぶりの学生時代の友達との集まりや、気になる人に誘われた食事会。出かける前の日に服を選んでいて「明日までに3キロ、いやできれば5キロ痩せられたら……!」と思ったことはありませんか?重力に逆らえなくなっ…

40代が今すぐ捨てるべき、流行遅れな痛ファッションアイテム14選

憂鬱な年末の大掃除や、気分高まるセールもすぐそこです。そうなると、気になるのが手持ちの服。「クローゼットがいっぱいなのに、明日着て行く服がない!」なんて嘆いたことがある人もいるのでは?とは言っても、気…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

WORKに関する最新記事