美しくヘルシーに。2017年人気だった「フードダイエット」ベスト5

 

ダイエッターのみなさん。今年はどんなダイエットをしましたか? 今日は2017年人気を集めたダイエットや美容、健康に近づく「フードダイエット」まとめ5つをご紹介します。

 

自分に合うダイエットを見つけるコツ3つ

 

まず、何か新しいことを始める時に大事なのが「自分に合うかどうか」です。はじめるきっかけは、人気だから、話題だからという理由でもいいけれど、続かない、やせない…などが続くと心も折れてしまいますよね。そうならないために、自分に合うダイエットの見つけ方3つ(年齢、体型、好み)を知っておくといいですよ。

 

①年齢に合わせて選ぶ
体や食事などの好みは年齢によって変化していくものです。40歳なのに20歳のファッションやメイク、運動をして合わないと感じるように、ダイエットも年齢によって合う合わないが生じてきます。

その理由のひとつには基礎代謝が関係しています。年齢を重ねると基礎代謝が落ちてくるため、脂肪がつきやすくなるわけです。自分の年齢とダイエット方法を照らし合わせて、考えて見ましょう。

 

②体型に合わせて選ぶ
ハードな運動系よりも、食事系のダイエット(炭水化物を控える、おやつを控えるなど)を先に試した方がいい場合もあります。もちろん運動も大切ですが、自分の体型に合わせて優先順位を考えたほうが自分に合う方法が見つかるかもしれません。

 

③好きかどうか
そのダイエットが好きかどうか。楽しんでできるか。というのが続くコツです。無理に嫌だと思いながらやるより、ライフスタイルに合わせて無理なくできることが大切ですよ。

では次に2017年に話題となったダイエット法を振り返って見ます。

 

2017年人気だった5大フードダイエット

 

1 糖質OFF(主にタンパク質を摂取) ダイエット
主にデザートやでんぷん類の野菜、果物に含まれる炭水化物を減らして、お肉のタンパク質や脂質の多い食品をとりましょう! という方法です。お肉は鶏のささみや豚しゃぶが中心で野菜と合わせてとにかくもりもり食べるというもの。

そのほか、チーズや卵、オイルをとります。同じような方法に、グルテンフリーダイエットもありますが、似ているようで実は摂取できる食品の種類が大きく違います。

 

2 乳酸菌(腸活) ダイエット
腸は第二の脳と言われており、健康を維持するためには大切な場所。腸内フローラを整えることで便通がよくなり健康になる、そして肌の調子がよくなる、というものですね。お通じが良くなるためダイエットにも繋がるということですね。そして、腸内環境といえば乳酸菌。朝はヨーグルトやアサイーなどのスーパーフードを入れて食べましょう。

 

3 プロテイン(筋トレ) ダイエット
2017年はさまざまななエクササイズが流行りました。バイクエクササイズ、トランポリン、ダンスエクササイズ、ボクシング、バレエエクササイズ、パーソナルトレーナーの指導によるトレーニング、暗闇の中で最新の音楽に合わせて行う、エンターテイメント的なものなど…。軽めの運動というよりは、重めの筋トレという感じでしょうか。

そのため、プロテインを取り入れる女性も増えてきましたね。運動後30分以内にプロテインをとると筋肉づくりにも役立つのでおすすめです!

 

4 バターコーヒー ダイエット
アメリカ発祥でその名前の通り、バターを入れてコーヒーを飲むという方法です。アメリカでは実際にやせた人が続出しており、日本でも話題になりました。専門家の話よると「朝食にバターコーヒー」を飲むだけのようですが、詳しいやり方や正しい方法、バターコーヒーの正しい作り方をしっかり確認のうえ行う必要がありそうです。

期待できることは、カロリーカットができる、食べ過ぎ防止、便秘解消、脂肪分解、頭が冴える…などがありますが、注意点もあるようなのできちんと調べてから行ってくださいね。普通に飲んでもバターの香ばしさがコーヒーとマッチして美味しそうです。

 

5 コンブチャ ダイエット
コンブチャとは、砂糖を入れた紅茶や緑茶で菌を培養、発酵させた飲み物とのこと。つまり、善玉菌を利用して腸内環境を整え、体内のバランスをコントロールするという方法のようです。健康に気を使う女性の間で飲むだけでダイエット作用があるならやりたくなりますよね。

コンブチャは自然食品のお店や天然酵母を売りにしたお店などで販売。コンブチャを手作りする講習会なども開催しているので、参加してみるのもいいですね。

 

以上5つを紹介しましたが、どれも体によいものだからと取りすぎはよくありません。副作用や吐き気、下痢などの症状が出ることもあるため、気をつけてください。

また、ここでご紹介した内容はあくまでも概要です。トライする場合は、信用のある情報サイトや取り扱う専門店などに相談してください。よく調べて自分の体と相談して様子を見ながら調整していきましょう。

スポンサーリンク

1ポーズで下半身強化!内もも、お尻、股関節、ふくらはぎに効く「ワイドスクワット」

うかうかしていると夏がきちゃう!今回は内ももをほぐして筋を伸ばすストレッチと、骨盤周りを鍛えてお尻とふくらはぎを鍛える股関節エクササイズの紹介です。3~5分もや…

もらってうれしい!達人が用意する「オトナの手土産」7選

オトナの女性はビジネスやプライベートなど、さまざまなシーンで手土産を贈ることが多いもの。渡す相手が誰であろうと「大切な人に喜んでほしい」という気持ちは同じ。最近…

2017年私たちが大好きだった人気のズボラ飯まとめ

知らなかった知恵がきっとある! 私たち主婦の友社は女性の暮らしと向き合って100周年の出版社ですが、2017年いちばん読まれたフード記事は「ズボラレシピ」でした! 10…

たった10回で効果抜群! お腹がみるみるヘコむ「クランチ」エクササイズ

たるんだお腹を引き締めたい、欲を言えば、キレイな線を入れたい…でもお腹のトレニーングってきついイメージがある。そんな人には、きつくないクランチエクササイズがおす…

これでスルスルやせる!「大村式糖質オフダイエット」25kgやせた4つの簡単ルール

「自分自身が糖質オフダイエットで1年で25kgやせた」という体験を持つ大村クリニックの大村和規先生。自ら実践してわかった糖質オフの危険性も踏まえた上で、低糖質ダイエ…

ドクターも25kg減!「肉」でやせるキレイになる方法とは?

「今年こそやせたい」「今年こそキレイになりたい」。新しい年を迎えて、そう決意をした人も多いのではないでしょうか。やせたい、キレイになりたいと思う女性にいま一番オ…

料理が得意じゃなくても! シンプルなのに絶品に仕上がる「肉レシピ」

人が集まるときにメインディッシュにもなる。でも、コスパな豚肉で作れてあっけないほどカンタンだから、普段の食卓にもぴったりです。肩ロースのかたまり肉をシンプルな塩…

常備したい!自宅でひとりでサクっといただける、イケてるレトルト3選

料理はしたくない。でも外食も面倒くさ~い。帰りが遅くなった日の夕食や休日の昼食など、手間をかけず、さくっと、でもおいしく食事をしたい──という時、ありますよね。外…

気づいたら40代の手土産が「レモンだらけ」現象!みんなどうして選んでる?

レモンには美容とアンチエイジングのためにとりたい有効な成分がたっぷり。なかでも瀬戸内広島レモンは人気ブランドとして地位を確立しています。オトナサローネ世代にも積…

銀座ロフトでやせましょう!今売れてる「ガチトレ」人気ランキング

17年6月に銀座・並木通りの銀座ベルビア館3-6Fにオープンした銀座ロフト。オープンから約半年の同店舗は、銀座という土地柄、ビジネス層のほか、20代後半から40代の女性層…

「花粉で肌荒れ」防止!春のスキンケア&メイクの5つのコツ

少しずつ暖かくなってきて、桜や新緑など春をイメージすると気持ちが明るくなるけれど、悩ましいのが花粉症……。症状が出始めると気分が落ち込みます。花粉に加え乾燥や強風など肌にとっては過酷な条件が重なり肌トラ…

花粉対策アイテムで老け防止!花粉を寄せつけない5つの習慣

3月に入ると身近に感じてくるのが花粉症。ふだん症状が軽い人も年々花粉の量が増えている今年は辛く感じるのでは? 今日は、まだ自分が花粉症だと認めたくない人、花粉による症状が軽い人向けに花粉対策のアイテム…

「ぽっこり腹」にコレがいい。朝夜5分、反り腰改善3つのポーズ

お腹やせを目指して腹筋を鍛えたいのに、腰が痛くてトレーニングにならない…というお悩みありませんか? 私自身、人一倍の反り腰で、腹筋を鍛えるエクササイズをしてもどうしても腰に響いてしまい長年困っています…

治らない!繰り返す「口周りのニキビ」の気になる原因と治し方は?

肌の乾燥も気になるけど、あごのざらつき、吹き出物も増えて気分が落ちる…冬の時期にニキビが増えてくり返し改善されなくて悩んでいる人は、一度スキンケアの見直しをしてみると解決するかもしれません。今日は、冬…

冬の寒さに負けない!オトナの「冷え取り対策」5選

冬の寒さも本番。冷え対策は万全でしょうか。女性の悩み「冷え」。冷えが原因で体調を崩している人も多いはず。そこで、今回は心も体もあったかくなる、冷え対策の習慣やグッズをご紹介します。冷え対策に、体の芯か…

「正月太り」すぐできてめんどくさくない対策は?私のリセット法3つ

年始はイベントが盛りだくさん。まだまだお正月気分が抜けない年はじめ。年始のほうが人と会う予定で忙しい! という人もいますよね。ですが、楽しい飲み会も多く、食べ過ぎ・飲み過ぎで消化不良を引き起こすことも…

正月太り対策に!気持ちよくて、ラクしてやせる!? 3つのダイエット法とは?

まだまだお正月気分が抜けない仕事はじめ。年末は仕事の追い込みで、年始のほうが人と会う予定で忙しい! という人もいますよね。体調管理と体重管理は大丈夫ですか? 今回は筆者が実践した、正月太り対策にハマっ…

私が1か月で-5キロやせたコツ。「短期集中ダイエット」でスリムボディ

明けましておめでとうございます! お正月はいかがお過ごしでしょうか。新年は人と会う機会が多く、行く場所にはおいしいご馳走がズラリ…。仕事を忘れてお酒もすすむ…。でも気づいたら消化が追いつかず、お腹がぽっ…

「ナイトブラ」の効果を高める「食事の選び方」と「美乳を育てる睡眠習慣」

諦めていたバストアップ…ボディケアを整える意味でも、メディアで注目の「ナイトブラ 」を試してみました。今回はナイトブラ の効果を高める食事の選び方と美乳を育てる睡眠についてご紹介していきます。ナイトブラ…

飲み会で太らない食事管理「脂肪を溜め込まない!」当日と翌日の過ごし方

年末年始は人と集まる機会が多く、ダイエット中でもつき合いで飲み会に参加することもありますよね。ここで起きるのがいわゆる「年末年始太り」。自分の意志だけでは食べ過ぎ、飲み過ぎがセーブしにくい季節ならでは…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事