社内ゴシップの渦。「あの人、不倫してそう」と噂される40代女性の特徴って?

「あの人、絶対に不倫していそう」と周囲に陰口を叩かれるのは、アラフォー女性にとってあまり名誉ではない噂です。不倫をしているわけでもないのに、いえ、仮にしていたとしても、ヒソヒソと面白おかしく噂をされるのは、やっぱり避けたい女性が多いはず。

ところで、実際に不倫をしているかはともかくとして「あの人、絶対にそうよ!」と、不倫の噂を流されやすい女性には共通項もあります。

そこで今回は、周りから「あの人は、不倫しているに違いない」とあらぬ噂を立てられやすい40代女性のちょっとした特徴に迫ります。

 

1:上司や同僚などの“既婚者”に気軽にスキンシップしてしまう

 

ベタベタとしたスキンシップではなくとも、軽口をたたいた上司や冗談を口にした既婚者の同僚に気軽にスキンシップする習慣があると「あの人、不倫していそう」の疑惑を向けられやすい傾向にあります。

一般的には、職場の同僚男性へのスキンシップは意識的に避ける女性も多く、相手が既婚者となればなおのこと。そこをやすやすとスキンシップしてしまう姿には、妙な“既婚者慣れ”のオーラが出てしまうというわけです。

本人としては、コミュニケーションの一環、場を和ませるため、などの理由があったとしても、周囲の女性の目は思いのほか厳しいのでご注意を。

 

2:恋愛や婚活の話を不自然に避ける

 

若い頃とは異なり、年齢を重ねるごとに“恋バナ”をしなくなる女性も増えますが、あまりにも恋愛や婚活の話が出てこない40代独身女性には「なにか訳アリなのかも?」なんて邪推する人も。

みんなが恋の話を始めると一貫して聞き役に回って自分の話は何を尋ねられてもひた隠しにしたり、結婚願望について訊かれても「それほどでもないかしらね」なんて含みをもたせた言い方で煙に巻いたような返答を返したり。

同僚にはプライベートをあまり明かしたくないだけだったとしても、その場の雰囲気を崩すかのようにこの手の話題に不自然なガードを張ってしまうと「不倫しているから?」なんて思われやすい傾向にあるので、気をつけて。

冗談ぽくでも「結婚したーい」のひと言やふた言を口にしておけば、簡単に疑惑(!)は払拭できます。

 

3:結婚している女性を“目の敵”にした発言をする

 

「専業主婦なんて、何が面白いのかしら」「結婚のせいで容姿に気を使わなくなる40代女性って、本当にかわいそう」など、結婚している女性をまるで“目の敵”にするような発言をしている女性には、周囲は違和感を覚えると同時に「なんか事情があるのかしら?」と感じるもの。

単なる非婚主義者だったとしても、“結婚している女性”に敵意をむき出しにしているあたりに、不可解な事情を推測してしまうのです。

誰かに「あんな風に“妻”を悪く言うなんて、もしかして不倫している負け惜しみ?」と思われた時点で、あらぬ噂の対象へも向かいやすいので、気をつけて損はありません。

 

「あの人は、不倫していそう」と噂になるのは名誉なお話ではないだけに、社内ゴシップの渦には巻き込まれたくないもの。そんな噂を聞きつけて「ならば俺も」なんて、既婚者から言い寄られる引き金にもなるだけに面倒です。

不倫なんてしていないのに「きっとしているに違いない!」と言われてしまう女性は、些細な言動がキッカケになっていることも少なくありません。お心当たりのあった女性は、ぜひ“ちょっとした言動”を変えてみて。

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

【みんなが言わない秘密の話】40代女性が本当に男性と出会える場所は◯◯だった!

何年も彼氏がいない友人からよく聞くのが、「気づけば40代で、いまだ独身。どこで男性と知り合えばいいの!?」という話。確かに周りには既婚が増えてきて、自然な出会いが…

【男の本音】40代女性はあなたの恋愛・結婚の対象になりますか?

別に悪いことをしてきたわけでもないのに、ただ年齢を重ねたというだけで男性に対してどこか引け目を感じてしまう、そんな瞬間はありませんか?40代になるとだんだんと若々…

【男性心理】浮気に走る本当の理由は◯◯だった!?浮気しやすいタイプも解説

働き盛りの30~40代の男性たち。仕事にも余裕が出てきて、浮気をする時間もお金も持っているので、さまざまな女性と交流するチャンスもゴロゴロ。前回の浮気されやすい女性…

僕たち、独女のコレに弱いです!男性が思わず「ドキドキする瞬間」3つ

思いもしなかった瞬間に欲に襲われることって、ありますよね。40代独女のどんな姿にムラムラする? と男性に尋ねてみたところ、ズバリ「無防備な姿」にやられる、という声…

【男性心理】40代バツイチ男を落とすコツと、選ばれる女になる理由とは?

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返る連載第2…

いちばん「冷たい男」が多い血液型って…? ダントツでアノ型でした!

交際している恋人に対し「こんなに冷たい人だったなんて……」と、愕然とした経験はありますか?お付き合いに至る前には優しい男性でも、“自分のもの(!)”になった途端に、…

優しい男性がいちばん多い血液型って?なんとアノ血液型でした!

「お付き合いするなら優しい男性がいい!」「結婚するなら、妻に優しい男じゃないと」と思っている女性のみなさん。優しい男性は、どんな血液型に多いと思いますか?今回も…

【男性心理】40代バツイチ男と結婚するために大切なこと

アラフォー独女必見!40歳を目前にして離婚したバツイチ男が、40歳初婚独女と再婚に至るまでの4年間にどんな思いでどんなことをしてきたのか、そのリアルを振り返ります。

【男の本音】こんな40代独身女性になってない?男性ががっかりする原因3つ

現在恋人のいる40代独女の皆さま、楽しいお付き合いをしていますか? いくつになっても男性の目は厳しいもの、気を抜いていると「もうやーめた!」と恋心を放棄されてしま…

【男の本音】美人じゃないのに「なぜかモテる女」8つの特徴

あなたの周りにも、美人でもスタイルが良くもないのに、なぜか男性からモテたり、彼氏が途切れないタイプの女性はいませんか? かたや、美人で仕事もできてスタイルバツグ…

この歳でコレはないでしょ…! 男が40代女性の「キッチンまわりの悪癖」3例

「食の好み」は、男女の相性においても重要なテーマであるのは、間違いありません。味付けの“濃いor薄い”からはじまり、食材の合わせかたや、味噌汁に使う味噌の種類にいたるまで“好みの味”は、非常に幅広く、だから…

ねえ、それ自慢?オトコがドン引きする40代女性のキャリア話3選

40代ともなると、仕事ではそれなりにキャリアを積んできている女性も多いものです。実際、30代までの自分と比較しても、仕事に自信が増している実感があるかたも少なくないのではないでしょうか。ところがちまたには…

だらしないなぁ…男が一発でアウトだと感じる「40代女性のアイライン」NG3選

アイラインの出来は、目もとの印象のみならずメイク全体の印象をも左右する重要な部分。一方で、自分では自分が“目を閉じているときの様子”をしっかりとチェックするのは難しいことから、自分では「まぁそれなり」の…

無意識に言ってない? 恋愛に失敗する40代女性ほど口にしている魔のフレーズ3例

「掴み」はいいのに、交際が始まってしばらくすると、なぜか男性が距離を置き始めたりあからさまにテンションが下がったりすることに頭を抱えている40代女性もいらっしゃいます。「特に思い当たるところはないのに、…

非常識に見える…!? 使い方によって「上から目線オバサン」認定されるメールでの日本語3種

本人は“上から目線”で発しているつもりなんて毛頭ない言葉でも、相手の受け取りかたによっては「感じ悪いオバサンだなぁ……」となることもあります。特に、まだ相手のことがよくわかっていない段階では、なにげなく使…

新作プチプラ髪コスメ人気3「白髪」「うねり」プロの対策は

この春も、各メーカーから続々と春の新作コスメが展開中。気分が高揚しがちな春には、これまでとは違う“新しい自分”を目指して、コスメを新調する女性も少なくありません。「私もいろいろ物色中だけど、せっかく買う…

疲れたオバサン見え…! 「メイク下手な40代」は口と眉、そしてココが古いまま!

「あの人って、メイクが下手だよねー」なんて思われるのは、できれば避けたいのがホンネな女性は多いはず。メイクは、オシャレとしてだけでなく、マナーとしての側面もあるのは否めないだけに、“メイク下手”は即、不…

逆効果! 「マニュアル恋愛おばさん」の婚活がうまくいかない3つの理由

恋愛にかぎらず、物事にはマニュアルやセオリーがあるのも常ですが、恋愛に関して言えば“マニュアルどおり”な進めかたがアダとなることもあるから、いつの時代も私たちの頭を悩ませる永遠の関心テーマでもあるのかも…

30代までは必要なくても…40代になったら「老け見え対策」のリップが必要!

30代までは必要性を感じずとも、40代になってからは「絶対に手もとにあったほうがいい」と言えるコスメもたくさん。じわじわと押し寄せてくる年齢の波には勝てないけれど、ちょっとした“老化ポイント”くらいなら、コ…

30代までは不要でも……40代になったら「手元にあったほうがいい」アイコスメ3選

「目のまわりには、年齢が出やすい」とも言われるだけに、日ごろからフレッシュな仕上げを意識している40代には、アイメイクは若見えor老け見えの明暗を分ける重要なパーツのひとつ。30代までとは異なり、睡眠不足や…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LOVEに関する最新記事