ダサいと思われてない? 10年リピ買いして「OKなもの・NGなもの」10のリスト

「あの人、なんかダサい……」と思われやすい40代&50代女性の原因としては、コスメ類のアップデートを怠っているのが関係しているケースも多々。

巷には「名品」と名高いロングセラー商品もたくさんあるものの、単純に「使い慣れているから」だけで使い続けていると、残念ながらもそれが古臭さやダサさを感じさせる要因になりやすいアイテムもあるのです。

今回は「10年リピ買いできる?」にフォーカスしつつ、40代&50代女性が、“ダサいイメージ”を避けるために持っていてOKorNGな「10のリスト」をご紹介していきます。

 

■■オバサン見えを回避する時短美容!並木さんの人気記事ベスト10はこちら

 

【買い続けたい名品!5のリスト】

 

1:王道『ニベア』は大人でもマストハブ

10年リピ買いし続けても変わらずに愛用できる名品のひとつは、やっぱり『ニベア』だと思います。

あの高い保湿力は、大人肌にもやさしくうるおいを与えてくれます。保湿したいときにハンドクリーム代わりとして使えるだけでなく、いざとなれば顔にも髪にも使えてしまう応用力があるから、大人世代でもひとつは持っておきたい名品です。

こちらで公開の記事「白髪対策からヘアスタイル・メイク直しまで。40代のニベア活用法まとめ」では、40代の満足度が高い使い倒し術をご紹介しています。

2:もうひとつの王道『ヴァセリン』もマストハブ

もうひとつの保湿コスメ『ヴァセリン』も、10年前から変わらずにリピ買いし続けておきたいアイテム。

髪にもボディにも、さらには下地としても使え、あの独特のスルッとした近い心地は、メイクの裏ワザでもいろんなシーンに応用できます。

こちらで公開の記事「保湿力を活かす!春メイクからネイル対策までヴァセリン活用法まとめ」では、大人が使い倒すテクニックをご紹介しています。

3:馬油アイテムは大人にも大重宝

若い頃にはコスパの視点から、そして年齢を重ねた女性には保湿力の視点から、10年経っても手元に置いておきたいのが、馬油のアイテム。

髪や頭皮のお手入れにも使えるので、加齢によって乾燥が気になりやすいヘアケアにもアプローチしやすいです。

4:相性抜群なオイル状のクレンジング剤は手放さないで!

オイル状のクレンジング剤は、時間がないときでもスルリとメイクを落としてくれる救世主的な存在。

年齢を重ねた肌だって、デイリーのメイク落としはスキンケアの基本だから「落ち具合、洗い上がり、お肌との相性」のすべてで納得できている名品に出会えているなら、10年リピ買いすべきアイテムと言えます。

5:髪にツヤ感を与えてくれるヘアトリートメント剤も殿堂入りさせて

髪質や髪の悩みは、かなり個人差がある部分。

自分の髪にピタリと合うトリートメント剤に出会えたなら、ぜひとも定番アイテムとして10年と言わず20年でも使い続けたいところです。

ただし、年齢を重ねると髪質が変わったように感じることもあるから、そのときには潔くアップデートするのをお忘れなく。

 

 

では、NGなものとは?→

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ記事

BEAUTYに関する最新記事