40代の「ヤセ菌ダイエット」酢キャベツ10日でここまでやせた!チャレンジ#4

ヤセ菌を増やすべく、玄米や発酵食品を中心にした食事、そして酢キャベツを取り入れる生活を始めて1週間(具体的なルールはこちら)。酢の利尿作用でむくみ感が軽減したり、疲れにくくなったりと体調の変化を感じていたものの、7日目にまさかの深酒。ラーメンギョーザで締めるという痛恨のミスを犯してしまいました。

 

はたして目標の-2.5kgは達成できるのか!? 8日目以降のレポートをどうぞ。

 

8日目~GWは脂肪も部屋も断捨離だ!

朝起きたら、なんだか顔がパンパン。そりゃそうです。飲みまくった上に、天下一品でラーメンギョーザですから。こわいけど乗りましたよ。体重計。前日比+0.5kg。あーあ、やっちゃいました。

 

ゴールデンウィークは自宅にいるとダラダラしちゃうし、出かけると外食してしまうし。ダイエット生活の調子が乱れますなぁ。

 

そうだ、この連休は断捨離をしよう。昨晩、ラーメンを食べながら気づいたじゃないか。自分は「捨てられずに溜め込む女」だと。物を捨てられない、思い出も捨てられない、その性質は食生活にも影響していて、食べるべきタイミングでないときに目の前にあるものをつい口にしてしまう。だから脂肪も溜め込むのだ。この性質を変えるには、部屋をキレイにすることもきっと重要なのだ……。でも、今日は二日酔いなので明日からね(笑)

 

少し寝坊をしたので、酢キャベツのスープとサラダ、小さな玄米おにぎりに海苔を巻いてブランチ。子供たちが食べている食パンがとてもおいしそうに見えるけど、グッと我慢しました。

 

午後からは娘と映画館へ。その帰り道、映画館の近くにTOMIZができたので寄ってみました。ここは穀類と豆類、ドライフルーツやナッツの宝庫です。そういえば、藤田先生のご著書でも推薦されていた、もち麦も買いましたよ。もち麦は「ウエストまわりのお肉を落とす」んだそうです。

 

夜は料理をする気にならず、長女と次男を連れてファミレスへ。ギリギリ500kcal台のメニュー(正確には599kcal)を見つけて注文することにしました。雑穀が入っているとは言え、ごはんは白米。この頃には、白米を食べることに罪悪感すら抱くようになっていましたが、仕方あるまい。

 

帰宅してすぐにザワークラウトを食べ、明日の朝炊くことができるように玄米の仕込みをば。さっそく先ほど購入したもち麦、はと麦、黒米と玄米を水につけて寝ます。おやすみなさいzzzzzz。

 

そして翌日の朝、驚いたことに…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

おすすめ記事

HEALTHに関する最新記事