【まとめ】座ったままできる”ストレス・イライラ・肩コリ”に効く「筋肉ほぐし」

どこでも簡単にできる筋肉ほぐしで、「ストレス」「イライラ」「肩コリ」の悩みを解消できちゃうんです。

それも10秒~1分とどれも短時間でできるのが嬉しいポイント。是非試してみてくださいね。

座ったまま1分でできる「筋肉ほぐし」がスゴイ #1 ストレス解消編

→ストレスが溜まったときの筋肉ほぐし

1・基本姿勢 身体をゆるめて楽に座る

2・握った手で「トン・トン・トン」とリズミカルに叩く

胸骨をほぐしたときに痛い人は、日頃、頑張り過ぎている人、ストレスが溜まっている人、落ち込んでいる人。「あっ、私の体や心が疲れているんだな」と自分で気づいてあげてください。詳しくはコチラ→座ったまま1分でできる「筋肉ほぐし」がスゴイ #1 ストレス解消編

ムカついた気持ちを10秒でケア「筋肉ほぐし」#2 イライラ解消編

→イライラするならここをトントン

「イライラするな~」「ムカつく!」というとき。特に、息苦しく、息がうまくできないようなとき。ある意味、更年期もそういう感じでしょう。このように、「何か理由が分からないけれど、イライラするな」というときは、ここを軽くトントン叩きます。

電車に乗れない、呼吸がしにくいなど、パニック症候群にも効果があります。職場や家庭でイライラしたときなどは、腕をトントントンと叩くと感情が鎮まります。イライラ感が収まり、感情のコントロールがしやすくなります。詳しくはコチラ→ムカついた気持ちを10秒でケア「筋肉ほぐし」#2 イライラ解消編

肩が痛くてツラいとき。1分でできる「筋肉ほぐし」#3 肩こり解消編

→みなさんの悩み1位は「肩こり」

肩こりをほぐすというと、すぐ肩をもみたくなりますよね。私は、軽く握った指の関節を使い、鎖骨の下に沿って体の外へ向けて「流す」んです。鎖骨部分のリンパを流します。

このとき、皮膚をこするのではなく、骨から筋肉を動かし、はがすイメージで。

胸骨に近い部分には咳のツボもあるので、咳が出る場合はここを動かすといいでしょう。腕の付け根に近い部分は肩こり・首こりのツボなので、こうして動かしただけで、首、肩、腕、背中が楽になりますよ。詳しくはコチラ→肩が痛くてツラいとき。1分でできる「筋肉ほぐし」#3 肩こり解消編

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

背中で手を組める?体が硬くてもできる「寝たまま肩甲骨はがし」がスゴイ

腕を後ろにまわして背中で手を組めますか?筆者は右腕が上だと組めるのですが、左腕が上だと組めません。これは肩甲骨まわりの「筋膜」に、ねじれや癒着があることが原因な…

一人でも、体が硬くてもできる!「寝たまま肩甲骨はがし」のやり方と効果

肩こり解消に話題の「肩甲骨はがし」。難しいテクや道具は必要ありません。『完全版 寝たまま肩甲骨はがし』(主婦の友社刊)の著者である、自力整体指導員のたんだあつこ…

閉経の平均年齢は?月経はどんなふうに減っていきますか?【医師に聞く#1】

40代女性がひそかに悩む身体のこと。さまざまな分野に関して、医師に教えてもらいます。さて、アンケートでも特に目立つのが「更年期」についての悩み事。更年期に出てくる…

今すぐ!4呼吸でお腹がへこむ奇跡のドローイン

ドローインという言葉をご存じでしょうか? 知っていても、知らなくても、大丈夫。今からたったの4秒、ちょっとご一緒にお願いします。では、いきますよ?1・何も意識せ…

朝昼スキマ時間30秒の肩甲骨ストレッチで「見た目おばさん」ストップ!

先日、同世代の友人と話していて、「何歳から、おばさんと呼ばれて然るべきか?」という話題になりました。若くても、子供がいる人は「おばさん」「おばちゃん」と呼ばれる…

「体が冷える」生理中。この3つの対策を試してみて!

おなか周りが冷えると、子宮や卵巣への血流が悪くなり、女性ホルモンのバランスが崩れて、さまざまな不調が現れます。とくに生理中は体が冷えやすいので、気をつけましょう…

夏までにお腹ぺったんこに!お腹やせの秘訣は「3つの腹」刺激

はじめまして。エステセラピストの町山和代です。私は、2011年に“癒し、美容と健康”をテーマに、美しさと輝きを自然の力で取り戻すことを目的とした自然派サロンをオープン…

「肩甲骨はがし」10秒~1分でOK!お仕事中の3大不調を今すぐ解消

その不調、いま座ったままで解消しましょう! 「肩甲骨はがし」を応用した[オフィスはがし]で、座りながらでOKの解消方法をご紹介します。どれも10秒~1分と短時間ででき…

理想はすんなりシュッ!バレエストレッチで体型を整える

自分のボディラインになんとなく緊張感がないと感じるのもアラフォー以降の悩みです。しかし欲しいのはマッチョな緊張感ではなく、しなやかさのある緊張感ではないでしょう…

春眠暁を覚えず!?スッキリ目覚めて動ける4ステップ!

昔から「春眠暁を覚えず」などといいますが、暖かな心地よさの裏返しか、微妙に眠気が残ってスッキリ起きられない……そんな朝におすすめのアイテムや、ユニークな目覚まし方…

オトナも納得の高見え!GUとZARAの真夏の人気アイテム3選

夏真っ只中! みなさんはどうお過ごしですか?真夏だからこそ人気の「GU」・「ZARA」アイテムをご紹介します。お値段以上の高見えで買わずにはいられなそうです……!40代にぴったりのGU「お値段以上」コーデGUなのに…

「育ちが悪そう」と思われたくない!意外とやってしまいがちな〇〇って?

OTONA SALONEでも人気の並木まきさんの「育ちが悪そう」記事。モテる云々の前に、まず人として「育ちが悪そう」なんて思われたくないですよね!あなたは大丈夫ですか? 要チェックです。あなたはアノ話題を出してい…

何歳差までアリ?30代、40代女性に結婚相手のOKラインを聞いてみた【アンケート結果発表】

みなさんは、結婚相手として自分より何歳上まで、何歳下までアリでしょうか? 姉さん女房の夫婦や、歳の差婚もめずらしくなくなった昨今。先日OTONA SALONEでは、アサミ編集長の人気婚活連載「#105  どこまでアリ…

あなたは大丈夫?「モテない40代独女」の特徴が明らかに!【男の本音】

OTONA SALONEでも人気の「モテない40代独女」記事を。当たり前だと思って無意識にやっていたことも、言われてみなきゃ気が付かないですよね。あなたは当てはまるところはありませんか?☑その発言がモテない!「悪魔…

発表、人気記事ランキング! オトナ女性が気になった先週の話題は?

ただいまの人気記事を、配信先もあわせて1週間分集計。今週の人気の傾向はこんな感じでした。先週は花火大会や音楽フェス、野外ライブなど、夏らしい様々なイベントがありましたね!そんな週は、ファッション記事が…

「たのきん」は誰派だった?アンケートの結果、1位はアノ方でした!

80年代を代表する男性アイドルといえば「たのきんトリオ」です。OTONA SALONE編集部は、先日、アサミ編集長の個人的趣味で、「誰のファンだった?「たのきん」と「好みの男性」問題を考える」という記事を掲載。読者…

「この女痛い…」と即ジャッジが下されるデンジャラスなLINEって⁉

親しい仲になると、LINEでコミュニケーションを取るなんてことも増えますよね。そんなときに「この女痛い」とジャッジが下され、そこで恋愛終了ー!なんて……。そんな痛い女の言動で恋愛を終わらせてしまう前にチェッ…

おしゃれでヘルシー!「センスいいね」と言われるオトナの手土産17選

お盆のシーズンが到来し、みなさんも手土産に悩んでいるのではないでしょうか?美容から健康、腸活⁉までカテゴリー別に幅広い手土産をご紹介。きっとあの人に贈りたいものが見つかるはずです!きっとあの人にもぴっ…

帰省の手土産にいかが? 東京駅で買えるものから涼しげスイーツまで!

みなさんは手土産に何を持っていくか決めましたか? 暑い夏だからこそ喜ばれるものを渡したいですよね。手土産に何を持っていくか迷っている人は、是非チェックしてみてください。帰省のときは東京駅でサクッとが嬉…

40代50代女性が選ぶ!「オバ髪を救う」シャンプーを発表【オトナ組アンケート】

【オトナ組Q】2回目は、オトナサローネ執筆陣「オトナ組」の皆様がリアルに自腹で熱愛しているシャンプーについて! 「特集オトナの髪悩み」でも皆さんのいろいろな悩みと解決策を教えてもらいましたが、まとめて…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事