「おしりリセットダイエット」は痩せる以外にもこんなにメリットが!

1日たった3つのエクササイズでおしりから身体を変える「おしりリセットダイエット」。

この「おしりリセットダイエット」には、おしりを変えて痩せるだけではなく、それ以外にも、さまざまないいことが!

身体のバランスが整う!

まず挙げられるのはおしりからゆがみをなおすので、身体全体のバランスが整います。さらに、ダイエットで大切なのは筋肉量。筋肉量が増えると、基礎代謝が上がります。

 

そこで、おしりリセットダイエットで、筋肉のなかで一番大きい太ももの大腿四頭筋と、二番目に大きいおしりの大殿筋を鍛えることで、基礎代謝量がアップ。基礎代謝は1日のうちの消費カロリーの6~7割を占めるので、筋肉量が増えれば、より効果的に痩せることができるというわけです。

身体の不調が消える!

わたしたち現代人は、多くの人が前のめりの姿勢で生活しています。スマホを見たり、パソコンを見て猫背になっていたり、とくに女性は腹筋と背筋の筋力がないために、男性よりも猫背になりがちです。そのため、身体がゆがみやすくなっています。

 

肩こりや腰痛などの慢性痛、冷え症などは、身体のゆがみと無関係ではありません。そこで、「おしりリセットダイエット」で、背中や太ももなどの後ろ側や、下半身の筋肉を使うことで、姿勢が正され、身身体の不調が改善するというわけです。

 

特におしりの筋肉を中心とする土台の力が高まることで、下がった内臓の位置が元の位置に上がり、消化器系の動きも活発になります。

さらにココロの不調も解消!

おしりのなかにある骨盤には、子宮や卵巣といった女性ならではの生殖器があります。おしりをしっかり立て直し、骨盤の位置が正しくなることで、女性の身体をコントロールするエストロゲン(卵巣ホルモン)とプロゲステロン(黄帯ホルモン)のバランスも整います。そこで、生理前のイライラなど、メンタル的な不調も解決しやすくなります。

 

さらに、内臓の位置が戻って、内臓の働きがよくなることで、血液の循環をコントロールする副交感神経の働きもよくなり、自律神経やホルモンバランスが整ってきます。そのため、ココロの不調も解消するというわけです。

おしりリセットダイエットで幸せホルモンを出す!

「ダイエットしなきゃ」「またリバウンドしちゃった」というような生活を続けていると、自分だけが劣っていると思って落ち込んでしまったり、気力がわかずに動けなくなったり、身近な人に当たり散らしてしまったりしがちです。

 

「どうせ」「だって」「でも」が口グセになってしまい、何かあるとすぐに他人のせいにしてしまったり、逆に誰ともコミュニケーションをとりたくなくなったり……。

 

でも、「おしりリセットダイエット」で、神経の集まっている背骨を整えることで、自律神経が整いやすくなります。そうすると、安心感や充足感も感じやすく、睡眠ホルモン「メラトニン」の分泌が促進されます。結果、深い良質な睡眠がとれるようになります。

 

また、ダイエットで自分の身体が変わっていくことで、「やればできる」という自己肯定感が得られ、自信がつきます。最近、心が不安定かもと思っている人にも、この「おしりリセットダイエット」はぴったり。身体だけでなく、ぜひ心もすっきりさせていきましょう!

おしりリセットダイエット 中村奈緒子著 定価:本体1,300円+税(主婦の友インフォス)

 

*今回のご紹介は『おしりリセットダイエット』のダイジェスト版です。

記事の都合でプログラムのごく一部のみご紹介しています。こちらを試してみて、詳しいプログラムをぜひ本書でご確認ください。

スポンサーリンク

大山式足指パッドのやせる効果は? リング式を試したら骨盤はどうなる?【ダイエット戦記 Vol.3】

ダイエットのきっかけと太った理由が解明できたなら、真面目に始めるしかありません。現在はやせたい人が多いこともあり、ダイエットをサポートするグッズもかなり数多く出…

その下半身太り、実はお尻の冷えが原因!? 5分でむくみを解消する対策3つ

疲れの自覚症状は、「肩こりがつらいんです」、「足がむくんで、重くて」など、大抵、ピンポイントです。けれど、人の体は全部つながっています。肩こりのひどい人は首も疲…

背中で手を組める?体が硬くてもできる「寝たまま肩甲骨はがし」がスゴイ

腕を後ろにまわして背中で手を組めますか?筆者は右腕が上だと組めるのですが、左腕が上だと組めません。これは肩甲骨まわりの「筋膜」に、ねじれや癒着があることが原因な…

一人でも、体が硬くてもできる!「寝たまま肩甲骨はがし」ストレッチで肩こり解消するコツ

肩こり解消に話題の「肩甲骨はがし」。難しいテクや道具、器具は必要ありません。『完全版 寝たまま肩甲骨はがし』(主婦の友社刊)の著者である、自力整体指導員のたんだ…

40代でもダイエット成功!食事制限せずにやせるための簡単「美習慣」

「糖質制限ダイエット」「断食ダイエット」……巷には多くのダイエット方法があふれています。でも、実際にやせられてそれをキープできている人はどのくらいいるでしょうか?…

あと何キロやせたい? 女性の平均体重は何キロ? 30代、40代、50代の平均・理想・モテる体重を調べてみた

「やせたい」。なにかと多くの女性たちが口にしている言葉です。でも、中にはそれ以上やせたらガリガリでシワシワに見えちゃうよ!?という人さえも「ダイエットしなきゃ」と…

1年ガチ愛用して判明!大山式足指パッド「9つの効果」その魅力とNG点は?

面倒じゃないけど、じっくり効いてくる、と密かに話題になっているらしい大山式足指パッド。これを日々愛用し、じりじりと結果を出している(らしい)のが、優雅なオトナサ…

トイレのあとが「くさい」人。実はそれ異常なんです

日本人女性の98%が排泄に関する悩みを持っているのだそう。この記事を読んでいる人ほぼ全員と言っていいでしょう。さらに、うんちのあとにトイレがくさいのは、実は「よく…

太る原因はカロリーではなかった! ちゃんと食べてやせる究極の食事「4つの要素」とは?

カロリー制限ダイエット、糖質制限ダイエット、GIダイエット、炭水化物ダイエットなど、世の中にはあまたのダイエットが存在しています。このうちのひとつぐらいは、誰でも…

ワインを飲むと太るって本当?赤ワインなら?ダイエット対策する飲み方とは

薄着になり肌の露出が増える季節になってきました。年齢とともにポッコリお腹が気になりますよね。ダイエットに励んでいる方も多いのではないでしょうか? ダイエットをし…

「おしりリセットダイエット」は 4週間で完成する魔法のプログラム!

「おしりリセットダイエット」は、4週間でおしりをリセットできるプログラム。1週間ごとに、身体の悩み別にテーマを分け、そのテーマ別にエクササイズを1日に3つ行っていくだけだからとても簡単!ぜひ今日からスタ…

おしりを変えれば、ダイエットもするりと成功する! 話題続行中!「おしりリセットダイエット」って何?

なかなか身体重もぜいにくも落ちないのが40代のダイエットまわりの悩み。食事制限をしても、思うようにやせなかったり、ジョギングやトレーニングを始めてみたら、余計なところに逆に筋肉がついて太くなってしまった…

坂東眞理子さん他が語る「魅力ある女性の生き方」とは?

3月8日は国連が定めた国際女性デー。渋谷のヒカリエでは「HAPPY WOMAN FESTA 2017」というイベントが行われました。当日は、終日に渡って女性の生き方、働き方を考えるセミナーやワークショップが開催されました…

キャリアコンサルタントが教える、女性が「自分らしく働く」ために大切なこと

3月8日に渋谷ヒカリエで行われたイベント「HAPPY WOMAN FESTA 2017」。国連が定めた国際女性デー、この日にあわせてヒカリエでは、女性の生き方、働き方を考えるセミナーやワークショップが終日に渡って開催され…

薬剤師がオススメ! つらい花粉症を乗りきる「3つの食材」

とうとう本格的にスタートした今年の春の花粉症。今年は、西日本は多めで東日本は例年並み、などと言われていますが、いずれにしても花粉症の人にとって今の時期は本当にツライもの。病院に行って薬を処方してもらっ…

気になる肌の乾燥はこの3大食材で、ぷるぷるに!

今の季節、肌の悩みといえば、なんといっても乾燥です!スキンケアタイムには、保湿クリームを塗ったり、お風呂上がりにマスクをしたり、こまめに乾燥対策をしていても、やっぱりカサカサ……という人も多いのでは?パ…

40代の疲れ目・ドライアイ・かすみ目・老眼を改善する食べ物は?

「疲れた~」というときに、肩や腰に違和感や痛みを感じる人は多いと思いますが、それと同様に、「目」に疲れがくる人も結構多いのではないでしょうか? 特に年齢を重ねてくると、視界がぼやけたり、ピントがすぐに…

痛い!ツライ!「頭痛」を撃退する身近な食材活用術

気圧の変化やホルモンバランスの不調、寝不足や寝すぎなど生活リズムの乱れなどなどで引き起こされる頭痛。さらに風邪気味など体調が不良のときにおこるものもあれば、肩こりや腰痛などが原因の場合も。慢性的なもの…

お腹ポッコリな「便秘」を解消!3つの優秀食材はコレ

食生活の乱れや運動不足はもちろんのこと、朝忙しくてゆっくりトイレに行く時間が取れなかったり、生理前など、ホルモンの周期やバランスによってもひきおこされるのが便秘。男性よりも女性に多くみられ、放っておく…

パンパン脚をなんとかしたい! 「むくみ」を解消する3つの食材

1月もそろそろ終わり。2017年もスタートしたらあっという間におわりそうですが、新年会などが続いたりして、なんとなく身体が「むくんでいるかも」、と感じている人も多いのでは?いつもの生活より、多く水分(もち…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事