口臭が気になる人。いも、豆と、コレを食べるといいみたい!

自分が話し始めたら相手が口元に手を置いたり、距離をとられたりすること、ありますよね。「あれ?もしかして口臭かな?」と気づくきっかけになります。

最近思い当たる節があるなら、もしかしたら夏の胃腸疲れかも。荒れた胃から込み上がってくる悪臭が口から出て、周辺に漂っているんです。

商談やデートに悪影響を及ぼす前に、まずこの時期気を付けたい食べ物を知りましょう。私はヨガ講師なので、体の嫌なニオイを軽減するヨガのポーズも教えます。

 

自分では気がつきにくい!口臭の原因は

鈴虫が鳴きすっかり秋めいてきましたが、夏バテから秋バテになっていませんか? 本格的な秋を前にして胃腸が疲れていては、食欲の秋を迎える頃には胃腸が疲れ果ててしまいますね。

まず、チェック点1つめ。

朝、起きたら鏡で舌を見てみてください。朝起きた時に口の中がベタベタしていたらかなりネガティブ。さらに、鏡で見ると舌の表面に白くベッタリと舌苔がついていませんか?口臭の原因の60%が舌苔と言われています。

インドの伝承医学アーユルヴェーダーでは、舌苔の原因は「過去に食べたもの」と考えています。未消化物が毒素となり体内に蓄積し、血流にのって舌の表面に出ているのです。

 

昨夜食べたもの、どんな飲食しましたか?

ネギ、ニラ、ニンニクなどの香りの強い野菜。それとアルコール、コーヒー。肉、揚げ物、ヨーグルト、ごま油、卵、ピーナッツなどのナッツ類などは、激性や塩分が強い食事なので、神経を興奮させたり、緊張しやすく、消化の働きを低下させやすいというのがアーユルヴェーダーの教えです。

湿気が多い気候は胃腸の働きを低下させるので、なるべく胃腸に優しい食べ物を口にします。

インドで発展したアーユルヴェーダーにはインドの食材が登場するので、日本の食生活に取り入れるにはひと工夫がいりますが、ここで参考になるのがお隣・中国で発展した「薬膳」の叡智。身近にある食材で食生活のバランスをとり、食べ物で胃腸をケアしましょう。

薬膳の教えでは芋類、豆類、かぼちゃ、トウモロコシは胃腸に優しい食材です。これから実りの秋が待ち遠しくなる食材ですね。

一般に、その地元で、その季節にとれるものを食べることが、その土地で暮らす人のいちばんの食養生だとされます。特に芋、豆などは首都圏の近郊でも栽培されている作物。地産地消を念頭に置いてみてください。

 

口を大きく開けて呼吸5回でスッキリ

ストレスや緊張なども口臭の原因になります。自律神経の交感神経を刺激する事は、口の中の唾液の分泌を不足させドライマウスになりやすいのです。

食べた物を消化する働きは副交感神経の働きなので、緊張や不安で交感神経が優位の状態が続いてしまうと上手に副交感神経が働かず、胃の中の食べ物は消化しきれず体内に毒素がたまりやすくなります。結果的に口臭を引き起こす原因となります。

ストレスや緊張をほぐすゆったりとした呼吸でリラックスしながら、口の中もスッキリするヨガのポーズを取り入れて見てください。

 

シムハガラジャナーサナ(吠えるライオンのポーズ)

舌をおもいっきり出して口呼吸30秒するポーズです。 舌が掃除され、口の中がスッキリします。理想は毎朝5〜10回行います。

 

①正座になります。足先を揃え、踵の上にお尻をおろします。身体全体はリラックスさせます。

②上体を前方へ張り出すようにして、脊柱をしっかり伸ばします。

③肘を伸ばし、両膝の間に両手を置き、指先を身体の方へ向けます。腕に体重を軽く乗せます。

④口を大きく開け、舌を出し、舌先をアゴの方へ伸ばします。

⑤目線は眉間の間を見つめ、口呼吸で30秒間キープします。

⑥吐く息で「あああ」と喉から音を出しても良いでしょう。(強制的ではない)

⑥舌を戻し、口を閉じてリラックス。

 

効果:口臭を取り除き、舌が掃除されます。言葉の発音が明瞭になります。ドモリ癖の人にも効果あり。感情的なこわばりを解消します。

 

以前、口臭を食べ物から改善する記事(https://otonasalone.jp/72754/)と、ヨガのポーズから改善する記事(https://otonasalone.jp/63704/)も参考にして見てくださいね。

 

「安藤けいこさんの個人ワークショップが開催されます」

 923(日・祝) 13:00-16:00

神奈川県 鎌倉光明寺「大人の呼吸法」

3時間ワークショップ詳細は、http://artyoga20180923.peatix.com

スポンサーリンク

この記事を友達に教えたい!と思ったら、シェア!

 

この記事が面白かったら

「いいね!」してね

 

老けたくない40代は今すぐコレをやめて!5つの悪習慣

ご自分がついついやっている「老ける習慣」を考えてみたこと、ありますか? 意外と無意識にやってしまうもの、ついやってしまうものなどありますよね。さて、あなたはいく…

40代女性のダイエット。平均体重より気にすべき値「90」のこと知ってる?

40代に入ると、急激に「太ももの上」から「胸の下」に脂肪がつきませんか? しかも、何をしても落ちません。毎日体重計に乗り、一定の体重の範囲を保っているはずでも、体…

便秘に悩む人、必見! 「腸がスッキリ」する3つの朝習慣【40代からの美容道】

便秘がち、なんとなくお腹が張る、お通じはあるけれど固い……そんな症状に悩んでいる人にこそ見直してほしいのが「朝習慣」です。朝の生活習慣をちょっと変えるだけで、実は…

40代女性の体は足裏で整える!老け防止にもなる足ツボが気持ちいい

40代になると30代の頃と比べて筋力が低下するため、体の老化を感じる年代に入ります。すでに実感している人も多いのでは? より意識的に運動をしないと、筋力が低下し全身…

「オバさん体型」の原因はココだった! いますぐオバ見えを防ぐ3つのポイント 

さすがに言われることはないかもしれませんが、「オバサン体型」と思われたくないものですよね。オバさん体型を象徴してしまうもの、それは何でしょうか? ぽっこり下腹?…

40代の下半身をすっきり細める!脂肪燃焼のコツを伝授

なかなかサイズが落ちないのは頑固なセルライトが要因かも。お尻から太もも、ふくらはぎにかけてサイズダウンを目指すなら、運動や筋トレよりもまずは脂肪燃焼(温活)がお…

やせても老けたら負け!40代の「老けないダイエット」5つの要点

20代と比較すると、40代はダイエットの結果が出にくいですよね。だからといって体重だけ必死に減らすと、結果的にがくっと老け込みがち。「あの人やせてきれいになったよね…

「40代ポチャ」でも男性に好かれるボディとは? やせなくても美人に見せるコツ

「スリムじゃないけどあの人、キレイ!」って女性いますよね。雰囲気なのか、ファッションなのか、ヘアースタイルなのか…。今日は、ぽっちゃりでもきれいに見えるボディラ…

3分でOK、反り腰も改善!40代からのぽっこりお腹を改善するコツ

40代女性にアンケートを取ると、どれだけ細く見える人でも、みんな「お腹」から「お尻」にかけてを気にしています。やせ型なのに、下っ腹だけぽっこり出てしまう…というお…

「酢キャベツ」は効く?40代の「ヤセ菌増やし」ダイエット10日チャレンジ#2

幼い頃のぽっちゃり経験から、体重コントロールに対する意識は非常に高かったのに、40代半ば頃からかなり苦戦中!少食なのに太る、運動の時間が取れない。そんな私が出会っ…

「なんだかずっと身体がだるい…」更年期の不定愁訴を軽減するストレッチとツボ押し

40代になりたての頃は他人事だと思っていた更年期ですが、40代なかばともなるといつのまにか周囲も軒並み不調をかかえ、30代では感じなかったトラブルを持っているのではと思います。もしあなたが「もしかして更年期…

寝る前5分でその日の股関節づかれをスッキリ伸ばす!「上向きストレッチ」

寒くなってきたせいでしょうか。ヒザが痛い、腰が重い、股関節の動きがスムーズでないなど、下半身に違和感がありませんか?年をとっていけばいずれは歩行そのものに違和感が出てしまうものですが、だからこそ、ぜひ…

ダイエットはまず「ふくらはぎの筋肉づくり」から!やわらかく伸ばす10呼吸ストレッチ

太ももはスカートで隠せるとして、立っても座っても隠せないのがふくらはぎ……。最近はくるぶしを出すパンツも多いので、膝下から足首までスラリとしていると足全体が細く見えますよね。そこで今回は、引き締まった身…

「僧帽筋ストレッチ」で背中のオバサンくささを撃退。すっきりした後ろ姿に

僧帽筋って知ってますか? 背中の上部を覆ういちばん表側の筋肉です。この筋肉がたるんでいると、いきなり「見た目オバサン」になる要注意筋肉。思い当たる節があったら、夜の3分間ストレッチで痩せる僧帽筋に仕上…

ほうれい線は片目ウインクで消える?40代のたるみをあっさり解消する3つのエクササイズ

40代の友人たちに「体のたるみで気になるのはどこ?」とアンケートしたところ、挙がったのは「顔、二の腕、お腹」でした。いわく、バストやヒップのたるみも気になるけど、補正下着や服装でなんとか隠せます。でも、…

肌寒くなったら「白湯」でダイエット!代謝アップ、風邪も防ぐ飲み方は

秋の始まりには身体を内側から温める白湯でダイエット。40代にもなると痩せにくいのを実感します。身体の代謝を上げてダイエットにも一役買うのが朝の白湯。冷え性もなくなり風邪もひかなくなりましたよ。朝一番に冷…

40代のお疲れ、首や肩のコリがひどい……もうコリない肩甲骨になる!

首をコキッコキっと鳴らすのが癖になっていませんか?40代になり筋力の衰えを感じます。座りっぱなしの姿勢を支え続けている酷使しやすい肩甲骨まわりや背中のコリ。こまめに動かしてコリを溜めないように、その場で…

毎朝起きると疲れてる…そんな人、この「5つの夏疲れ習慣」をやってませんか?

夏の疲れがじわじわと出てくる今日このごろ。40代という年齢のせいにしたくもなるけれど、そもそも7月からの猛暑と8月の残暑、連続する台風と気温の乱高下、この天候のめまぐるしい変化に体は適応するだけでも精一杯…

塩レモンとツボ押しで、オトナの夏疲れをスッキリ養生!

盛夏を遊び尽くし冷たいグルメを楽しんだ身体もそろそろ胃腸がお疲れモードに感じる今日この頃。1年で最も体力や消化力が低下する夏の時期から食欲の秋へのシフトチェンジ。いつもの食事でお腹の不調を感じるような…

「オバさん体型」の原因はココだった! いますぐオバ見えを防ぐ3つのポイント 

さすがに言われることはないかもしれませんが、「オバサン体型」と思われたくないものですよね。オバさん体型を象徴してしまうもの、それは何でしょうか? ぽっこり下腹? むっちりヒップ?いえいえ、実は違うんで…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

LIFEに関する最新記事