初めての婚活パーティは「品よく見える」を意識【オトナの婚活コーデ】秋

婚活パーティや婚活デートのときって、何を着ていったらいいのでしょうか。正直、モテもデートも意識せず、40代まで自分の好きな服を選んできた、OTONA SALONE編集長アサミです。

しかし、なんだかんだで婚活歴2年。婚活パーティや婚活デートを繰り返し、また有識者や経験者、ファッション業界、男性の意見などを数多く聞く機会もふえ、少しずつ【オトナの婚活コーデ】がわかってきました!

小娘たちとは違う、40代の私がリアルに着た大人の婚活コーデをこれから定期的にお届けしてまいります。今回はその第1回です!

 

 

初めての婚活コーデは「白ブラウス×カーキペンシルSK」

9月中旬、17時スタート。銀座のお洒落なイタリアンで行われた、男女6人対6人の着席スタイルの婚活パーティでした。(くわしくは「40代編集長の婚活記#10」をご覧ください)

なんといっても初めての婚活パーティ。男性も女性もどんな人がくるかわからない。そんな中、第一印象で自分がどう見られたいか? かわいいというよりキレイめに、少しでも品よくきちんとした印象に見られたいと思いました。

この婚活パーティは着席スタイルなので、見られるのはおもに上半身ということ!

だからトップスは、顔を明るく見せる効果がある白をセレクト。ハリのある素材できちんと感をだそうと思い、白ブラウスにしました。クルーネックで肌の露出を控えめにしたところもポイントです。

また、顔まわりを品よく華やかにするため、パールのピアスをつけました。

 

自分らしさは譲れないから、やや辛口に

ボトムは、カーキのミディ丈のペンシルスカートに。

本当は、色ならベージュやピンクベージュなどを優しげな色を選んだり、シルエットはふんわりしたスカートのほうが王道なのかもしれません。でも、私はもともと辛口でシャープなほうが好き。その後もお仕事服としても着ることを考えて、結局カーキ色で、ペンシルスカートを選びました!

だって、婚活のときしか着ない服は買いたくないし、多少は他人目線を考えるけれど、自分らしさはなくしたくないし!  ま、このコーデは実は全部もともと手元にあったアイテムなんですけど(苦笑)。

靴とバッグはブラックでまとめつつ、7㎝のハイヒールにすることで女性らしさを出したつもりです。

 

白ブラウス BLACK BY MOUSSY

カーキペンシルスカート TOMMOROWLAND

黒ポインテッドパンプス(7cmヒール) calzeria HOSONO

チェーンバッグ CHANEL

パールピアス TASAKI

※ちなみに2016年9月のコーデです。

この婚活コーデで結果はどうだったかと言いますと、40代のハイスペック男子・エリートさんと、30代のおとなしめ男子・眉毛さんという2名の男性から、連絡先を聞かれたわけですけれど【40代編集長の婚活記#12】……その後の展開はさておき(笑)。

 

というわけで、婚活する40代編集長アサミによる「オトナの婚活コーデ」、またお届けいたします!

【40代編集長の婚活記まとめはコチラ】

 

スポンサーリンク

40代が陥る「おしゃれ迷子」「シンプル&ベーシックという病」について

40代は「オシャレ迷子」になる人が多いという。今まで着ていた服がなんかしっくりこなかったり、似合わなくなったと感じたりする。それはアラフォー世代にからは少しずつ体…

40代がついやってしまう痛い若作りファッションと解決法8つ

世間では定番と言われているアイテムなのに、40代があわせると痛いオバさんコーデに?まだ似合うと思っていたのに、40代があわせると男性がドン引きするコーデに?「自分が…

40代が選んではいけない2018年春のNGファッションまとめ

人気のトレンドコーデといっても、そのまま着てしまうとなぜか違和感が出てしまうのがアラフォー世代のファッション。アイテム選びや合わせ方を間違えると、一気に痛さが出…

いつまで続く? こなれ感あるシンプルおしゃれ服の流行

「似たような服を着て」と歌う欅坂46の『サイレントマジョリティー』の歌詞ではないが、ここ数年、日本の街を歩く人がとっても似たような服を着ているように感じる。いわゆ…

【40代が選ぶべき】2大トレンドカラー、レンガ色&グレーでコーデを一新

トレンドをゆっくり追う時間も、心の余裕もないアラフォーにとって、手っ取り早く今年っぽくなれるのが、コーデに流行色を取り入れること。簡単なのにオシャレに見えて、出…

植松晃士 絶対にやってはいけない、40代からの秋のファッション講座

みなさん、こんにちは。植松晃士です。秋の訪れを感じるのは、やっぱり「食」だよね~。銀杏もいいけど、やっぱり松茸! 今年は何回食べられるのかしらー(笑)? そして、…

「#ハタラクユニクロ」に学ぶ、大人のオフィスカジュアル6コーデ

さりげなくトレンドをおさえながらもシンプルでスッキリとしたデザインのユニクロのアイテムは、大人の女性にとっても欠かせないですよね。新年からお仕事をさりげなくばっ…

靴とバッグに年齢がにじみ出る!? 街で「オバさん認定」される40代の安っぽ小物

シンプルになりがちな夏コーデのアクセントになるのが、靴とバッグをはじめとした小物使い。だからこそ、トレンド感や大人っぽさを演出できるものを選びたいもの。でも、街…

植松晃士 トレンドの白。40代が「太って見えない」着こなしのコツ

みなさん、こんにちは。植松晃士です。3月も下旬。4月が目の前ということで春なので、今回もファッションのお話をさせていただきますね♪いま買うべきカラーはズバリ白!…

イエベ?ブルベ? 「パーソナルカラー診断」のセルフチェックテスト

「お疲れみたいですね」。そう言われることが増えたのはここ2年くらいでしょうか。そんなときに限って、むしろ睡眠時間がたっぷりとれていたり、栄養バランスもとれていた…

#159 40代独女、婚活デートを「キャンセル」されて【40代編集長の婚活記】

40代編集長の婚活記が連載スタートしてから約3年。高校に入学した生徒が卒業した分の年月が経った。いまだに見えない婚活のゴール……。婚活2年半で、久しぶりに恋人(ジェントルさん・49歳・バツイチ・別居中の子供あ…

おひとりさまOK! シンガポールで絶対食べたい「3大地元グルメ」

シンガポールに行ったら何を食べましょうか。オトナ女性の一人旅がふえている昨今、女性一人でも入りやすい「おひとりさまグルメ編」をお届けします。人気店だけれど予約せずにサクッと入れる、シンガポールの3大名…

#158 別れの危機、どうやって回避する? 47歳独女の場合【40代編集長の婚活記】

40代編集長の婚活記、連載スタートして3周年を迎えました! つまり、3年経っても40代の婚活は終わっていないというワケで……(苦笑)。婚活2年半で、やっとのことで恋人(ジェントルさん・49歳・バツイチ・別居中の…

#157 「ごめん」って? 距離を置いた恋人と再会してみると【40代編集長の婚活記】

40代の婚活はシンプルにはいかない……。OTONA SALONE編集長アサミ、47歳。人生初の婚活をスタートさせて約3年。地道な婚活2年半で、やっとのことで恋人(ジェントルさん・49歳・バツイチ・別居中の子供あり)ができる…

40代から「やめてよかった」こと。心の疲れを減らす、時間の使い方

40代になってから変化したことが、私にはたくさんあります。30代の頃に比べて肌や髪も変化したし、ファッションも変わったし、仕事で異動もありました。その変化の中には新しく始めたこともありますが、やめたことも…

#156 別れ話?それとも? 20日ぶりの彼からの電話とは【40代編集長の婚活記】

40代の婚活は山あり、谷あり……。OTONA SALONE編集長アサミは現在47歳。人生初の婚活をスタートさせてまもなく3年になる。出会いを求め、さまざまな婚活に果敢にトライ。2年半の活動を経て、やっと一人の男性(ジェン…

#155  フラれる予感⁉ 「恋人の病気」が発覚して【40代編集長の婚活記】

40代の婚活は、いろいろな意味で紆余曲折がある。OTONA SALONE編集長アサミ・47歳、人生初の婚活をスタートさせて約3年。婚活パーティや婚活アプリ、知人の紹介なども経験し、知人のお誘いで行ったレセプションで出…

#154 なんで⁉ 彼から2週間「連絡がない」問題【40代編集長の婚活記】

「40代で婚活しても遅い」というコメントもいただいたけれど……。44歳から婚活を始めてまもなく3年、リアル婚活体験記のパイオニア・OTONA SALONE編集長アサミ・47歳。婚活パーティや婚活アプリ、知人の紹介などさま…

#153 まさか!40代恋愛に起こる「悲しい現実」【40代編集長の婚活記】

40代独女の婚活はうまくいくのか、いかないのか? リアル&ガチな婚活体験コラムを実名&顔出しで書いている「婚活記」のパイオニア・OTONA SALONE編集長アサミ。婚活パーティや婚活アプリ、知人の紹介などさまざま…

#152 イヤな予感!連絡が来なくなった彼からの「告白」【40代編集長の婚活記】

独身のまま40代をむかえた独女が婚活したら、結婚できるのかできないのか──⁉ OTONA SALONE編集長アサミがリアルに婚活を始めてまもなく3年。婚活パーティや婚活アプリなどでたくさんの男性と出会い、デートしたり、…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

注目の記事

FASHIONに関する最新記事