男ウケ最悪…男が「なんでそんな装いで?」と首をかしげる40代の秋冬ファッション

2018.11.22 LOVE

気づけば「ご遠慮したいオバサン」に見える装い3:やたらムチムチに見えるニット

 

「大人の女性は、ボディラインが出る服よりも、少しゆるっとしたシルエットのほうが似合う気がします。

この前、食事に行った44歳の女性が、ボディコンを彷彿とさせるようなニットワンピースを着ていたんですが、お世辞にもスタイルがいいとは言えない感じで、“カラダのたるみ”がやたら目立っていました。

以前会ったときにはそんな印象はなかったので、着る服によって、体型ってモロに出るよなぁと思ってしまったのを、強烈に覚えています。

ウエストが絞ってあるタイプだったので、余計にスタイルが悪く見えたのかなぁ……?

無理している感じがして、見ているだけでこそばゆい感じがしましたね」(49歳男性/印刷)

 

40代ともなると、よほどスタイルに自信がない限りは、ある程度「体型カバー」を視野に入れて服を選ぶのが正解なのは、私たちだって承知の上。

ニット系アイテムは、見た目と着たときの印象が異なる服も多いだけに、男性視線での“見え方”まで気を配ったほうが安心です。

 

デートのために多少の“モテ”を意識して選んだファッションでも、男ウケ視点では「ん?」となりがちなものも。

この秋冬もいろいろなトレンドが出てきていますが「流行っているから」だけで選んで、男性からの評価がだだ下がりになる展開だけは、気をつけて!

1 2

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
時短美容家 並木まき

スポンサーリンク

スポンサーリンク