実は40代に似合うメイクって?【オトナサローネ2018ベストコスメ・ポイントメイク編】

年を経るごとに「肌悩み」は変わるもの。執筆陣も働く40代女性が中心、リアルな40代の声が人気のオトナサローネが2018年ベストコスメを選びました。【オトナサローネ2018ベストコスメ 編集部賞・ポイントメイク編】は、アイ・アイブロウ・チークなど「ポイントメイク」にまつわるおすすめをご紹介!

S(46歳)自称「ベタベタな脂性」。最近特に目尻の小じわが気になる。
かわいいものが好きだけど、仕事以外ではあまりメイクに凝らないすっぴん派。

M(45歳)「顔全体が重力に負けてきて…」シミとしわを気にする混合肌。
アウトドア好きなのでとにかくキープ力と効果、手間のなさと時短を重視。

A(46歳)たるみを何とかしたい!シミとそばかすも!乾燥肌。
今回のセレクト陣の中ではいちばんのコスメマニア。五感も重視する派。

I(47歳)ほうれい線と毛穴のガサガサ感が気になる。脂性肌。
企業姿勢や開発技術を重視する理論武装派。

目元には「キラキラ」と「ボリューム」!

NARS ハードワイヤードアイシャドー 5335  2,500円+税/NARS

「今季はキラキラのラメがものすごくかわいい!今年もいろんな大粒ラメが出ましたが、このNARSのハードワイヤードのシリーズは、いっそ派手と言っていいくらい豪華なグリッター。5335はブロンズ系のシルバーです。このほかブラウン、ゴールドなどのなじみ色からトレンドの赤み系まで揃いますが、どれもキラッキラです。何もない日でもこれを使うとテンションがあがるので、特にいろいろ疲れてくる年末には1つポーチに入れておきたい」(S)

 

 

メイベリン ラッシュニスタ N ブラック 1,200円+税/メイベリン ニューヨーク

「売れ続ける定番には理由があるな、と感じる1品。私はマスカラがすぐにじむので、このフィルムタイプが出てからずっとリピート中です。今回のラッシュニスタ Nも、汗や涙では落ちないのにお湯でするりとオフ可能。昨年出たラッシュニスタ オイリスタはとにかく長さの出るマスカラでしたが、ラッシュニスタ Nはさらに適度なボリュームも出るのが魅力。もう1つ、カール感も見逃せません。私は普段ビューラーを使わずにマスカラだけでアップしてるのですが、そんなこと気づかないくらいのカール力です!」(M)

 

オトナの「意外な似合い色」って?

 

セルヴォーク ディグニファイド リップス 23 シアーサンド 3,200円+税/セルヴォーク

「今年のはじめに持ち歩いていたのは、17年に出て今もバカ売れしているセルヴォークの9でした。今年の春夏は黄色みの茶色、23が登場。ぱっと見て、えっ黄土色?って驚きました。9が人を選ばず誰にでも似合う色だとすれば、この23はその人の持っているおしゃれ感がぐんと引き出される色。これが好評だったからなのかな、秋冬はいろいろなブランドから赤リップ系にも黄色っぽい茶色が出てきました。このリップはローマットと言いますか、生なマット感です。トレンドめの服を着る日はこれで口元をチューンアップ」(S)

コフレドール ピュアリーステイルージュ PK-315 2,500円+税 (編集部調べ)/カネボウ化粧品

「コフレドールというと20代30代OL向けのイメージでしょうが、いま一周回って私たちの世代にジャスト。なじみ色中心なので、どれを選んでも確実に似合う色設計で本当に万能です。質感はメルティなツヤ系で、淡すぎず、透けすぎません。唇の色がくすんでくるから適度にカバーしたい、でもツヤ感もほしい、そんな40代の願望が、実はOL的なモテて品のいい女性像と合致するんですね。口紅をつけるとなんだか浮いちゃう、くすんじゃう、と思って最近派手めな色を選んでいた人も多いと思いますが、こんなごくごく普通なベーシックなピンクのほうが結果顔色が明るく見えると思う」(S)

エレガンス スリーク フェイスN OR201 3,000円+税/エレガンス コスメティックス

「ずっとずっと、エレガンスのフェイスカラー、中でもベージュレッドが好きです。最近はカラーレス流行りなのであまりチークも色を乗せず、主にシェイディングカラーを使っていましたが、この控えめに顔色をぱっと華やげてくれるクリームチークは久々の愛用品。特にコツもいらず、ただ指で軽く乗せるだけで自然な血色が出ます」(M)

 

エレガンス コスメティックス 0120-766-995

カネボウ化粧品 0120-518-520

セルヴォーク 03-3261-2892

メイベリン ニューヨーク 03-6911-8585

NARS JAPAN 0120-356-686

スポンサーリンク

40代はゼッタイNG!オバサン顔一直線の口紅の選び方

2017年は様々なブランドから口もとを薄づきに仕上げるアイテムが登場しています。ひと塗りすればまるで唇を染め上げたように唇になじみ落ちにくいティントタイプのものや、…

その髪で5歳老け見え!40代女性が今すぐやめるべき「シャンプー後の3大NG習慣」

実年齢よりもみずみずしい印象を与える「若見えの美髪」を育みたい40代女性は多いはずです。しかし、どんなに美髪ケアに意識を向けていたとしても、ちょっとしたNG習慣のせ…

40代にふさわしいアイラインの引き方とは?3つのNG例と対策方法

アイラインを引くと、目元にシャキッとしたインパクトが出るけれど「40代の目元にふさわしい描きかたができている?」と聞かれれば「イマイチ自信がない」という方も少なく…

あの人痛々しい…!老け見えするリップの「3大おばさんカラー」

口紅は、それひとつでさまざまなルックが楽しめるから、メイクでは重要なカギを握るアイテム。ところが! せっかくのリップメイクなのに、ご自身のイメージと合っていなか…

その老け見え、コレが原因? 40代の「オバ毛穴」を加速する3大NGスキンケア

40歳前後を節目に「なんだか、毛穴が残念なことになっている」を痛感している女性も少なくなくなります。「たるみ毛穴」に、小じわが目立つ「ライン毛穴」など、“毛穴どう…

もともと美人じゃなくても! 「美人見え」させる4つの秘訣【40代からの美容道】

世の中、美人は約2割といわれています。残る7割が普通で、1割がブスなのだとか……。きびしい話ですが、8割のかたは美人ではないということです。美人か否かはもともとの顔立…

白髪より気になる…男が密かに「ナシ」認定している40代女性の残念ヘア3選

40代ともなると、これまでよりも白髪に頭を抱える女性も増えてくるのは確か。白髪があると老けて見える要因にもなりやすいだけに、実年齢より下に見せたい女性ほど、白髪染…

少しの違いが大きな差! メイク下手な40代女性ほど「持っていないアイテム」3選

40代ともなってくると、日々のメイクには自分なりのルーティンが確立されてくる女性も珍しくありません。もはや何十年と日常的にメイクをしていれば、極端な話「目を瞑って…

ぷぷぷっ…オバサンくさ!「メイク下手な40代のポーチ」に入っている3大残念グッズ

ポーチの中身は、持ち主の“人となり”をあらわすことも多いもの。そして、残念ながら「メイク下手」と言われる人にほど、共通する持ち物もあります。「言われてみれば、もう…

植松晃士 脱オバサン! 素敵な女性でいるために、40代こそ始めてほしいこと

みなさん、こんにちは。植松晃士です。11月、だいぶ冷え込んできていますよね。みなさん、体調は崩していないかしら? OTONA SALONE世代は年齢的にも健康が気になる頃だか…

「彼ごはん」SHIORIさんが注目中の【こだわり】手みやげは?|オトナの手土産#18

オトナサローネでもおなじみの、ビューティー&ヘルスにくわしい達人に、シチュエーションごとに自分の鉄板手土産を披露してもらいました。今回はSHIORIさんです。【SHIORI】相手のライフスタイルを思い浮かべながら…

知らないと恥ずかしい!意外とみんなが読み間違えている日本語【今週の人気記事】

40代働く女性のサイト、オトナサローネでただいまの人気記事を、配信先もあわせて1週間分集計。今週は、「まとめ記事」や「漢字の読み間違え記事」などが人気でした!それでは、人気記事トップ5をご紹介していきます…

友利新が最近お気に入りの【愛される】手みやげベスト3|オトナの手土産#17

オトナサローネでもおなじみの、ビューティー&ヘルスにくわしい賢人らに、シチュエーションごとに自分の鉄板手土産を披露してもらいました。今回は医師の友利新さんです。【友利新】心がけているのは、相手に負担が…

体が硬い40代へ!指でココを押してさするだけで、40肩が速攻で治った⁉【今週の人気記事】

40代働く女性のサイト、オトナサローネでただいまの人気記事を、配信先もあわせて1週間分集計。今週は、ストレッチ記事やオバサン記事がランクインしました!それでは、人気記事トップ5をご紹介していきます。(6月3…

植松晃士の「差し入れ」ベスト3はこの気配り【オトナの手土産#16】

オトナサローネでもおなじみの、ビューティー&ヘルスにくわしい5名に、アンケートを実施。シチュエーションごとに自分の鉄板手土産を披露してもらいました。今回は植松晃士さん。【植松晃士】手土産は仕事先のかた…

美容家 神崎恵さんが選ぶ「女度が上がるギフト」【オトナの手土産#15】

オトナサローネでもおなじみの、ビューティー&ヘルスにくわしい5名に、アンケートを実施。シチュエーションごとに自分の鉄板手土産を披露してもらいました。【神崎恵】自分で試してみてよかったものを人にもおすす…

並んででも食べたい!幸福をよぶパンSelection【オトナの手土産#14】

ふんわりと焼きたてのいい香りにつられて、長蛇の列であっても買いたくなる、人気のパン屋をセレクト。定番のあんぱんやクリームパンから、甘いクリームたっぷりのフルーツサンドまで、用途や相手に合わせて選んでみ…

「押印」はおういん?簡単なのに読み間違える漢字10選は……?【今週の人気記事】

40代働く女性のサイト、オトナサローネでただいまの人気記事を、配信先もあわせて1週間分集計。今週は、大人気の誤読記事やファッション記事がランクインしました!それでは、人気記事トップ5をご紹介していきます。…

白米好きな人に差し入れたい!絶品なごはんのお供10選【オトナの手土産#13】

全国から厳選したお米はもちろん、ごはんのお供も豊富な「AKOMEYA TOKYO」。今回は商品の魅力を知り尽くしたPR担当が、よりすぐったごはんのお供をご紹介します。ごはん一杯で味わえる最高の幸せをあの人にぜひ!洗…

なぜバレた⁉︎不倫を認めると旦那からは罵倒の嵐が……【今週の人気記事】

40代働く女性のサイト、オトナサローネでただいまの人気記事を、配信先もあわせて1週間分集計。今週は、なぜどく連載やお金、断捨離など幅広くランクインしました!それでは、人気記事トップ5をご紹介していきます。…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

BEAUTYに関する最新記事