ハリ・弾力、シミくすみに本気でよかった! 編集長アサミが選ぶ【2018ベストコスメ・スペシャルケア編】

人生100年時代と言われるいま、自分の肌と付き合うのもまだ50年以上あるわけです。だから、少しでも長くいい肌コンディションを保ちたい。40代なりにステキな肌でいたいな、と思うのです。絶賛、婚活中でもあるので。

ここ数年で感じていたのはハリの低下とシミくすみ感。多少は受け入れていますが、ちょっとは改善したいじゃないですか。そんな編集長アサミが本気で驚いた【オトナサローネ2018ベストコスメ編集長賞・スペシャルケア編】をお届けします!

 

【高機能クリーム部門】ハリ復活⁉ 枕のあとがつかなくなった、私の救世主

 

エスト ザ クリーム TR 30g・30,000円+税/花王

朝、ほおに枕のあとがクッキリ残る、しかもなかなか消えない。そんな状況がこの数年で何度あったことでしょう。寄る年波には勝てないのかと受け止めていました。それがですね、このエスト ザ クリーム TRを使うようになってから1カ月くらいして……なくなったんです! 自分でもびっくり! ハリが戻ったってことですか⁉

月下香の花びらが持つ「自己再生力」に着目した、エイジングケアのクリーム。こっくりとリッチな使用感ながら、とろけるように肌になじみます。夜、寝る前につけるのですが、その瞬間からふっくら潤って柔らかな肌に。そして翌朝の肌はピンとしたハリを感じられます。顔のたるみもアップするのかな? 先日カメラマンさんから「顔がスッキリした」と言われました。

高級フレグランスに使われる月下香の天然香料を使用したラグジュアリーな香りも、使い続けたくなる理由のひとつ。個人的には「ベスト・オブ・ベストコスメ2018」です!

■花王 0120-165-691

 

【美白ケア部門】肌がトーンアップ。くすみ、にごりを払ってくれます

ONE BY KOSÉ メラノショットホワイト [医薬部外品] 5,300円+税(編集部調べ)美白美容液/コーセー

シミのもとを無色化する──⁉ シミ発生源を初めて3D解析したことでわかった、メラノサイトからケラチノサイトへ大量の黒色メラニンが受け渡されているという事実。そんなシミ発生の原因にダイレクトにアプローチした美白美容液。

こっくりした乳液のようなテクスチャーが心地よく、紫外線が強い季節は毎日使っていました。使ってすぐ、くすみや肌のにごりがパッと晴れた感じがしたんです。この即効感はうれしかったですね。すっごく濃いシミはちょっと薄くなった気がします。ソバカスも薄くなーれと期待中です。

■コーセー 0120-526-311

 

【美容液部門】「年齢=プラス」! ステキに年を重ねる相棒です

DHC クイーン オブ セラム 8,000円+税/DHC

年齢を重ねた肌の遺伝子に働きかけ、老廃物を分解しながら、加齢で低下した肌の再生力を高める。クイーン オブ セラムは、そんな新発想のエイジングケア美容液。いろんな面で「ためないこと」を大切にしているのですが(お金以外・笑)、塗りながら老廃物を分解するという発想がユニークで!

とろんとしたリッチなテクスチャーだけれど、肌にのせるとみずみずしく広がります。フローラルな香りも幸せな気持ちに。使い続けて感じたのは、まず肌が柔らかくなったこと。そして、肌の内側から自然なツヤが出た気がしています。

「年齢=マイナス」ではなく「年齢=プラス」。オトナ世代を応援してくれる美容液です!

■DHC 0120-333-906

 

【ベストコスメ2018特集をもっと知りたいかたはコチラ】

奥二重によかった! 編集長アサミが選ぶ【2018ベストコスメ・アイメイク編】

「ツルツル肌」になりたい!編集長アサミが選ぶ【2018ベストコスメ・デイリーケア編】

ほうれい線と唇の縦ジワに! 編集長アサミが選ぶ【2018ベストコスメ・パーツケア編】

スポンサーリンク

この記事を書いたのは
OTONA SALONE編集部長 浅見悦子

スポンサーリンク

スポンサーリンク