1位は田中圭じゃない? 「抱かれたい30代男性俳優ランキング」に寄せられたオンナの本音

こんにちは。恋愛ライターの中島アイです。最近テレビを見ていたら、「抱かれたい30代男性俳優ランキング」が発表されていました。“○○ランキング”は納得できない時とできる時の差が激しいもの。今回のランキングはどうだったのか、ネットに上がった声と共に考えていきましょう。

 

「抱かれたい30代男性俳優ランキング」で1位に輝いたのは?

「抱かれたい30代男性俳優ランキング」が発表されたのは、12月5日放送の「情報ライブ ミヤネ屋」(日本テレビ系)でのこと。番組では、20歳以上の女性1万人を対象にアンケート調査を実施。その結果、5位は「高橋一生さん」、4位は「松坂桃李さん」、3位は「ディーン・フジオカさん」、2位は「斎藤工さん」、そして1位は「田中圭さん」という順位になっていました。

 

このランキングに対する世間の声をネットで調べてみると、SNSなどからは「田中圭はセクシー枠じゃない」「1位がいちばん色気とは無縁なんだけど…」「田中圭は好きだけど、このランキングは異論あるなぁ」といった手厳しい声が。一方で、「わたしはこの中なら斎藤工一択」「この中なら断然、斎藤工だなぁ」などの意見も上がっていました。

 

私もネット上の声と同じく、“田中圭さんの1位”には異論を唱えたい派。「結婚したい俳優ランキング」や「恋人にしたい俳優ランキング」であれば、田中さんの1位には大いに納得できます。しかし今回のランキングは、「抱かれたい俳優ランキング」。毎日食べるなら塩ラーメンのようなアッサリ系の方がいいですが、月に1回しか食べないなら豚骨ラーメンのようなコッテリ系を選びたいという気持ちがあります。

 

もちろん田中さんは、今年の芸能界を席巻した顔役のひとり。「好みの違い」と言ってしまえばそれまでなのですが、異性に惹かれるポイントは“清潔”か“色気”かに分けられるようですね。

 

度々議論が巻き起こる“清潔か色気か論争”

今回のような“清潔か色気か論争”は、昨年も大きな話題になっていました。『週刊女性PRIME』が2017年7月に発表した「抱かれたいスポーツ選手ランキング」では、フィギュアスケートの羽生結弦選手がナンバーワンに。羽生選手は104票を獲得し、2位のサッカー・内田篤人選手の58票に大きな差をつけて断トツ1位に輝いています。

 

この結果を紹介した「バラいろダンディ」(TOKYO MX)では、女優の遠野なぎこさんが「羽生くんに抱かれたいって思っている女、キモい」「羽生くんを汚さないでほしい」と一刀両断。遠野さんの意見に、共演者の武井壮さんは「当たり!」と共感していました。

 

遠野さんの意見もわからなくはないですが、ランキングが面白いのは“自分の趣味趣向と違った価値観”に触れられるところ。世間の意見が全てというワケではないですが、結果に一喜一憂するのもランキングの醍醐味のひとつなのではないでしょうか。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク