植松晃士の美人のたしなみVol.1 「見た目がすべて」

みなさん、こんにちは。植松晃士です。この度、『OTONA SALONE』にて連載を始めることになりました~♪ どうぞよろしくお付き合いくださいませ。

ごあいさつ代わりに、記念すべき第一回目は、なぜアラフォーから「美人のたしなみ」が必要なのかを、お話させていただきたいと思っております。

Portrait of a sexy woman

ずばり、40代頃から、女の質は“見た目”に如実に差が出るのよ!  質には「高い」「低い」「ない」と3種類あると思っているんですけど(「ない」って残酷よね~)、それが全身に出てきちゃうんです。

例えば、とあるブティックに行くとするでしょ。そこで、声をかけられるかどうか? 「声かけられないからゆっくり見ることができる。ラッキー★」じゃないの! アラフォーになって、相応のブティックにいるのに声をかけられない=お客として認められていないってこと。

一流のホテルでもそう。会釈されたり、ふさわしい扱いをされるかどうかは、その人の見た目に表れているものを瞬時にチェックされてるからよ。「うちのお店にふさわしくない、似合わない」と思ったら、そりゃ声もかけられないわよ。同じくらいの年代の女性がもしも丁重に扱われていたら、自分とは何がどう違うのかチェックしなくちゃ。

 

女は、見た目がすべて!

それは、外見の装いに加えて所作とか、歩き方とか姿勢とか、心の持ちようとか、さまざまなことが必要なんですけどね。女の人って、よく他人と比べたがるでしょ。

でもね、比べなくてもいい人生を送ればいいんじゃない? 常に「中の上」以上でいればいいのよ。それくらいの自信を持っておくことは必要! 中の上でいいの。

だって、自分のことを上です!って逆に下品というか、品がなくなるから。とはいえ、疲れた生活感が丸出しというのもダメ。その微妙なラインを、この「美人のたしなみ」で養っていただけると幸いです♪

 

今や女性は80歳くらいまで生きるでしょ。ライフプランを考えたら、そろそろ折り返し地点じゃない? 少し先の未来は、定年65歳まで働けちゃう世の中よ。そこから先は完全なる引退で毎日がヒマ。とはいえ、15年くらいあるわけ。その頃を「どう過ごすか?」を決めるのもアラフォーのうち。

 

ヒマな毎日を送るうちに、富士山に登りたいとか、京都で遊びたいとか、そういう目的が出てきたとしますよね。でも、それには体力も要るだろうし、京都で大人が恥ずかしくない遊びをするための情報などは、今のうちに培っておかなくちゃ。その時に慌ててもおっそーい! 今から、体力も情報も経験も積んでおくの。30代は20代の総仕上げだったけど、真の大人デビューをするのが40代なんです。

 

犬でも、小さい頃は雑種も血統書つきも同じくカワイイじゃない? でも、手をかけるかどうかで差が出てくる。それと同じだと考えて。もちろん、血統書つきはそもそもの毛並みがいいかもしれないけど、何もしないと見た目じゃわからなくなるものね~。

 

40代は、来るべき50~60代の予習だと思って、いろいろなことを学びましょう。大人の女性としての、質を高める経験を積んでほしい! そんな僕の熱い想いで連載がスタートするの。

 

でも、「見た目がすべて」と言ったものの、変化が著しいのもアラフォーよね。それは一言で「老化」って言うんですけどね(苦笑)。自分の容貌の変化に「え?」と気づくのが44歳あたりかしら。40歳になった頃は「あ、まだ大丈夫」って思うんだけど、45歳前にちょっとうろたえるんだよね~。

読者の皆さんも「そうそう!」と思ったんじゃないかしら。ということで、2回目は見た目の中でもやっぱり気になる“肌”についてお話したいと思います。

 

では、また次回お会いしましょう★

前髪チェンジで若見え! 40代女性のオススメ前髪教えます!

最近、若い子の間で人気の高いシースルーバングやうざバング。少しでも若く見せたいからって、マネしちゃってる人がいたら大間違い! 肌がくすんで、ハリがなくなって下垂…

40代からは選びを変えて! マイナス5歳メイク3つのコツ

毎シーズン新製品が出るたびに「何色を買おうか」と悩んだ挙句、毎回同じような色を選んでしまう……そんな経験ありませんか? 洋服もそうですが、これまで手に取ったことが…

植松晃士 脱オバサン! 素敵な女性でいるために、40代こそ始めてほしいこと

みなさん、こんにちは。植松晃士です。11月、だいぶ冷え込んできていますよね。みなさん、体調は崩していないかしら? OTONA SALONE世代は年齢的にも健康が気になる頃だか…

パサ髪、オバ髪脱出! 髪のツヤを取りもどす5つのヘアケア

エイジングとともになくなるのが髪のツヤ。子供のころはツヤツヤしていたけど、気づいたら天使の輪が見えなくなった……なんて人も多いはず。髪のツヤは見た目年齢を大きく左…

ペタンコおば髪を解消!トップにボリュームを出すブローって?【美容師のプチテク#1】

30代後半になると、肌と同じく髪も急激に老化現象が目立つようになります。白髪が増えたり、クセやうねりが気になったり、果てはボリュームが全然出なくなったり……。プロの…

ナチュラルメイクがただのすっぴんに?「やらなさ過ぎ」メイク脱却術

最近「化粧しているのに『ちゃんとメイクしたら?』と言われた…」と落ち込んでいたアラフォー友人。確かに毎日ちゃんとメイクをしているようなのですが、メイクにメリハリ…

植松晃士「疲れたオバさん」にならない! 40代から見直すべき大切なこと。 

みなさん、こんにちは。植松晃士です。バテそうな毎日。熱中症の話題がひきもきりませんが、40代以上になったら、やっぱり体力や免疫力って必要ですよね~。さて。今回は疲…

植松晃士 「上品な女性」になるために、40代から使ってほしいもの

みなさん、こんにちは。植松晃士です。暑い日が続きますね~。すっかり夏のファッションにシフトしていることと思います。が、今回はビューティ編。しかも「香り」について…

40代がオバサン化を回避するため注意すべき4つの盲点【40代からの美容道】

シミが増えた、シワが増えた、白髪が増えた……。アラフォーともなると、ある日突然、こんなことに気づきます。特に自然光が降り注ぐところで鏡を見たとき。照明の下では見え…

植松晃士 春のメイク「美人とおブス」の差はコレで決まります!

みなさん、こんにちは。植松晃士です。前回は春ファッションについてお話したので、今回は春メイクのお話をさせていただきますね。プロが上手に使っているアレ大人の美醜を…

【植松晃士】オバ見えさせない! 40代が「ブラウン」を着るときのテクニック

みなさん、こんにちは。植松晃士です。10月になり、初旬は暑い日もありましたが、そろそろ秋ファッションをリアルに楽しめますね。由々しき問題! 茶色しかない秋とはいえ、今年の秋は茶色とベージュしかない! こ…

【植松晃士】今すぐ変えて! オバ肌と言われない40代からの肌づくり

みなさん、こんにちは。植松晃士です。9月も下旬を迎え、みなさんは秋の夜長を楽しんでいる頃でしょうか。40代の肌づくりが変わった⁉今回はビューティのお話をさせていただこうと思っておりますが、最近思うのはあれ…

【植松晃士】それがオバ見えの元! 40代が「やってはいけない」流行、「いい」流行

みなさん、こんにちは。植松晃士です。近頃は朝晩が少し涼しくなって、やっと過ごしやすくなってきましたね。そろそろ秋のお買い物をどうしようかな、なんて思っている頃ではないでしょうか。Everyday ビッグシルエ…

【植松晃士】夏のおブスにご用心! オバ見え回避の5つの法則

みなさん、こんにちは。植松晃士です。もうすぐ9月ですよね。うかうかしているとあっという間に夏が終わって、秋になっちゃう。本当に1年が短い~!いま必要なスキンケアって?そしてこの時期、夏の紫外線のダメー…

植松晃士 おブスです!この夏40代が「着てはいけない」3大ファッション

みなさん、こんにちは。植松晃士です。梅雨が明けたらいきなり夏が始まりましたね。時折、驚くほど蒸し暑い天気になったりして、本当に今年は何を着たらいいの?と迷っている方がたくさんいるんじゃないかと思います…

植松晃士 それお面⁉ 40代が「やってはいけない」夏メイク

みなさん、こんにちは。植松晃士です。夏休みはどうお過ごしになるご予定かしら。リゾート、ビーチに行くなら、前回話題になったロングワンピースをぜひご堪能あれ~♪夏になると必ず起こる事件さて。今回は夏になる…

植松晃士  それパジャマ⁉ 40代が「着てはいけない」夏ファッション

みなさん、こんにちは。植松晃士です。毎日むしむしと暑い! こんなに暑いと、どういうファッションにしたらいいのか、悩むところですよね~。この夏、ワンピ×ワイドパンツが流行中街でよく見かけるのが、ずるずる…

植松晃士が選ぶ!「ベストコスメ2019上半期」を発表します☆

みなさん、こんにちは。植松晃士です。前回、初対面による「好印象ファッション」をお届けしておりますが、今回はその美容編ともいえる「ベストコスメ2019上半期」です。ファッションでいい感じに仕上げることができ…

植松晃士 脱・おブス服! 誰でも「好印象」になれる2大ファッションキーワード

みなさん、こんにちは。植松晃士です。世の中が令和になって1カ月が過ぎ、生活も落ち着いてきた頃ではないでしょうか。新元号を迎えて新たな気持ちでスタートを切った方も多いかと思いますが、今回は初対面から「好…

植松晃士 マンネリおブスにご用心! 40代が「見直すべき」美の習慣

みなさん、こんにちは。植松晃士です。令和時代になって1カ月近く過ぎましたが、もう慣れましたか?「美しさ」で一番大切なのは!今回は美容のお話です。10連休の間に、せっせと美容に時間もお金もかけたという方も…

注目の記事

BEAUTYに関する最新記事